ポケットWiFi

【最新版料金記載】BIC WiMAX(ビックカメラ)の料金、違約金はいくら?口コミや評判、メリットデメリットもまとめて紹介。

スポンサーリンク

BIC WiMAXを契約している人は「とりあえずポケットWifiが欲しい」とビックカメラに行って、店員と話しているうちにそのまま契約してしまった…という人も多いはず。

そのようにして契約後BIC WiMAXを4年間実際に使っていた筆者が、料金やメリットやデメリットなど丸ごと解説していきます。

  1. BIC WiMAXとは?
    1. 月額料金は基本4,268円。契約期間なしなら4,455円
    2. 端末代金を16,500円を一括で支払うか、分割で支払うか
    3. 3年契約なら実質月額料金は4,803円、2年契約なら5,060円
    4. 他社のポケットWiFiと比較すると、BICWiMAXは高すぎ!
    5. 契約期間・解約金・更新月
    6. 回線の種類・エリア・回線速度・通信制限
    7. 支払い方法
  2. BIC WiMAXの契約方法と解約方法
    1. BIC WiMAXの契約方法
    2. BIC WiMAXの解約方法はお客様サポートセンターへの連絡か書類の郵送
      1. サポートセンターへ連絡すると、30日後までの期間内で解約日を指定できる
      2. 郵送での解約は、必要事項を確実に記入して解約したい月に届けばOK
      3. 初期契約解除制度なら8日以内に返却で違約金は掛からない
      4. 解約手数料の支払い方法
  3. BIC WiMAXのメリット
    1. ビックカメラやソフマップ、コジマの店頭で契約、即日利用可
    2. マイページ(会員専用ページ)がある
    3. 無料オプションのWi-Fiプラスプレミアムで公衆無線LANが使える
    4. UQmobileのギガMAX月割が適用可能
    5. auスマートバリューmineが適用可能
  4. BIC WiMAXのデメリット
    1. 月額料金が高すぎる
      1. 1位|MugenWiFi|100GB最安ポケットWiFi
      2. 2位|それがだいじWiFi|50GB/100GBポケットWiFi
      3. 3位|どこよりもWiFi|20~200GBポケットWiFi
      4. 4位|FUJI WiFi
      5. 5位|GMOとくとくBBWiMAX
    2. キャンペーンをやっていない
    3. インターネットで契約/解約手続きができない
    4. 口座振替での支払いができない
  5. BIC WiMAXの評判や口コミは?
  6. BIC WiMAXは店頭で話を聞きたい&交渉したい人向け

BIC WiMAXとは?

BIC WiMAXtop

(引用:BIC WiMAX公式HP)

YAMADA WiMAX(ヤマダ電機)やKT WiMAX(ケーズデンキ)など、店頭で契約できるWiMAXの名称は家電量販店ごとに異なっており、そのうちビックカメラを代理店として契約できるWiMAXが、BIC WiMAXです。

では早速BIC WiMAXの概要について確認していきましょう。

名称 ギガ放題2年 ギガ放題3年 期間条件なし
月額料金 4,268円 4,455円
実質
月額料金
5,060円 4,803円 5,247円
端末代金 一括16,500円/
分割550円×30ヶ月
最低
利用期間
2年 3年 なし
解約金 1,100円 10,450円 なし
事務手数料 3,300円
容量制限 3日で10GB超で最大1Mbps
速度制限 月末まで128Kbps
ハイスピードプラス
エリアモードで7GB超の場合
最新機種 Speed Wi-Fi NEXT WX06

※税込表記

【最新】ポケットWiFiの総合おすすめランキング、徹底比較してわかった後悔しないポケットWiFiはどこ?
ポケットWiFiは、キャリアのLTE回線を使えるものやWiMAXなど種類が多くてなかなか比較しづらいですよね。 そこで本記事では、料金や速度などの一面だけでなく、エリアや速度、容量や口コミも観点に入れて多角的に比較・評価した総合ランキ...

月額料金は基本4,268円。契約期間なしなら4,455円

BIC WiMAXの料金プランは、UQ WiMAXと同じ価格で提供されます。

そのため月額基本料金は本家と同じく4,268円。

本家と異なるのは、3年プランを残したというところで、こちらも同じ月額料金です。

契約期間の条件が無いプランであれば月額4,455円で利用できます。

名称 ギガ放題2年 ギガ放題3年 期間条件なし
月額料金 4,268円 4,455円
UQ WiMAXの新料金プラン(10月~)「ギガ放題」は2年契約で月額料金3,880円に。
2019年5月に総務省が発表した改正電気通信事業法が10月に施行されるに伴い、WiMAX回線を提供するUQコミュニケーションズもUQWiMAXの新料金プランを発表しました。 大手キャリアの料金プランと同じく、月額料金や契約期間などが大...

UQ WiMAXの新料金プラン(10月~)「ギガ放題」は2年契約で月額料金3,880円に。

端末代金を16,500円を一括で支払うか、分割で支払うか

新料金プランになり、気になるのが端末代金です。

2019年10月以降は、端末代金16,500円を一括支払いか分割支払いから選ぶことになります。

分割支払い(「端末アシスト」)の場合、初期費用負担は減りますが、途中解約した場合は端末の残債を支払う必要が出てくるので注意しましょう。

例えばギガ放題2年を8か月目に解約した場合は、解約金1,100円とは別に22カ月×550円=12,100円の支払いを求められます。

3年契約なら実質月額料金は4,803円、2年契約なら5,060円

事務手数料3,300円と端末代を加味して実質月額料金を計算すると、3年契約であれば4,803円です。

2年契約は5,060円、期間条件なしで2年使うと5,247円になるため、実質月額料金としては3年間利用すると最もお得に使うことが可能です。

名称 ギガ放題2年 ギガ放題3年 期間条件なし
月額料金 4,268円 4,455円
実質
月額料金
5,060円 4,803円 5,247円
事務手数料 3,300円

他社のポケットWiFiと比較すると、BICWiMAXは高すぎ!

無制限で利用できるポケットWiFiとBIC WiMAXを比較すると、料金は正直高すぎです。

これだけでもはっきり言っておすすめできません。

ポケット
WiFi 
月額料金 キャッシュ
バック
初期
費用
通信
容量
契約
期間
詳細
BIC WiMAX  4,268円 0円  3,300円
(端末代別) 
3日
10GB
2年
3年 
Mugen WiFi 3,718円 10,000円 3,300円
無料
100GB 2年 詳細
THE WiFi 3,828円 4ヶ月
無料
3,300円 100GB 2年 詳細
どこよりも
WiFi
段階定額制
~5GB:900円
~20GB:1,900円
~50GB:2,900円
~100GB:3,400円
~150GB:3,900円
~200GB:4,400円
0円 3,300円
最大
200GB
2年 詳細
FUJIWifi
30GB:2,860円
50GB:3,190円
100GB:4,345円
毎日10GB:5,445円
毎日5GB:4,345円
0円 3,300円 30GB
50GB
100GB
1日10GB
1日5GB
なし 詳細
GMO
とくとくBB
WiMAX
3カ月3,969円
以降4,688円
30,200円 3,300円 3日
10GB
3年 詳細
hi-ho
Let’s Wi-Fi
4,730円
3,828円
0円 0円 7GB/日
4GB/日
2年 詳細
Broad
WiMAX
~2ヶ月:2,999
~24ヶ月目:3,753

25ヶ月目~:4,413円
0円
(19,000円)
3,300円 3日
10GB
3年 詳細

※税込表記

同じWiMAXならキャッシュバックが高額なGMOとくとくBB、WiMAXよりも広いエリアで利用することができるものならMugenWiFi、容量が30GBで良いならFujiWiFiが安いです。

BIC WiMAXにメリットはありません。これは家電量販系のWiMAX全てに言えることです。

これだけ見てもBIC WiMAXは契約しない方がよいということがわかりますよね。

下記の記事では料金・エリア・速度などを考慮したおすすめのポケットWiFiを紹介していますのでチェックしてみてください。

【最新】ポケットWiFiの総合おすすめランキング、徹底比較してわかった後悔しないポケットWiFiはどこ?
ポケットWiFiは、キャリアのLTE回線を使えるものやWiMAXなど種類が多くてなかなか比較しづらいですよね。 そこで本記事では、料金や速度などの一面だけでなく、エリアや速度、容量や口コミも観点に入れて多角的に比較・評価した総合ランキ...

契約期間・解約金・更新月

BIC WiMAXの契約期間には2年自動更新/2年自動更新なし/3年/期間条件なしの4種類の契約方法があります。

3年プランは解約金が10,450円、更新月も1か月間だけですが、2年プランは解約金が1,100円、更新月も3カ月間となりました。

更新月に猶予が生まれたことで、以前よりも余裕をもって解約手続きなどができるようになりました。

ただ端末の残債があれば、解除料とは別に支払い残月数×550円の支払いが必要です。

上記で紹介した他のポケットWiFiは端末代が基本なし、FUJIWifiに関しては契約期間に縛りもないのでこの点でも大きなデメリットです。

ギガ放題2年 ギガ放題3年 期間条件なし
契約期間 2年 3年 なし
解除料 1,100円 10,450円 なし
端末残債 【分割支払いの場合】
(30ヶ月ー残月数)×550円
更新月 24ヶ月目
25ヶ月目
26ヶ月目
37ヶ月目 なし

回線の種類・エリア・回線速度・通信制限

WiMAXであれば、どのプロバイダであっても使う回線の種類やエリア、回線速度はどれも同じです。

安いプロバイダだから遅い、つながらないということはないので安心してください。

回線 WiMAX2+
au 4G LTE
エリア WiMAXエリア確認
最大速度 下り最大1.2Gbps/上り最大75Mbps
※W06の場合

WiMAX回線のエリアはLTEより若干狭く、地下などで繋がりにくいことがあるので、そういった場合には端末の設定からLTEが使える「ハイスピードプラスエリアモード」に切り替えると快適に通信ができます(月7GB制限あり)。

他のLTEを利用したポケットWiFiと比較すると最大速度が速いため(LTEのポケットWiFiはたいてい下り150Mbps/上り50Mbps)、都市圏で速度重視の場合はWiMAXがおすすめです。

WiMAXのエリアや回線の繋がりやすさについては以下の記事も参考にしてください。

WIMAXの電波は弱い?LTEに比べるとビルなどの建物は若干苦手という特徴
WiMAXを使っていると、使う時間帯や場所によっては電話が弱いと感じることも。 LTEと比べて、WiMAXの電波の強さや繋がりはどのように違うのでしょうか。 本記事では、WiMAXの電波の特徴について解説していきます。 WIM...

またWiMAXは回線やエリア同様、通信制限についても、各プロバイダで違いはありません。

そのためBICWiMAXでも、月の通信容量が無制限のギガ放題プランに「直近3日間で10GBした場合翌日夜間の通信速度が1Mbpsになる」という短期の制限があります。(参考:1Mbpsとは

つまり完全に「無制限」には使えないので注意しましょう。

モード ハイスピード
モード
ハイスピードプラス
エリアモード
回線 WiMAX2+回線 WiMAX2+
/au4G LTE回線
月間
容量制限
なし 7GB/月
短期
容量制限
直近3日間
合計10GB
制限速度 最大1Mbps
(翌日18時~26時)
翌月まで
最大128Kbps

またau4GLTEの回線を使用する場合は、月7GBの上限を超えると速度が低速の128Kbpsに制限されるため、基本的にはWiMAX回線を利用し、つながりにくい時だけLTE回線を利用するなど使い分けをするのが大切です。(参考:128Kbpsとは

WiMAXのハイスピードプラスエリアモードって?通信速度はどれくらい速くなる?
WiMAXの通信モードには、「ハイスピードモード」と「ハイスピードプラスエリアモード」の2つがあります。 ハイスピードモードはWiMAX2+回線を、ハイスピードプラスエリアモードはWiMAX2+回線とau回線を使う通信モードで、これら...

WiMAXのハイスピードプラスエリアモードって?通信速度はどれくらい速くなる?

