ポケットWiFi

BIGLOBE WiMAXの料金やメリット・デメリット。他プロバイダとの比較や評判・口コミもまとめて紹介

スポンサーリンク

BIGLOBEといえば、光回線や格安SIMも扱っている老舗のインターネットサービスプロバイダ。母体がKDDIなので安心感がありますよね。

本記事では、そんなBIGLOBE WiMAXのプランやメリット・デメリットを解説していきます。

BIGLOBE WiMAX公式

【最新】ポケットWiFiの総合おすすめランキング、徹底比較してわかった後悔しないポケットWiFiはどこ?
ポケットWiFiは、キャリアのLTE回線を使えるものやWiMAXなど種類が多くてなかなか比較しづらいですよね。 そこで本記事では、料金や速度などの一面だけでなく、エリアや速度、容量や口コミも観点に入れて多角的に比較・評価した総合ランキ...
  1. BIGLOBE WiMAX+5Gとは?
    1. 月額料金が安く、キャッシュバックもある
    2. BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックについて
      1. キャッシュバックの条件
      2. キャッシュバックのタイミング
      3. キャッシュバックの受け取り方法
    3. 契約期間・解約金・更新月
    4. 回線の種類・エリア
    5. プラスエリアモードが有料
    6. 回線速度はポケットWiFiの中でベスト
    7. 通信制限はなし、月間はもちろん3日間総量も撤廃
    8. 支払い方法
  2. BIGLOBE WiMAXの契約、解約方法
    1. BIGLOBE WiMAXの契約方法
      1. クレジットカード払いの場合の契約方法
      2. 口座振替の場合の契約方法
    2. BIGLOBE WiMAXの解約方法
      1. 解約は月末、退会は更新月の25日16時30分までに電話、郵送(FAX)で手続きしよう
      2. 初期契約解除制度なら8日以内に返却で違約金は掛からない
      3. 解約時の違約金の支払い方法
  3. BIGLOBE WiMAXのメリット
    1. 契約期間が短く、1年利用すればいつでも解約可能
    2. 月額料金が安くキャッシュバックも貰える
    3. キャッシュバックがすぐ貰えて受け取りやすい
    4. BIGLOBE会員は月額220円割引が適用可能
    5. 口座振替での支払いが可能
    6. BIGLOBE会員は月額220円割引が適用可能
  4. BIGLOBE WiMAXのデメリット
    1. 端末代は無料にならない
    2. プラスエリアモードが有料
    3. 3年目からは高い
  5. BIGLOBE WiMAXの評判や口コミは?
  6. 結論:BIGLOBE WiMAXは料金・契約期間で優れてるけどプラスエリアモードが有料なのがいたい

BIGLOBE WiMAX+5Gとは?

BIGLOBE WiMAXの特徴は契約の縛りが1年で、サービス開始翌月にキャッシュバックが受け取れることです。

BIGLOBE WiMAX
プラン ギガ放題プラス(WiMAX+5G)
〜24カ月
4,191円
25ヶ月〜 4,928円
キャッシュ
バック
15,000円
(端末購入時)
容量制限 なし
(3日で15GBの制限も廃止)
契約期間 1年
端末 別途購入
オプション プラスエリアモード
1,100
速度
下り最大2,7Gbps
上り最大183Mbps
公式 BIGLOBE WiMAX

 

【最新】ポケットWiFiの総合おすすめランキング、徹底比較してわかった後悔しないポケットWiFiはどこ?
ポケットWiFiは、キャリアのLTE回線を使えるものやWiMAXなど種類が多くてなかなか比較しづらいですよね。 そこで本記事では、料金や速度などの一面だけでなく、エリアや速度、容量や口コミも観点に入れて多角的に比較・評価した総合ランキ...

月額料金が安く、キャッシュバックもある

BIGLOBE WiMAXは24ヶ月間月額料金の割引があり、比較的安く利用できます。また端末購入時は、15,000円のキャッシュバックを貰えます。

WiMAX 月額料金 キャッシュ
バック
端末 契約
期間
詳細
BIGLOBE
WiMAX
〜24ヶ月:4,191円
〜25ヶ月:4,928円
15,000円
(端末代)
別途
購入
1年
GMOとくとく
BB WiMAX
~2ヶ月:2,090
~36ヶ月:4,389

37ヶ月~:4,444円
 14,000円  0円
 3年 詳細
Broad
WiMAX
~2ヶ月:2,090
~36ヶ月:3,894

37ヶ月~:4,708円
0円 別途
購入
3年 詳細
カシモ
WiMAX
初月:1,408円
2ヶ月~:4,405円
0円 0円 3年 詳細
UQ
WiMAX
~25ヶ月:4,268円
26か月~:4,950円
0円 別途
購入
なし 詳細

 

月額料金だけを見れば、契約期間内の料金はBroadWiMAXに次ぐ安さ。

ただBroadWiMAXは端末が完全に自分で負担して購入しなければいけないですが、BIGLOBE WiMAXは15,000円分をキャッシュバックとして補助してくれるので安さという観点では勝るでしょう。

ただトータルの安さでは、GMOとくとくBB WiMAXには及びません。GMOとくとくBB WiMAXは月額料金こそ200円弱高いですが、端末が完全に無料で貰える上でキャッシュバックも貰えるのでかなりお得です。

BIGLOBE WiMAX公式

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックについて

ここではキャッシュバックについて簡単に解説していきます。

キャッシュバックの条件

BIGLOBE WiMAXでは端末を購入した場合に限り15,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

他社で使っていた端末を流用する場合、中古端末を別で用意して利用する場合は受け取れませんので注意してください。

またキャッシュバック対象月の2日目から45日目までにマイページで手続きしないと貰えない点も注意が必要です。期間が限られてるので忘れずに手続きしなければなりません。

キャッシュバックのタイミング

キャッシュバックはサービス開始月の翌月から貰うことができます。

他のポケットWiFiだと、11ヶ月後だとか1年後だとかだいぶ先となってしまうケースが多いのですが、BIGLOBEは翌月とかなり早いのが特徴です。

キャッシュバックの受け取り方法

キャッシュバックを受け取る流れは以下の通りです。

【受け取り方法】
  1. 事前にマイページのメールアドレスを登録
  2. 対象月の1日にメールを確認
  3. 2日から会員ページにて口座登録が可能に
  4. 登録した口座に数日後キャッシュバックが振り込まれる

まず契約月の翌月1日に、申し込み時に登録したメールアドレスへ、キャッシュバックの案内(「【重要】【BIGLOBE】送金受取手続きのご案内」)が届きます。

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックは対象月の2日目午後から受け取りする口座の登録が可能です。

登録はBIGLOBE WiMAXの会員ページから。以下のものをあらかじめ用意しておきましょう。

  • 金融機関名
  • 支店名
  • 口座種別/口座番号
  • 口座名義

キャッシュバックの対象月になると会員ページの「マイページ特典一覧」に受付番号と受け取り手続きボタンが現れます。

この受付番号は入力が必要になるためメモを取っておきましょう。

受付番号

(画像引用:BIGLOBE WiMAX会員サポート

手続きが無事終了し、送金されるとBIGLOBE メールアドレス宛にメールがとどきます。だいたい手続きの翌日~数日後には振り込みがされるので確認しましょう。

手続きの期限は対象月の2日目から45日間。

特典の受け取りができる期間は、サービス開始翌月の2日目から45日間となります。45日以内にお手続きいただけない場合、キャッシュバック特典は無効となります。

期限を過ぎてしまうと受け取りができなくなってしまうので、忘れないようあらかじめリマインダ等に登録しておくことをおすすめします。

契約期間・解約金・更新月

BIGLOBE WiMAX最低利用期間は1年

サ―ビス開始日の翌月から12カ月以降であれば、いつ解約しても違約金がかからず、もし1年以内に解約した場合でも違約金はたったの1,100円です。

しかしクレカ支払いを選択している場合、端末代金は24カ月の分割払いとなっているため【880円×残月数】が追加で発生します。

割賦の残金の支払いについては割賦契約に基づきます。
・WiMAXのみ解約:BIGLOBE IDで毎月端末料金を請求
・BIGLOBEも退会:残金を一括請求
機種変更、BIGLOBE WiMAX 2+を解約された場合も月々残金のお支払いが必要です。ただしBIGLOBEを退会された場合には残金一括でのお支払いとなります。

