ポケットWiFi

D3 WiFiの料金やメリット・デメリット。クーポン適用で月額料金大幅割引!

D3 WiFiは、通常プランとは別に短期間だけレンタルできるプランがあること、契約期間の縛りがないことなどの特徴をもつポケットWiFiサービスです。

残念ながら150GBプランは現在廃止となっており、申し込みができるのは100GBプランと短期プランのみとなっています。

本記事では、D3 WiFiの特徴や月額料金、評判や契約方法などについて分かりやすく解説します。

スポンサーリンク

D3 WiFiってどんなポケットWiFi?

d3 WiFi

D3 WiFiの特徴について、公式サイトで取得できるクーポンコードや月額料金などの観点から、詳しく見ていきましょう。

公式:D3 WiFi

公式サイトで発行できるクーポンコードを使うと月額料金が割引される

D3 WiFiでは、公式サイトでクーポンコードが発行されています。

申し込み画面でクーポンを利用すると、月額料金が割引される仕組みです。

ですから、契約時は必ずクーポンコードを利用するようにしましょう。

プランクーポンコード
100GB
ルーター
d3
100GB
SIM
d3-sim

【料金】100GBルータープランは月額3,480円、SIMプランは月額2,990円

D3 WiFiは、「ルータープラン」と「SIMプラン」の2種類のプランがあり、どちらも100GBに対応しています。

ルータープランはWiFiルーターをレンタルできるタイプ、SIMプランは手持ちのルーターにSIMカードを挿入して利用するタイプです。

クーポンコードを利用した場合の月額料金は、ルータープランが3,480円に、SIMプランは2,990円となります。なお、契約時に掛かる事務手数料は3,000円です。

プランクーポン利用後の
月額料金
クーポン
コード
100GB
ルーター
5,800円
→3,480円
d3
100GB
SIM
5,800円
→2,990円
d3-sim

契約時に発生する事務手数料は3,000円で、他社のポケットWiFiと比べて標準的な料金です。

150GBの大容量プランは廃止になった

補足になりますが、D3 WiFiの300GBプランや150GBプランは、既に廃止となっています。

申し込めるのは100GBプランくらいで、他社と比べてもあまりメリットがないのは残念なところです。

1週間や2週間レンタルできるプランもある

普段はポケットWiFiを使用していない人も、旅行や出張などで短期間だけ利用したいこともありますが、わざわざそのために新規契約するのは面倒ですよね。

D3 WiFiなら、100GBプラン以外にも、ポケットWiFiを1~2週間だけレンタルできる短期プランがあります。

短期プランは「1週間」と「2週間」の2種類で、1週間プランは2,980円、2週間プランでは3,980円となっています。

1週間2週間
料金2,980円3,980円
事務手数料なし
付帯サービス・安心保証
・セキュリティオプション

短期プランでは事務手数料が無料なのに加えて、安心保障やセキュリティオプションも無料で付帯するので、1~2週間の短期利用なら利用するのも一つです。

【オプション】端末補償月500円

D3 WiFiでは、「D3安心保証パッケージ」と「ウイルス対策セキュリティ」のオプションを追加することができ、月額料金はそれぞれ500円です。

安心保証パッケージはいわゆる端末保障で、以下のトラブルが発生したときに無料で端末の修理や交換をしてもらえます。

  • 水没
  • バッテリー交換
  • 盗難や紛失
  • 故障と破損

通常は端末が故障すると25,000円の費用が請求されるところ、安心保証に加入していれば無料です。

【契約期間】最低利用期間はなく、契約解除料もない

D3 WiFiには最低利用期間や契約期間がなく、いつ解約しても契約解除料が掛かりません

ただし、解約手続きを毎月28日までに済ませないと来月分の月額料金を請求されます。

また、返送する端末が破損していると賠償金を請求される点には注意してください。

【回線】ソフトバンクSIMでエリアも広い

D3 WiFiはソフトバンクの回線を使用しています。

そのため、ソフトバンクが対応しているエリア内なら全国どこでも利用可能です。

ただし、山間部や離島など一部の地域では使用できないこともあるので、旅行などで短期契約する際には、事前にエリアを確認しておくようにしましょう。

参考:ソフトバンク公式エリア確認

【端末】100GBプランはFS030W

D3 WiFiの100GBプランで利用できる端末は、FS030W(富士ソフト)です。

最大通信速度や連続使用時間など、FS030Wのスペックは次の通りです。

FUJI Wifi
端末
端末名称FS030W
端末重量128g
端末サイズ74×74×17.3mm
液晶画面あり
連続通信時間20時間
下り通信速度150Mbps
USB規格USB Type-C
同時接続台数15台