支払い方法

支払い方法はクレジットカードのみとなっています。

デビットカードやプリペイドカードは使えません。

BIC WiMAXの契約方法と解約方法

BIC WiMAXの契約や解約の方法は、以下の通りです。

BIC WiMAXの契約方法

BIC WiMAXを契約したい場合は、ビックカメラやソフマップ、コジマでWiMAXを取り扱っている店舗に行きましょう。

ビックカメラが無くてもグループ内のソフマップコジマで契約することが可能です。

なお、webサイトや電話からは申し込めないようになっています。

(参考:BIC WiMAX公式HP「取扱い店舗」)

ポケットWifiが欲しいです!!

それではこちらへ…! 契約するならこれがおすすめですね。
携帯も格安SIMにしたらこんなにお得ですよ…(続く

とにかく詳しい店員に当たると、ポケットWifiだけでなく格安SIMのお得な契約方法まで教えてもらえることも。

その場で聞くと何でも良さそうに聞こえてくるので、できれば2人以上で行くと冷静に契約できるのでおすすめです。

筆者は1人で行った結果、他と比較することもなくすぐに契約してしまいました…。

他のポケットWifiや家電量販店での契約を考えていないのであれば、そのままWiMAXの契約に進んでしまいましょう。

  1. 店舗へ行く
  2. WiMAX2+端末を選ぶ
  3. 料金コースを選ぶ
  4. 約款や重要事項説明の確認、申込書の記入
  5. 登録審査
  6. 登録審査後、商品をもらう

クレジットカードの審査などに特に問題が無ければ、契約したその場で端末などを受け取ることができます。

BIC WiMAXの解約方法はお客様サポートセンターへの連絡か書類の郵送

BIC WiMAXの解約方法は、2つのやり方があります。

一つはお客様サポートセンターへの連絡

もう一つが、解約届に必要事項を記入してセンターまでの郵送です。

私が実際に解約した時は、お客様サポートセンターへの連絡が手早く簡単にできて楽でしたよ。

では、それぞれの解約の仕方について見ていきましょう。

サポートセンターへ連絡すると、30日後までの期間内で解約日を指定できる

お客様サポートセンターへ電話する時は、契約時の書類を手元に置いておきます。

書類に記載された契約番号や暗証番号などを答えたあと、解約手続きを進めることになるからです。

手続きに入ると、「解約日をいつにするか」と聞かれます。

BIC WiMAXでは、電話を掛けた日から30日後までの期間内で、解約日を指定することが可能です。

つまり、月末まで契約するのも、電話を掛けたその日に解約するのもOKです。

解約月の料金は日割りになるので、自分の都合に合わせて日を指定しましょう。

私の時は、最新端末への機種変更やお得な料金の案内などもありましたが、一度断るとそれ以上しつこく聞かれることもなく丁寧に手続きを進めてもらい、その日付で解約。

20時半すぎに電話をしてて手続きをしましたが、その後午前0時きっかりに使えなくなりました。

BIC WiMAXは夜の21時まで解約受付をしているため、仕事で帰りが遅くなった日でも手続きができたのは非常に助かりましたね。

【BIC WiMAX】(受付時間9時~21時)

  • フリーダイヤル…0120-99-5151
  • 携帯電話から…042-310-3710

郵送での解約は、必要事項を確実に記入して解約したい月に届けばOK

21時までだとしても、「仕事で電話する暇がない」「つい忘れてしまう」「電話より郵送の方が楽」という人もいるでしょう。

BIC WiMAXでは、サイト内から必要書類をダウンロードし、必要事項を記入して郵送し、解約手続きをすることもできます。

ダウンロードが難しくても、サポートセンターに電話連絡すれば必要書類と返信用封筒を取り寄せることも可能なので安心ですね。

【郵送方法】

  1. 解約届を、解約届記入例を見ながら記入
    解約日は土日祝を除く6営業日後を指定
  2. 封筒貼付用紙を記入し、封筒に貼る
  3. 封筒の裏面に、名前と住所を記入
  4. 書類を封し、郵送する(切手不要)

郵送での解約は、遅延や事故などで遅れてしまうこともあるので、確実に解約したい時は電話連絡が良いでしょう。

初期契約解除制度なら8日以内に返却で違約金は掛からない

ポケットWifiを借りる時に知っておいてほしい制度に、初期契約解除制度があります。

いわゆるクーリングオフです。

配達された日から8日以内に契約したビックカメラグループの店舗へ行き、端末一式や本人確認書類、購入時のレシート、初期契約解除申請書を渡して手続きすることで契約解除料が掛かりません

事務手数料3,300円や基本使用料(日割り)などは返ってきませんので注意してください。

初期契約解除申請書は店頭で記入することもできますが、あらかじめダウンロードして記入済みのものを持っても大丈夫です。

なお、購入時にもらったポイントなどの特典は無効となります。

購入時のレシートやポイントカード(アプリ)も合わせて用意しておくと良いでしょう。

(参考:BIC WiMAX公式HP「ご利用時の重要事項」)

ポケットWifiはクーリングオフできる?初期契約解除との違いは?固定回線やWiMAXを契約後すぐに解約する時に注意したいこと
ポケットWiFiや固定回線、スマホを契約した後に、「契約を取り消したい」「キャンセルしたい」なんて時に思いつくのがクーリングオフ制度。 ただ、重要事項説明書や契約書にはクーリングオフ制度には触れられておらず、「初期契約解除制度」などの...

ポケットWifiはクーリングオフできる?初期契約解除との違いは?固定回線やWiMAXを契約後すぐに解約する時に注意したいこと

解約手数料の支払い方法

更新月以外での解約の場合は解約金が、端末の分割払いが途中だった場合は端末の残債が請求されることになります。

登録してあるクレジットカードから確実に料金を引き落としてもらえるよう、カードの利用可能額には注意しておいてください。

BIC WiMAXのメリット

BIC WiMAXで契約するメリットは次の通りです。

ビックカメラやソフマップ、コジマの店頭で契約、即日利用可

急ぎで当日中にWiMAXを手に入れたくても、web契約の場合は早いところで翌日か翌々日になってしまいますが、BIC WiMAXであれば即日利用を開始することもできます

  • 即日入手/利用可…BIC WiMAX、YAMADA WiMAXなど
  • 翌日以降…Broad WiMAX、GMOとくとくBB WiMAXなど

とにかく急いで手に入れたい場合、翌日以降受け取れるか分からない場合などは、家で端末の到着を数日待っているよりは、家電量販店系の店舗で契約した方が早いですね。

マイページ(会員専用ページ)がある

BIC WiMAXのマイページでは、月ごとの通信量の確認や住所変更などの手続きができます。

通信量を数ヶ月前まで見ることができるので、自分の通信量の目安を知りたい時には便利です。

引越し時の住所変更や、クレジットカードなどもマイページから簡単に手続きできます。

無料オプションのWi-Fiプラスプレミアムで公衆無線LANが使える

Wi-Fiプラスプレミアム

(引用:BIC WiMAX公式HP)

UQ Wi-FiエリアWi2エリア(※)の公衆無線LANを、無料で使うことができるオプションがあります。(※ BBモバイルポイントのみ利用不可)

「UQ Wi-Fiコネクト」をあらかじめダウンロードしておくと、出先でもID認証でスムーズに利用することが可能です。

WiMAXが繋がりにくい時でも、こういった公衆無線LANが使えると助かりますね。

(参考:UQ Wi-Fi公式HP「UQ Wi-Fiコネクト」)

UQmobileのギガMAX月割が適用可能

UQmobileのギガMAX月割

(画像引用:UQWiMAX公式HP「ギガMAX月割」)

UQmobileユーザーはスマホの月額料金が550円割引になる「ギガMAX月割」が適用可能です。

希望する場合は端末到着後、別途UQmobileのマイページにて行う必要があります。

対象となるのはUQmobileのおしゃべりプラン、おはなしプラン、ぴったりプラン。

WiMAXプロバイダの中でも扱っていないことのある特典なので、UQmobileを利用している場合はぜひ利用したいですね。

auスマートバリューmineが適用可能

auスマートバリューmine

(引用:au公式HP)

auスマホを利用している場合、月額料金を最大1,100円割引できる「auスマートバリューmine」も適用が可能です。

割引額は契約しているauのスマホのプランによって異なります。

・auピタットプランN(S)
~2GB 月550円引き
2~20GB 月1,100円引き

申し込む際は、BIC WiMAXの登録氏名とauスマートフォンの回線名義人を同一にしましょう。

端末が届いたらauショップ、au取扱店、および、KDDIお客さまセンターなどで手続きができます

電話番号 <au携帯電話から>
局番なし157
<au以外の携帯電話または一般電話から>
フリーコール0077-7-111(無料)
受付時間 9:00~20:00(年中無休)

BIC WiMAXのデメリット

対して、BIC WiMAXのデメリットには何があるのでしょうか。

月額料金が高すぎる

上記でも述べていますが、月額料金がとにかく高いというのが大きなデメリットとしてあります。

正直これだけで契約はやめておいた方が良いレベル。

ここではいくつかおすすめのポケットWiFiを紹介します。

詳しいおすすめポケットWiFiを知りたい方は以下の記事をチェックしてみてください。

【最新】ポケットWiFiの総合おすすめランキング、徹底比較してわかった後悔しないポケットWiFiはどこ?
ポケットWiFiは、キャリアのLTE回線を使えるものやWiMAXなど種類が多くてなかなか比較しづらいですよね。 そこで本記事では、料金や速度などの一面だけでなく、エリアや速度、容量や口コミも観点に入れて多角的に比較・評価した総合ランキ...

1位|MugenWiFi|100GB最安ポケットWiFi

MugenWiFi
月額料金
100GB:3,718円(税込)
(クラウドSIM)
特典 最大10,000円キャッシュバック
初期費用 3,300円
端末代 0円(返却要)
契約期間
・2年契約
・違約金5,500~9,900円

100GBを使えるポケットWiFiの中で、最も料金が安いのがMugenWiFi。今なら最大10,000円のキャッシュバックがあるので実質月額3,396円で使えます。

2年契約が基本となっていますが、13か月以降の違約金が5,500円、2年以降であれば違約金なしでいつでも解約可能であるというのがありがたいメリットの一つ。

さらに、契約期間の縛りをなくしたい場合は「2年間縛りなし」のオプション(月額660円)を追加することで、いつでも解約できるようになります。

MugenWiFiの公式サイトはこちら

MugenWiFiの詳細、評判・口コミをチェック!

2位|それがだいじWiFi|50GB/100GBポケットWiFi

それがだいじWiFi
月額料金
(税込)
50GB:2,948円
100GB:3,718円
(クラウドSIM)
初期費用 3,300円
端末代 0円(返却不要)
契約期間
・2年契約
・違約金4,950円+端末残債

それがだいじWiFiの100GBプランはMugenWiFiと同じ月額3,718円(税込)。

ほかに50GBのプランもあるので、100GBも使わないなという人はそれがだいじWiFiがおすすめです。

ただし現在はキャッシュバックなどの特典が無いため、100GBプランを契約するならMugenWiFiの方がいいでしょう。

それがだいじWiFiの公式サイトはこちら

それがだいじWiFiの詳細、評判・口コミをチェック!

3位|どこよりもWiFi|20~200GBポケットWiFi

どこよりもWiFi
月額料金
(税込)
20GB:2,508円(ソフトバンク)
50GB:3,278円(ソフトバンク)
100GB:3,718円(クラウドSIM)
200GB:4,378円(クラウドSIM)
特典 200GBプラン
2カ月間月額料金2,200円引き

初期費用 3,300円
端末代 0円(返却要)
契約期間
・2年契約
・違約金10,450円

100GBを使えるポケットWiFiの中で、3番目に料金が安いのがどこよりもWiFi。

また、上記の料金よりも550円~770円高くなってしまう代わりに2年という契約期間がなくなるプランもあります。

そんなに長くは使わない、すぐに使わなくなるかもしれないという心配がある人はそちらのプランを選ぶと良いでしょう。

どこよりもWiFiは4月30日までの期間限定で、通常月額4,378円の200GBプランが2カ月間、月2,178円で使えるお得なキャンペーンを実施中です。

キャンペーン期間が短いため、申し込みはお早めに。

どこよりもWiFiの公式サイトはこちら

どこよりもWiFiの詳細、評判・口コミをチェック!

4位|FUJI WiFi

FUJI-wifiカテゴリ用

FUJIWiFi
月額料金
30GB:2,860円(ドコモ、ソフトバンク、au)
50GB::3,190円(ソフトバンク)
100GBプラス:4,345円(ソフトバンク)
初期費用 3,300円
端末代 0円(返却要)
契約期間
なし

ソフトバンク以外にもドコモやau回線を選べるFUJIWiFi。

また契約期間がないというのも大きなメリット。違約金なしでいつでも解約できるので、使い勝手はいいでしょう。

またFUJIWifiにはSIMプランもあるのでデュアルSIM対応端末であれば、データ通信はFUJIWiFi、音声をIIJmio詳細)やOCN モバイル ONE詳細)など別の格安SIMとして1台のスマホで格安に大容量の通信が可能となります。

FUJIWiFiのSIMプランは10GBが1,078円、20GBが1,760円、50GBが2,640円、100GBが3,730円とルータープランより約500円安いので、端末がある、もしくはスマホにいれて利用するならSIMプランがおすすめです。

FUJIWiFiの公式サイトはこちら

FUJIWiFiの詳細、評判・口コミをチェック!

 

5位|GMOとくとくBBWiMAX

GMOとくとくBB WiMAX
月額料金
初月~2ヶ月目:3,969円
3ヶ月目以降:4,688円
初期費用 3,300円
キャッシュバック 最大33,200円
端末代 0円
契約期間
・3年契約
・違約金20,900円(12か月目まで)
・違約金15,400円(13~24か月目まで)
・違約金10,450円(25か月目以降)

キャッシュバックがたくさん貰えるというのが大きな魅力であるGMOとくとくBB WiMAX。

月額料金を見ると一見高いように見えますが、キャッシュバックを含めて考えるとWiMAXの中では最も安くなっています。

WiMAXは最大速度が優れている、3日で10GBを超えて制限された場合でも1Mbpsとそれなりに使える速度である、といったメリットがあります。

その点からWiMAXを選ぶというのであれば、第一選択肢としてGMOを選びましょう。

GMOとくとくBBの公式サイトはこちら

GMOとくとくBBの詳細、評判・口コミをチェック!

 

キャンペーンをやっていない

BIC WiMAXでは、割引やキャッシュバックなどお得なキャンペーンは特にやっていないため、WiMAXだけを契約するなら、他のプロバイダを検討した方が良いでしょう。

ポケットWiFi 特典内容
BIC WiMAX 店舗による
GMOとくとくBB
WiMAX
約30,000円の
キャッシュバック
Broad WiMAX 他プロバイダから
乗換え費用
最大19,000円負担
BIGLOBE WiMAX 17,000円
キャッシュバック

店舗によっては、購入によって商品や商品券などを付けてくれるところもあるようです。

今月末でいま契約してるモバイルWi-Fiの契約切れるのでビックカメラで新しくUQのWiMAXを3年契約したら、16200円分の商品券貰えた😊

でも当日しか使えなく、特に欲しいもの無かったので迷いに迷って16000円程のソニーのBluetoothイヤホン買った。(Twitter)

店員や契約時期によっても金額や対応が異なるため、確実に特典を受けられるかは分かりません。

他店と行き来して店員と交渉するのに1日使うくらいなら、他のプロバイダを自宅でサクッとweb申込みしたほうが時間も勿体無くありません。

インターネットで契約/解約手続きができない

BICは契約も解約もインターネットでの手続きをおこなっていません。

店舗が遠いし、都合もなかなかつかない。
ネットで他のWiMAXの契約してしまおうかな。

店舗に行けば即日契約することはできますが、いつでもどこでも契約できるweb申込みが無いと、契約したくても店舗に行く暇がない人にとっては不便ですよね。

webサイトから申込みができて2,3日で配送可能といったプロバイダはいくつもあるので、そちらの方が足を運ぶ負担無く契約できてしまいます。

BIGLOBE WiMAXの口コミ、評判。1年契約と口座振替が可能!しかし月額料金は高いので注意
BIGLOBEといえば、光回線や格安SIMも扱っている老舗のインターネットサービスプロバイダ。母体がKDDIなので安心感がありますよね。 BIGLOBE WiMAXは2019年10月に大きくプランを変更したプロバイダのひとつ。 ...