キャッシュバックをもらっていたとしても、いざ残金がかかるとなるのは心の準備が必要ですよね。

回線の種類・エリア

WiMAXであれば、使う回線の種類やエリア、回線速度、通信制限はどれも同じです。

そしてWiMAXの回線は以前に比べてかなり広くなっており、ほとんどの人はエリア内なのでよっぽど心配はありません。

ただし地下等には弱く、主要都市でもビルの地下だと圏外になってしまうところもあるというのが正直なところです。

本来はそれを補う為のオプションとしてプラスエリアモードがあるのですが、BIGLOBE WiMAXの場合はそれが有料というちょっと大きいデメリットを持っています。

プラスエリアモードが有料

プラスエリアモードに切り替えると、通常のモードでは使えないより繋がりやすいau回線を月間15GBまで利用できるようになります。

このモードを使えば、よっぽどな場所で無い限り地下でも普通に繋がるので、WiMAXの快適性はかなりあがります。

私としては、WiMAXはを使う上で欠かせないものであると思っています。

しかしBIGLOBE WiMAXはこのオプションが残念ながら有料(月1,100円)。他のWiMAXだとこのオプションが無料である場合が多い中で、月1,100円も上乗せされてしまうのはかなり大きなデメリットです。

回線速度はポケットWiFiの中でベスト

WiMAXの回線速度は他のポケットWiFiに比べてかなり優秀。

最新機種の場合は下り最大2,700Mbps、上り最大183Mbps他のポケットWiFiは上り最大150Mbps、下り最大50Mbpsとなっており、速度はかなり違います。

もちろん上記はあくまで最大速度であり、実際の速度はそこまででません。それでもWiMAXは下りで50~100Mbps程度はでてくれる(他のポケットWiFiは10~30Mbps程度)のでかなり快適です。

ちなみに高画質の動画なら10Mbps、4K動画をスムーズに見るなら20Mbpsとなっており、WiMAX並みの速さがなくても動画は十分快適に見ることができます。

ただ漫画の読み込み・ダウンロードや動画のダウンロード、その他いろいろな側面で速度は速いにこしたことはありませんよね。

通信制限はなし、月間はもちろん3日間総量も撤廃

BIGLOBE WiMAXに限らず、WiMAXは現在月間はもちろん3日総量の上限もなく、容量を気にせず無制限に利用することができます

WiMAXにはもともと3日で10GBという制限があり、それにひっかかると翌日の夜に速度が低下することになっていました。

いくら無制限といっても最大でも月100GB程度、しかも3日という制約のせいで中々使いにくいものであったのは事実です。

しかしまずはそれが3日15GBに緩和され、そして2022年1月にその制限すら撤廃され、現在の無制限利用可となりました。

ユーザーにとってはかなりありがたい変更点ですね。

BIGLOBE WiMAX公式

支払い方法

BIGLOBE WiMAXではクレジットカード払いの他、口座振替も選ぶことができます。

クレカ払いに比べ、手数料分は高くなってしまいますが、口座振替だと18,000円以上の初期費用がかかってしまうBroad WiMAXやそもそもの料金が高額なUQWiMAXよりはお得に利用することが可能。

どうしても口座振替で利用したい場合にはBIGLOBE WiMAXはおすすめです。

口座振替
手数料
220円
振替日 翌月26日

BIGLOBE WiMAXの契約、解約方法

BIGLOBE WiMAXの契約や解約の方法は、以下の通りです。

BIGLOBE WiMAXの契約方法

BIGLOBE WiMAXは公式サイトもしくは電話から申込み手続きをすることができます。

電話番号 0120-985-962
電話
受付時間
9:00~20:00(年中無休)
通話無料
WEB
ページ

BIGLOBE WiMAX

口座振替の場合とクレジット払いの場合では手順が少しだけ異なります。

クレジットカード払いの場合の契約方法

ここではWEBで申し込む場合を紹介します。

あらかじめ、クレジットカードを用意しておきましょう。

すでにBIGLOBE会員の場合はBIGLOBE IDも必要です。

手順1)「お申し込み」ボタンを選択

トップページにある申し込みボタンから申し込みを進めることができます。

手順2)申込内容を選択

まずはプランを選択しますが、BIGLOBE WiMAXには1年のプランしかないので、そのまま進みます。

次に端末とそれに伴う、色、アクセサリを選び、すべて選択したら申込者情報の入力に移ります。

新規申し込みの場合は左、すでにBIGLOBE 会員の場合は右を選びましょう。

今回は新規申し込みの場合で進めます。

再契約

手順3)申込者情報を入力

まず契約プランや端末を確認し、問題がなければ、氏名や住所、支払い方法を選択します。

【契約プラン確認】
BIGLOBE WiMAX契約06

【お客様情報入力】
BIGLOBE WiMAX契約07

【送付先入力】
BIGLOBE WiMAX契約

【支払方法(クレジット)入力】
BIGLOBE WiMAX契約

情報を入力したら、BIGLOBEメールアドレスを設定します。

BIGLOBEからの連絡が来ることがあるため、何を登録したか忘れないようにしましょう。

任意のアドレスを入力したら、すでに使われているアドレスかどうかチェックします。

BIGLOBE WiMAX契約さらにBIGLOBE からの手続きに関する連絡や、サービスの案内が届く連絡先メールアドレスを登録します。

さきほど入力したBIGLOBE メールアドレスか、普段使用しているメールアドレスか選択できます。

キャッシュバックの案内もここで登録したメールアドレス宛に届くため、一番よく使うアドレスを登録しておくのがいいでしょう。

BIGLOBE WiMAX契約

次に契約書面の確認方法を選択します。

電子交付の場合はマイページで90日間閲覧、ダウンロードが可能です。

BIGLOBE WiMAX契約

最後に重要事項説明を確認しチェックを入れたら確認画面へ進みましょう。

手順4)申込内容を確認し、完了

最後に申込内容確認画面が表示されます。問題なければ申し込みを確定させましょう。

これで契約は完了です。端末の発送には2日~1週間程度かかります。

口座振替の場合の契約方法

口座振替の場合も手順1~4は同じです。

支払の項目欄で、「口座振替」を選ぶのを忘れないようにしましょう。

手順5)申込書を記入し返送

手順1~4で契約が完了すると、BIGLOBE 会員証とともに「支払方法登録申込書(口座振替依頼書)」が届きます。

この申込書を10日以内に記入し返送しましょう。

返送先

〒980-8790
仙台中央郵便局 郵便私書箱第30号
ビッグローブ株式会社
BIGLOBE登録センター

記入例 申し込み書記入例

手順7)審査後、登録完了を確認

返送した申込書を基に、KDDIが審査を行います。

無事審査が通れば、BIGLOBE より登録完了の連絡が来るため確認しましょう。

審査は1週間~最長2カ月かかります。

手順8)端末受け取り

登録完了後2日~1週間以内に端末が発送されます。

受け取りの際には端末代金が代金引換となるため、端末代金21,120円と代引き手数料440円を用意しましょう。

クレードル、ACアダプタなどのアクセサリを購入した場合も受け取りの際に支払いとなります。

BIGLOBE WiMAXの解約方法

BIGLOBE WiMAXの解約は細かく分けると「解約」と「退会」の2種類があります。

  • 解約…BIGLOBE IDを残し、WiMAXの契約だけを終了する(会員基本料金は継続して発生)
  • 退会…BIGLOBEのすべてのサービスを終了する

基本的には「退会」をすることになりますが、誤って解約をしてしまうと月額200円の会員基本料金が退会するまでかかるため注意しましょう。

解約は月末、退会は更新月の25日16時30分までに電話、郵送(FAX)で手続きしよう

BIGLOBE WiMAXは電話での解約、退会がメインとなります。

解約にはBIGLOBE IDが必要となるためあらかじめ用意しておきましょう。

更新月は端末が届いた日を0カ月とした12カ月目当月分の退会申請は25日16時30分が締め切りで、それ以降は翌月扱いとなってしまうため注意しましょう。

電話ができない場合は郵送もしくはFAXでの退会も受け付けています。

こちらも25日受付分までを当月扱いとするため、余裕をもって送るのがいいでしょう。

自宅に印刷環境がない場合、書類を取り寄せることも可能です。

また解約月の料金は日割りになりませんが、解約処理が終わる月末までは端末を利用することができます。

 電話の場合
電話番号 携帯・固定:0120-827-193
IP電話:03-6631-4602
受付時間 9:00~18:00(年中無休)
※当日付け解約は16:30〆
郵送の場合
申請書類 契約解除申込書
ダウンロードまたは
申込書お取り寄せ
宛先

〒980-8790
仙台中央郵便局 郵便私書箱第30号
ビッグローブ株式会社
BIGLOBE登録センター

初期契約解除制度なら8日以内に返却で違約金は掛からない

ポケットWiFiを契約する時に知っておいてほしい制度に、初期契約解除制度があります。

いわゆるクーリングオフです。

BIGLOBE WiMAXでは配達された日から8日以内にハガキで申請をし、初期契約解除が可能な期間の満了日を初日として14日を経過するまでに同封物全てを指定の住所に送り返せば、違約金は掛かりません

ただし書面送付、端末返送にかかる費用、端末を使用した場合の通信料(日割り)、契約事務手数料(3,300円)、代引き手数料(口座振替の場合のみ)は請求されるため注意しましょう。

  • 契約後に送付される契約書面をお客さまが受領した日、またはUIMカードが到着した日のいずれか遅い日を初日として8日を経過するまで、ハガキなどの書面で契約の解除が可能です。この効力はハガキなどの書面を発した時に生じます。
  • ご購入されたデータ端末およびオプション(クレードル等)は、初期契約解除が可能な期間の満了日を初日として14日を経過するまでにご返却いただく必要があります。

(引用:BIGLOBE WiMAX重要事項説明)

なおハガキの送付先と、端末など返却物の送付先は異なるため注意しましょう。

 ハガキの記載内容と送付先(8日以内)
記載内容 ①ユーザID ②氏名 ③住所
④契約サービス情報 ⑤昼間の連絡先電話番号
⑥初期契約解除の旨の申し出文
宛先 〒980-8790
仙台中央郵便局 郵便私書箱第30号
ビッグローブ株式会社
BIGLOBE登録センター 宛て
端末の返却先(8日+14日以内) 
返却物 ご購入されたデータ端末および
オプション(クレードル等)など
同梱物一式
返送先 〒277-0834
千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1
ロジポート北柏501
ビッグローブ株式会社
「WiMAX 2+」返却センター 宛て
ポケットWifiはクーリングオフできる?初期契約解除との違いは?固定回線やWiMAXを契約後すぐに解約する時に注意したいこと
ポケットWiFiや固定回線、スマホを契約した後に、「契約を取り消したい」「キャンセルしたい」なんて時に思いつくのがクーリングオフ制度。 ただ、重要事項説明書や契約書にはクーリングオフ制度には触れられておらず、「初期契約解除制度」などの...

ポケットWifiはクーリングオフできる?初期契約解除との違いは?固定回線やWiMAXを契約後すぐに解約する時に注意したいこと

解約時の違約金の支払い方法

解約時の違約金は、登録してあるクレジットカードおよび口座から引き落とされます。

クレジットカード払いを選択し2年以内の解約の場合、端末代金の残債(880円×残月数)も請求されるため、違約金と合わせ準備しておきましょう。

BIGLOBE WiMAXのメリット

ではここではあらためて、BIGLOBE WiMAXのメリットを確認していきましょう。

メリットは次の通りです。

  • 月額料金が安くキャッシュバックも貰える
  • キャッシュバックが受け取りやすい
  • 契約期間が短く、1年利用すればいつでも解約可能
  • 口座振替での支払いが可能 キャッシュバックも受け取れる
  • BIGLOBE モバイルユーザーは月額割引が適用可能

契約期間が短く、1年利用すればいつでも解約可能

3年契約が主流のWiMAXプロバイダの中で、BIGLOBE WiMAXの契約期間は1年

さらに、他プロバイダの契約は自動更新され、1カ月の更新期間を逃すと再度3年待たなければならないのに対し、BIGLOBE WiMAXでは1年利用すればいつでも解約が可能となります。

またたとえ1年以内に解約する場合だとしても、違約金が1,100円とかなり少ないです。

主要なプロバイダと契約期間、違約金を比較すると以下の通りです。

契約期間 違約金
(税込)
BIGLOBE
WiMAX
1年 1,100円
GMO
とくとくBB
3年 20,900円~
10,450円
Broad
WiMAX
3年 20,900円~
10,450円

月額料金が安くキャッシュバックも貰える

BIGLOBE WiMAXは月額料金が安く、それでいてキャッシュバックを貰うことが可能なWiMAXです。

ポケット
WiFi 
タイプ 月額料金 キャッシュ
バック
容量
制限
端末 詳細
BIGLOBE
WiMAX
WiMAX 〜24ヶ月:4,191円
〜25ヶ月:4,928円
15,000円
(端末代)
上限
無し
購入
GMOとくとく
BB WiMAX
WiMAX ~2ヶ月:2,090
~36ヶ月:4,389

37ヶ月~:4,444円
 14,000円 上限
無し
 0円
(返却無)
詳細
Broad
WiMAX
WiMAX ~2ヶ月:2,090
~36ヶ月:3,894

37ヶ月~:4,708円
乗り換え
費用
上限
無し
 購入 詳細
THE WiFi クラウド 3,828円 4ヶ月
無料
100GB 0円
(返却要)
詳細
MUGEN WiFi クラウド 3,718円 10,000円 100GB 0円
(返却無)
詳細

※税込表記

WiMAXの中ではトップクラスに安いGMOとくとくBB WiMAXが端末代0円で、かつキャッシュバックも高額であることを考えると見劣りしてしまうかもしれませんが、そもそも契約期間が違います。

契約期間が短いのにこの安さはかなり良いWiMAXはだと言えると思います。

ちなみにクラウドSIMのポケットWiFiであれば見てわかるようにもっと安く利用できます、ただ上限が月間容量が100GBまでである上、通信速度がWiMAXに比べると遅いという点も考慮して考える必要がありますね。

キャッシュバックがすぐ貰えて受け取りやすい

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックは翌月に貰えます。他のポケットWiFiのようにだいぶ先とは言うわけではないので、もらい忘れの可能性は低いです。

また手続きも比較的楽で、かなり良心的だと言えるでしょう。

ただし、油断してるとこれでももらい忘れる場合はあるのでスマホのスケジュールに入れておくなどの対処はしておいた方がいいです。

BIGLOBE会員は月額220円割引が適用可能

BIGLOBEの接続サービス(光ファイバー、ADSL、「ベーシック」コースなど)を利用している場合には月額料金が220円割引になります。

auスマートバリューmineなどはスマホの月額料金の割引でしたが、こちらはWiMAXの料金を割引してくれるため、どの回線のスマホを利用していても適用することが可能です。

なお、キャッシュバックは契約と合わせて端末を購入した場合に限られます。

口座振替での支払いが可能

WiMAXはほとんどがクレカ払いのみの中、BIGLOBE WiMAXは支払い時に口座振替が可能なプロバイダ。

口座振替のかかる費用は毎月220円程度と安い為、クレカ払いできない人にはおすすめです。

BIGLOBE会員は月額220円割引が適用可能

BIGLOBEの接続サービス(光ファイバー、ADSL、「ベーシック」コースなど)を利用している場合には月額料金が220円割引になります。

auスマートバリューmineなどはスマホの月額料金の割引でしたが、こちらはWiMAXの料金を割引してくれるため、どの回線のスマホを利用していても適用することが可能です。

BIGLOBE WiMAXのデメリット

対して、BIGLOBE WiMAXのデメリットを整理していきましょう。

  • 端末代は無料にはならない
  • プラスエリアモードが有料
  • 3年目からは高い

端末代は無料にならない

端末を購入するとキャッシュバックとして15,000円貰えますが、端末自体は約22,000円です。すなわち7,000円は自分で負担することになります。

GMOとくとくBB WiMAXカシモWiMAXのように端末代0円というところに比べると、実質的な負担は多くなっているのです。¥

プラスエリアモードが有料

WiMAXは回線が届かないところで、繋がりやすいau回線を月15GBまで利用できる「プラスエリアモード」。私自身、このモードにはとても助かっています。

基本的には通常のモードで問題ありませんが、まれに地下に入って圏外のところもありますから。

ただBIGLOBE WiMAXはこのオプションが有料。しかも1,100円と高額。他のWIMAXではこのオプションが無料で利用できる場合が多いので、人によってはかなりのデメリットとなってしまいます。

