格安SIM徹底比較

スポンサーリンク
格安SIM徹底比較

小学生に携帯を持たせるのは早い?持たせる理由とメリット・デメリット。おすすめ格安スマホ機種、格安SIMプランも紹介

2019年2月には、文部科学省によってこれまでの小中学校における携帯電話持ち込み原則禁止の方針を見直すことが明らかになりました。 現在は原則禁止となっていますが、小学生の5割が携帯電話も持っている時代のため、小学校への持ち込み容認も遠...
格安SIM徹底比較

中学生におすすめの格安スマホ・格安SIMプラン。フィルタリングオプションや家族割もチェックしよう

2020年7月、これまで原則禁止となっていた中学校へのスマートフォンが持ち込み可能になりました。 これを機に「子どもにスマホを持たせよう」と考えている人も多いのではないでしょうか。 中学生の子どもには、月々の料金が安くなる格安S...
格安SIM徹底比較

【2020年最新】口座振替・デビットカードで契約できる格安SIMと契約方法まとめ。手数料無料、ネット契約可能なのはどこ?

基本的に、クレジットカード払いでの契約を推奨している格安SIM。 格安SIMにしたいけど、クレジットカードを持っていないため断念している人も多いのではないでしょうか。 「口座振替やデビットカード払いはできないの?支払い時の注意点...
格安SIM徹底比較

格安SIMで未成年でも本人契約可能なのはどれ?18歳未満でも契約できる?契約方法や必要書類、条件についても紹介

20歳未満の未成年が携帯電話を契約するときは、保護者が契約した上で本人は利用者として登録するのが一般的です。 しかし、保護者から離れて就学や就労をしている未成年にとっては、契約者が保護者だと都合の悪いときがあります。 本人の名義...
格安SIM徹底比較

【料金比較】格安の通話SIMのうち最安のMVNOはどれ?3GB以内、10GB以内、20GB以内の容量、回線別に紹介

スマホの料金を高いキャリアから安いところに乗り換えたいけど、何にしたらいいかわからないというのはよく聞く悩みです。 基本料金を抑えたいなら、ネットで契約ができる格安SIMがおすすめです。 格安SIMには大きく分けて2種類「通話S...
格安SIM徹底比較

【2020年最新】格安SIMが複数枚使えるシェアプランを徹底比較。おすすめSIMも紹介。

キャリアよりスマホの基本料金が安い格安SIM。 料金もさることながら、各事業者(=MVNO)ごとにさまざまなプランが用意されているのも格安SIMの特徴のひとつです。 今回紹介するのは、格安SIMを複数枚契約したいときに使える「シ...
格安SIM徹底比較

格安SIMの低速モード比較。低速バーストや無制限使い放題のMVNOはどこ?

キャリアよりも料金がお得な格安SIMですが、使い方によってはさらに通信費を節約することが可能です。 「低速モード」もその機能の一つ。(格安SIMによっては「節約モード」などの名称の場合もあります) 今回は単に速度が遅くなるだけで...
格安SIM徹底比較

【2020年最新】格安SIMの通話かけ放題比較。無制限、アプリ不要、高音質なのはどれ?

LINEなどの無料通話アプリが普及して、電話番号を使って通話をする機会は少なくなってきましたが、まだまだ電話を使う場面だってありますよね。 キャリアには、どれだけ通話しても通話料金が一定となる「かけ放題」がありますが、実は月額料金が安...
格安SIM徹底比較

楽天モバイルのUN-LIMITとmineoを徹底比較!!料金やエリア、対応端末など10項目で比べてみた

2020年4月8日、ついに楽天モバイルがキャリア回線サービス(自社の回線による通信提供)を始めました。 ドコモやau、ソフトバンクなどのキャリアと言えば、ユーザーの通信量や家族形態に合わせたサービスがある印象を受けますが、第4のキャリ...
格安SIM徹底比較

【2020年スマホ学割比較】ドコモ・au・ソフトバンク・UQ・ワイモバで契約するならどこ?

2019年11月前後から、各携帯会社や格安SIM事業者(MVNO)が学割のプランを発表しました。 対象年齢以下であればお得にスマホを契約できる学割プランですが、家族割や固定回線と組み合わせた割引などもあり、単純に割引額を比較するだけで...
スポンサーリンク