BIGLOBE WiMAXの口コミと評判を調査!クレカと口座振替で変わるキャッシュバックと月額料金に注意

口座振替での支払いができない

BIC WiMAXの支払方法はクレジットカード払いのみ。

ちなみに、解約月が日割りになるのは嬉しいですが、契約開始月も日割り計算で料金の請求が始まります。

契約開始月は0円になるプロバイダはいくつもあるので、初月負担を少なくしたい時は他を探してみましょう。

クレカのみ BIC/GMO/カシモ/JP/
sonet/ASAHI/novas/Smafi…
口座支払が可能 どんなときもWi-Fi/UQWiMAX/
BroadWiMAX/BIGLOBE

ビックカメラにはSuicaやSUGOCAの機能が付いたクレジットカードがあるので、日常的にポイントを貯めたい人は月々の支払い用に作っても良いかもしれません。

(引用:ビックカメラ公式HP「ビックカメラカード」)

BIC WiMAXの評判や口コミは?

BIC WiMAXの良い評判と悪い評判を集めました。

【良い評判】

BIC WiMAXから電話が掛かってきた。
どうやら2世代前のWiMAX端末を使ってたらしい。
無料交換対象だし、来週末あたりから最新端末にしよう。
(40代・男性)

BICはとにかくすぐ手に入れられるのが良かった。解約も20時すぎてもできるのは助かった。
料金は高いけど、サポート面はありがたい。
(30代・男性)

 

BIC WiMAXのサポートセンターの対応の良さについて触れている口コミが多くありました。

盗難・紛失時は24時間サポートを受け付けているというのも、万が一の時のことを考えると安心できますね。

【悪い評判】

当初はよく分からず契約してたけど、月額料金が高いことに気付きました。
気付いた時にはだいぶ経っていましたが、もっと早く気付けばよかった。
とりあえず解約して、他のWiMAXを検討しようと思います。
(40代・女性)

ビックカメラで契約したら1万円分割引するって言われたけど、急遽言われても困る。
とりあえず買ったけど、これうまい買わせ方だな。
買う予定なかったのにPS4買っちまった。
(30代・男性)

全然使わなくなってたBIC WiMAX回線を解約。
最初、WiMAXに電話したら、ビックカメラで買ったなら、多分BIC~じゃないでしょうかと、番号を教えてくれてたし、かけ直したBIC WiMAXの電話を受けてくれた人も、とーっても丁寧だった。
今回は解約したけど、WiMAXの株は上がったなぁ。 (Twitter)

実質月額料金が安いプロバイダを取るのか、月々の割引があるプロバイダを取るかは好みによるかもしれませんが、どちらにしてもBIC WiMAXは他のプロバイダよりも割高な料金です。

また、店舗に行って契約すると「今日なら他の商品を割引きます」などの言葉を掛けられ、買う予定のなかった商品を買ってしまうなんてことも。

店頭での契約は色々な話が聞けるメリットと、思わぬ出費をしてしまうというデメリットが表裏一体であることに注意が必要ですね。

BIC WiMAXは店頭で話を聞きたい&交渉したい人向け

BIC WiMAXのメリットやデメリットをまとめると次の通りです。

【メリット】

  • ビックカメラやソフマップ、コジマの店頭で契約、即日利用可
  • マイページ(会員専用ページ)がある
  • 無料オプションのWi-Fiプラスプレミアムで公衆無線LANが使える
  • UQmobileのギガMAX月割が適用可能
  • auスマートバリューmineが適用可能

【デメリット】

  • 月額料金が高すぎる
  • キャンペーンをやっていない
  • インターネットで契約/解約手続きができない
  • 口座振替での支払いができない

 

少しでも月額料金を抑えたい人は、他のポケットWiFiを検討をおすすめします。

【最新】ポケットWiFiの総合おすすめランキング、徹底比較してわかった後悔しないポケットWiFiはどこ?
ポケットWiFiは、キャリアのLTE回線を使えるものやWiMAXなど種類が多くてなかなか比較しづらいですよね。 そこで本記事では、料金や速度などの一面だけでなく、エリアや速度、容量や口コミも観点に入れて多角的に比較・評価した総合ランキ...
タイトルとURLをコピーしました