もちろん契約期間が短いなどのメリットもありますし、たまに圏外のところがあってもスマホの電波を使うなど割り切って使うのであれば問題ありませんが、もし使いたいなら他のこのオプションが無料で使えるところを選んだ方が良いですね。

3年目からは高い

2年目では安く使えるBIGLOBE WiMAXも、3年目になると5,000円近くに料金があがります。これは他社に比べてもかなり高い料金です。

ですから、やはり2年使ったタイミングで乗り換えるのがベストですね。

端末自体はすでに購入しているということを考えると、月額料金が安いBroadWiMAXあたりに乗り換えるのが良いでしょう。

BIGLOBE WiMAXの評判や口コミは?

BIGLOBE WiMAXの口コミ】

  • 発送が早い
  • カスタマーサポートの対応がいい
  • 解約が電話でしかできないのが困る
  • BIGLOBE モバイルとの併用が安くていい

【サービスの口コミ】

BIGLOBE のWiFi口座振替の契約の書類?がよくわからなかったけど、チャットで質問に答えてもらえたのすごく楽で便利だった~これいろんな契約のときにできればいいのに…店まで行くのだるいじゃん

最近は申し込んだのに届かないというプロバイダもあるため、すぐに発送してくれるのはうれしいですね。

またBIGLOBE WiMAXでは申し込みの際などチャットで質問が可能です。時間帯は限られていますが実際に利用したところ対応も丁寧でわかりやすかったので、何か困ったことがある際は利用してみましょう。

【解約時の口コミ】

解約時は電話でしか対応してもらえないという点がやはりネックに。

つながってしまえば解約自体は簡単なので、かかりやすそうな時間帯や時期を選ぶのがいいでしょう。

【料金、プランの口コミ】

無事BIGLOBE のキャッシュバック受け取り完了!めっちゃさくさくできるしすぐに振り込まれるし、どっかのプロバイダの評判とは大違い笑

WiMAXを格安SIMと併用する人は多いです。BIGLOBE WiMAXはBIGLOBEモバイルとの併用割引があるのが大きなポイントですね。

【回線、速度の口コミ】

家のWiFiよりもWiMAX(BIGLOBE)の方が断然速いんだけどなにごと?

WiMAXの回線は格安SIMや光回線とは異なり、プロバイダごとに速度やエリアの差はありません。

電波の特性上、使いにくいところや速度が遅くなってしまう場合もありますが、ハイスピードプラスエリアモードに切り替えてLTE回線を使用するとさくさく使えることもあるので試してみましょう。

結論:BIGLOBE WiMAXは料金・契約期間で優れてるけどプラスエリアモードが有料なのがいたい

BIGLOBE WiMAXは1年契約ができ、途中解約の場合の違約金も安い、解約時のハードルが低いプロバイダです。

また月額料金は他社として比較しても遜色なく、端末購入時は15,000円のキャッシュバックがすぐ貰えます。

ただプラスエリアモードが有料(月1,100円)。自分としてはWIMAXを快適に使う上でこのプラスエリアモードは必須だと考えているので、ちょっと厳しいというのが正直なところです。

ただ人によってはたまに圏外でも割り切れるからなくてOKという人もいるでしょうから、そういった人は選択肢の一つとして十分ありだと思います。

BIGLOBE WiMAX公式

【最新】ポケットWiFiの総合おすすめランキング、徹底比較してわかった後悔しないポケットWiFiはどこ?
ポケットWiFiは、キャリアのLTE回線を使えるものやWiMAXなど種類が多くてなかなか比較しづらいですよね。 そこで本記事では、料金や速度などの一面だけでなく、エリアや速度、容量や口コミも観点に入れて多角的に比較・評価した総合ランキ...
タイトルとURLをコピーしました