富士ソフトの最新のWiFiルーターはFS040Wなので、D3 WiFiで利用できるのは一つ前の世代ということになります。

下りの最大通信速度が150Mbpsと決して速いわけではありませんが、必要な性能は十分満たしていると言えるでしょう。

【支払い】クレジットカードのみ

D3 WiFiで利用できる支払い方法は、クレジットカードのみとなっているので注意が必要です。

プリペイドカードやデビットカード、口座振替などは利用できず、契約時も必ずクレジットカード情報が必要なので注意してください。

クレジットカードを使えない場合は、BIGLOBE WiMAXなど、口座振替に対応しているポケットWiFiサービスを検討してみましょう。

関連:BIGLOBE WiMAXの口コミ、評判。1年契約と口座振替が可能!しかし月額料金は高いので注意

D3 WiFiのメリット

D3 WiFiには次の3つのメリットがあります。

  • 100GBプランでは解約金不要
  • 契約から7日以内に解約すると全額返金される
  • 12時までに申し込めば端末が即日発送となる

それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう。

100GBプランでは解約金が掛からない

D3 WiFiでは、100GBプランでも最低利用期間や契約期間などの縛りがないため、解約時の違約金がいっさい掛かりません

しかし、150GBの長期レンタルプランに限っては、24か月以内の解約で10,000円の契約解除料が発生します。

このプランは現在廃止されていますが、もし復活した場合は契約するときに注意が必要です。

7日以内は全額返金保証がついている

せっかくD3 WiFiを契約しても、エリアによっては電波が悪くて接続速度が遅かったり、そもそも繋がらなかったりすることがあります。

そんなときでも、7日以内の解約であれば、支払い済みの代金も全額返金されるので安心です。

ただし、契約から7日以内にレンタル端末等の返送が完了しておく必要があるので、問題があれば即座に解約と返送の手続きを行うようにしましょう。

また、すでに決済されている金額は全額返金となりますが、手数料として980円は掛かるので注意が必要です。

12時までの申し込みで最短即日発送に対応している

仕事や旅行などで急にポケットWiFiが必要になったとき、利用開始までに時間が掛かるのは不便ですよね。

D3 WiFiは12時までに申し込み手続きを済ませると、端末を即日発送してもらえるので、ポケットWiFiを早く使いたいときに便利です。

ちなみに、初回の端末配送や初期不良による交換は送料無料ですが、解約時や端末交換時の送料は自己負担となります。

D3 WiFiのデメリット

D3 WiFiには次の3つのデメリットがあるので、契約の際はあらかじめ確認しておきましょう。

  • 100GBプランは他社よりそれほど安いわけではない
  • 解約時は端末を返却する必要がある

それぞれのポイントについて、注意すべき点を分かりやすく解説します。

100GBプランを他社と比較するとそこまで安いわけではない

100GBのルータープランで月額3,480円のD3 WiFiは、一見するとお得なサービスのように思えますが、より安いプランをもつポケットWiFiは他にもあります

ポケット
WiFi
月額
料金
容量契約
期間
詳細
D3 WiFi3,480円100GBなし
それがだいじ
WiFi
3,250円100GB2年詳細
どこよりも
WiFi
3,080円100GB2年詳細
THE WiFi3,480円100GB2年詳細

例えば、どこよりもWiFiは100GBまで使えて月額3,080円と、D3 WiFiよりも安く使えますね。

一方で、D3 WiFiは契約期間の縛りや違約金がないので、契約時に余分な費用が掛からない点は有利と言えます。

解約時は端末を返却しなければいけない

D3 WiFiはレンタルWiFiサービスなので、端末を自分で購入することはできず、ルーターは必ずレンタルという形式になります。

つまり、解約時は必ず端末を返却する必要があるということなので、返送の期限や端末の破損などには注意が必要です。

翌月3日までにD3 WiFi側に返送品が到着しない場合は翌月分の月額料金を、端末が破損している場合は賠償金として25,000円が請求されてしまいます。

D3 WiFiの評判や口コミ

D3 WiFiの評判や口コミは多くありません。

集まり次第、随時更新していきます。

D3 WiFiの契約方法と解約方法

D3 WiFiの契約方法と解約方法についてまとめました。

申し込み方法と流れ

D3 WiFiの申し込み手続きは、公式サイト上の専用フォームにて行うことができます。

公式:D3 WiFi

12時までに申し込みが完了した場合は、休日を除いて端末は即日発送です。

最短で2日後に端末と必要書類が到着するので、不備がないか確認してみましょう。

ルーターの電源を入れて指定のWiFiパスワードを入力すると、D3 WiFiをすぐに利用可能です。

解約の締め日は毎月28日。毎月25日に手続きがおすすめ

解約は、契約時と同じように公式サイトから手続きができます。

公式:D3 WiFi

申し込み後の連絡で、レンタル品の返却先が指定されます。

レンタル品を梱包して、追跡可能なレターパックやネコポスなどで元払いにて返送しましょう。

解約の締め日は28日です。それ以降の申し込みでは翌月の解約となってしまうので注意してください。

まとめ|縛りが無くて割安だがより安く使えるポケットWiFiもある

D3 WiFiの概要やメリット・デメリットについて解説してきました。

本記事のポイントを整理すると、次の通りです。

  • D3 WiFiは、100GBまで使えるルータープランとSIMプランがある
  • クーポン適用で月額料金が半額近くになる
  • ルータープランは月3,480円、SIMプランは月2,990円で使える
  • 1週間の短期レンタルプランもある
  • 縛りのないポケットWiFiやSIMでは安いほう
  • 月額料金をより抑えたいならどこよりもWiFiのほうがお得

D3 WiFiのルータープランやSIMプランは確かに割安なほうですが、月額料金に関しては、どこよりもWiFiやMugen WiFiなどより安いプランも多いです。

長期的に使うことを前提としているのであれば、D3 WiFi以外のポケットWiFiを使うことも検討してみると良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました