ホームルーター

ドコモのホームルーター「ドコモhome5G」の料金、メリット・デメリット、評判を解説。通信速度が速いのがかなり魅力

スポンサーリンク

ドコモがホームルーターとして発売している「ドコモhome 5G」。

光回線のような開通工事が不要で、すぐに使うことができる自宅用の通信機器です。

本記事では、このドコモhome 5Gについて料金やメリット・デメリット、口コミ等を解説します。

【2022年最新】ホームルーター・置くだけWiFiランキング。速度や料金、スマホとのセット割を徹底解説。
通信費を抑えるために家でWiFiを使いたいけど、固定回線をひくのは面倒、固定回線をひく工事ができない…という人におすすめなのがホームルーター。 しかし、工事不要のモバイルルーターにはいくつか種類があるため、調べれば調べるほど、どれを選...

ドコモのホームルーター home 5Gとは?

ドコモhome 5Gとは、NTTドコモが運営するホームルーターサービスです。

まずはこのホームルーターがどんなものなのか、特徴等を紹介していきます。

回線工事不要ですぐ使える自宅専用回線(ドコモのモバイル回線を利用)

ドコモhome 5Gはドコモのモバイル回線を利用した自宅専用の通信サービスです。

光回線のように有線をつなげるわけではないので工事が不要で、申し込んで端末が届いたらコンセントに繋ぐだけですぐに利用できるという特徴を持っています。

またモバイル回線を使う点ではモバイルWiFiと同じですが、コンセントから電力を取る分、端末のスペックが良くWiFiの届く範囲や電波の強度、同時に利用できる台数などに強みを持っています。

5G対応で高速通信、データ容量も無制限

ドコモhome 5Gは名前に5Gがついている通り、5Gがエリア内であれば5G通信を行うことができるようになっています。

5Gエリアでつないだ人の実測データだと100Mbpsを超える高速通信ができているケースも見受けられ、これまでのホームルーターの課題であった速度がかなり改善されてきたと言えるでしょう。

あくまで5Gエリア通信は5Gエリア内(エリア外は4G)ですが、ドコモの5Gエリアもかなり広がってきており、今後もさらに広がっていくでしょう。

またデータ容量は無制限です(直近3日間のデータ利用量が特に多い場合は通信がおそくなる場合ありと注記あり)。

モバイルWiFiの容量に縛られず利用できるというメリットもあります。

ドコモスマホとのセット割でスマホ代が安くなる

ドコモhome 5Gとドコモのスマホをセットで利用すると、スマホ代が最大1,100円割引されるセット割があります。

また割引は家族分全員が適用可能。

家族でドコモのスマホを4台持っていれば、最大4,400円もスマホ代の割引を受けることができる為、かなりお得に利用できます。

端末代が実質無料、代理店経由での申し込みで高額キャッシュバックなどの特典あり

ドコモhome 5Gを利用する為に必要な端末代は、毎月の割引と相殺されて実質無料で使えるようになっています。

また代理店経由で申し込むと高額なキャッシュバックを貰うことができる特典もあるので、費用を抑えることができます。

代理店経由で申し込むことのデメリットはない(申し込み手続きが異なるだけ)ので、基本的には代理店経由で申し込むようにしましょう。

ドコモhome5Gに申し込む(代理店)

ドコモのホームルーター home 5Gの基本情報まとめ

ではここからは、ドコモhome 5Gについて料金やキャッシュバック、中途解約金等を詳しく紹介していきます。

サービス名 ドコモ home 5G
月額料金 4,950円
端末代 39,600円
実質無料(36ヶ月間割引)
キャッシュバック 公式:15,000円のdポイント
代理店:18,000円分のAmazonギフト
契約期間 なし
中途解約金 なし

ドコモ home 5Gの月額料金

ドコモ home 5G
月額料金 4,950円

ドコモhome 5Gの料金は4,950円となっています。光回線のようにこれとは別にプロバイダ料金がかかるということはありません。

また他社のように最初は安いけど2年目、3年目から高くなるとったことがなく、ずっと同じ料金で使うことができるようになっており、わかりやすい料金プランです。

ドコモ home 5Gのキャッシュバック

  • 公式経由:dポイント15,000円分
  • 代理店経由:Amazonギフト18,000円分

キャッシュバックはドコモ公式で申し込んだ場合と代理店経由で申し込んだ場合で異なり、代理店経由の方が多く貰えるようになっています。

光回線でも同様ですが、基本的には代理店経由の方がキャッシュバックは優れているのでそちらで申し込むのをおすすめします。申し込み経路が違うだけで利用する上では何も変わりません。

ちなみに貰えるまでの期間は公式経由も代理店経由も4ヶ月後となっています。

ドコモhome5Gに申し込む(代理店)

端末代は実質無料

ドコモhome 5Gの端末代は39,600円となっており、かなり高額です。

ただこの端末代は公式経由・代理店経由問わず、割引によって実質無料となるので心配ありません。

端末代は分割払いで毎月1,100円×36ヶ月間=39,600円となりますが、月々サポート割で全く同じ額が割引されます。これによって最初に大きな額を払わなければいけないこともなく、端末代の負担なしで利用できるわけです。

ただし36ヶ月以内に解約する場合は残債が発生するので注意が必要です。

契約期間及び中途解約金

ドコモhome 5Gには契約期間がありません。その為、いつ解約しても中途解約金は0円です。

ただし上記で説明した端末代は残債が残る可能性があるので注意しましょう。

たとえば24ヶ月で解約すると残り12ヶ月分の支払い(13,200円)については割引が適用されず、解約時に一括で支払わなければならなくなります。

ドコモのホームルーター home 5Gの詳細をさらにチェック

ここからは、ドコモhome 5Gについてさらに詳細を解説していきます。

ドコモスマホとのセット割内容

ドコモhome 5Gは同じNTTドコモが運営しているスマホのドコモと合わせて利用することで、プランに応じて以下の通りスマホの料金が安くなります。(契約者本人及び家族の回線を最大20回線まで適用可、三親等以内なら別居でも可)

セット割詳細

 

対象スマホ:ドコモ

  • 5Gギガホ…1,100円割引/台
  • 5Gギガライト(3GB以上)…1,100円割引/台
  • 5Gギガライト(1GB以上)…550円割引/台

ギガホやギガライトで3GB以上利用した場合は1,100円、ギガライトでステップ2(1〜3GB)までしか使わなかった場合でも550円の割引を受けることができるので、家族でドコモを使っているなら迷わずドコモhome 5Gです。

もし4人家族であれだとスマホ代が最大4,400円引き(1台1,100円割引)となり、ドコモhome 5G自体の料金のほとんどが割引されることになりますから、かなり大きな割引です。

最大通信速度と実際の通信速度

最大通信速度(理論上の数値)

  • 5G:下り(受信)4.2Gbps、上り(送信)218Mbps
  • 4G:下り(受信)1.7Gbps、上り(送信)131.3Mbps

ドコモhome 5Gの最大通信速度はかなり速く、下りについては光回線すら上回る速度です。

ただこの最大通信速度はあくまで理論上の数値であり、実際に通信速度とはかけはなれています。

では実測値はどうかと言うと、下りで50〜150Mbps程度となることが多いです。

速度にばらつきがあるのは5Gにつながるか、4Gにつながるかの差や時間帯による差ですが、5Gだと100Mbpsを超える速度も普通にでます。

この数値はホームルーターとしてかなり優秀な数値で、ホームルーターの中では最速と言っても過言ではありません。

快適に使いたいという人にとって、ドコモhome 5Gはかなりおすすめだと言えるでしょう。

端末詳細

ドコモhome 5G端末

ドコモhome 5Gの現在の端末は、HR01と言われるものです。

同時接続台数が65台と多く、高速通信が期待できるWiFi6にも対応しています。

スマホのカメラでQRコードを読み込むだけで接続可能であったり、見た目のみならず機能・使い勝手も優れた端末であると言えるでしょう。

支払い方法

ドコモhome 5Gは以下の支払い方法に対応しています。

  • クレジットカード払い
  • 口座振替
  • ドコモスマホとの一括請求

ドコモのホームルーター(home 5G)を光回線や他社ホームルーターと比較

ここでは、他社のホームルーターや光回線と比較した結果を紹介します。

種類 セット割
対象スマホ
料金
(戸建)
料金
(マンション)
キャッシュバック 端末代または
工事費
ドコモ
home 5G
ホームルーター ドコモ 4,950円 18,000円 39,600円
→実質無料
ドコモ光 光回線 ドコモ 5,720円 4,400円 35,000円 19,800円
→無料
GMOとくとく
BB WiMAX
ホームルーター au
UQモバイル
〜2ヶ月目:1,474円
3〜35ヶ月目:3,784円
36ヶ月目〜:4,444円
23,000円 21,780円
モバレコAir
(ソフトバンクAir)
ホームルーター ソフトバンク
Y!mobile
〜2ヶ月目:2,167円
3〜24ヶ月目:3,679円
25ヶ月目〜:5,368円
17,000円 71,280円
→実質無料

光回線と比較

ドコモ光と比較した場合、月額料金は戸建てタイプよりは安いもののマンションタイプよりは高くなっています。

またキャッシュバックは光回線の方が大幅に高額です。

以下は(月額料金×36ヶ月+工事費用ーキャッシュバック)の計算式によって算出した3年間の総額料金です。

ドコモhome 5G ドコモ光
タイプ ホームルーター 戸建 マンション
3年総額 160,200円 170,920円 123,400円

戸建に住んでいる人の場合はホームルーターの方が安く使うことができます。ただ3年間で差は1万円。

光回線とのスペック差を考えると、優位性は光回線にあるというのが正直なところです。

ドコモhome 5Gがホームルーターの中で通信品質に優れているとは言っても、光回線に比べると基本的には速度・安定性ともに劣ってしまいますし、光回線であれば大容量通信を行っても制限されることはまずありません。

マンションタイプは言わずもがな。ただでさえ光回線の方がスペック的に優れているにも関わらず、料金も大幅に安いです。

ただホームルーターには工事が不要というメリットがあります。その為、以下の人にはおすすめだと言えるでしょう。

  • 建物・エリアの都合上、光回線の導入が不可能
  • 頻繁に引っ越しがあってその度に光回線の開通工事はできない(開通工事にはお金もかかる)
  • 開通工事までの期間(1〜2ヶ月)は待てない、すぐ使いたい
【2022年版徹底比較】光回線のおすすめは?料金・キャッシュバック・セット割からわかるおすすめランキングや初心者でもわかる失敗しない選び方をまとめて紹介
光回線サービスは現在、非常に多くの種類があります。その為、なかなか自分で最適なものを選ぶのは困難です。 ただ面倒だからと適当なものを選ぶのNG。光回線サービスは月額料金やキャッシュバック、工事費、割引内容などが大きく異なり、間違った光...
【光コラボ】ドコモ光のプラン・料金・キャッシュバック・評判を徹底解説!ドコモユーザーはセット割で超お得なので絶対これ!
ドコモ光はNTTドコモが提供する光回線で、光電話や光テレビにも対応している光回線サービスです。 ドコモのスマホと同時に利用すると、スマホの料金が割引されてお得になるという特徴を持っており、さらに契約時にはキャッシュバックを貰えたり、回...

他社ホームルーターと比較

続いて他社ホームルーターとの比較。

料金だけを見ると、ドコモhome 5Gは他社よりも高くなっています。以下は(月額料金×36ヶ月+工事費用ーキャッシュバック)の計算式によって算出した3年間の総額料金です。

ドコモhome 5G GMOとくとく
BB WiMAX
モバレコAir
(ソフトバンクAir)
3年総額 160,200円 131,044円 132,688円

他社よりも3年間で3万円ほど高いことがわかります。ですので料金的なメリットはないと言えるでしょう。

ただ代わりに速度の面が他社よりも勝っています。

実際に使っている人の口コミを調べてみても、WiMAXやモバレコAirは速度が遅い、特に夜使えないくらい遅くなるといった悪い口コミが見られます。

それに対しドコモhome 5Gは速度面での評判が良く、通信品質は優秀だと言えるでしょう。

その為、ドコモhome 5Gはちょっとくらい高くても快適な通信を行いたいという人にとってはおすすめなホームルーターだと言えるでしょう。

ドコモhome5Gに申し込む

【2022年最新】ホームルーター・置くだけWiFiランキング。速度や料金、スマホとのセット割を徹底解説。
通信費を抑えるために家でWiFiを使いたいけど、固定回線をひくのは面倒、固定回線をひく工事ができない…という人におすすめなのがホームルーター。 しかし、工事不要のモバイルルーターにはいくつか種類があるため、調べれば調べるほど、どれを選...
GMOとくとくBB WiMAXホームルーターの料金、メリット・デメリットを解説。安く使えて速度もそこそこ評判良し。
ホームルーターは光回線のような開通工事が不要ですぐに使える、自宅専用の通信機器です。 そしてモバイルWiFiとして有名なWiMAXでも、このホームルーター端末も販売されています。 今回紹介するのは、WiMAXホームルーターの中で...
モバレコAirの口コミ・評判は?ソフトバンクエアーとの違い、契約・解約時の注意点
ホームルーターとして低価格で利用できる「モバレコAir」。 光回線のような開通工事が不要で、すぐに使うことができる自宅用の通信機器です。 本記事では、このモバレコAirについて料金やメリット・デメリット、口コミ等を解説します。 ...

ドコモのホームルーター(home 5G)のメリット・デメリット

ではここからは、ドコモhome 5Gのメリット・デメリットについてまとめていきます。

ドコモ home 5Gのメリット

まずはメリットから。

ホームルーターの中では速度など通信品質が優秀

様々な種類があるホームルーターですが、その中でドコモhome 5G速度が速いことで評判が良いです。

通信速度はそれぞれの環境にもよりますが、50〜150Mbps(他のホームルーターだと30〜80Mbps程度)で、回線が混雑する時間帯でも他社よりもそれほど速度低下しません。

よって快適性という観点で言うと、ドコモのホームルーターは非常に優秀だと言えるでしょう。

工事不要ですぐ使える

ホームルーターはモバイル回線を利用して通信を行う為、光回線のように有線を引く開通工事が必要ありません。

その為、端末が届き次第すぐに利用することが可能。申し込みから早ければ数日で使い始めることが可能となっています。

ドコモスマホユーザーはかなりお得な割引がある

各ホームルーターでは特定のスマホとセットで利用することによって割引を受けることができる「セット割」があります。

たとえばauやUQモバイルはGMOとくとくBB WiMAX、ソフトバンクやY!mobileはモバレコAirが対象です。

そしてドコモのスマホはこのドコモhome 5Gが対象。1回線につき最大1,100円(家族分全て適用)受けることができるので、かなりお得に利用することができます。

料金プランがシンプル

他のホームルーターは1年目、2年目、3年目と料金が異なり、徐々に上がっていきます。

しかしドコモhome 5Gは料金が一定(月4,950円)で、長く使っても料金は変わらずシンプルな料金体系です。

ドコモhome 5Gのデメリット

続いてデメリット。

料金が他社より高い

通信品質が優れているドコモhome 5Gですが、その分料金は他社よりも高くなっています。

前述したように、3年総額で考えると他社よりも3万円ほど高いです。ですのでコスパという観点ではあまり良くありません。

ただし、ドコモスマホとセット割によって1,100円以上の割引を受けることができるのであれば、ホームルーターの中では最安で使えることになります。

通信品質は光回線より劣る

いくらドコモhome 5Gの通信品質が優れているとは言え、それはあくまでホームルーターの中で比較した場合の話。

有線でつながっている光回線に比べると速度、安定性ともに基本的には劣ってしまっているのが実際のところです(場所・時間帯によっては光回線より速い場合もありますが)。

料金的にも戸建の場合だと若干安い程度(3年で1万円程度)、マンションの場合は光回線の方が安いということもあり、基本的には光回線をひくことをおすすめします。

【2022年版徹底比較】光回線のおすすめは?料金・キャッシュバック・セット割からわかるおすすめランキングや初心者でもわかる失敗しない選び方をまとめて紹介
光回線サービスは現在、非常に多くの種類があります。その為、なかなか自分で最適なものを選ぶのは困難です。 ただ面倒だからと適当なものを選ぶのNG。光回線サービスは月額料金やキャッシュバック、工事費、割引内容などが大きく異なり、間違った光...

ドコモ home 5Gの口コミまとめ

光回線ひけなくてドコモのホームルーターにしたけど割と優秀

ドコモのホームルーター「home 5G」

パソコン1台、スマホ2台同時にYoutube視聴中の速度っが200Mbps超え。

時間帯とはの要因があるとしてもいくらなんでも速すぎる。

速度については上記のようにかなり良い評判が多いです。特に5Gにに繋がるエリアに住んでいる人はこの高速通信の恩恵を受けることができるでしょう。

一方で逆の意見もあります。

ドコモの5Gホームルーターだめだ。頻繁に接続できなくなる。

docomoのホームルーターくっそ遅いのどうにかならないか。

場所、時間帯などによって速度や安定性が悪くなってしまうケースがあります。

設置場所を数センチ動かしたら速くなった。ドコモのホームルーターくっそ速い。

遅い場合は設置場所等を変えてみると改善するかもしれません。

ホームルーターはモバイル回線を利用する為、窓際のにおいた方が回線をつかみやすくなります。

ドコモ home 5Gをおすすめする人

ホームルーターはその仕組方、光回線に比べて通信速度や通信安定性が基本的には劣ります。

その為、もし可能であれば光回線をひくことを推奨します。

ただ以下の場合はホームルーターを選択するのももちろんありです。

  • 光回線を引くことができない人
  • 頻繁に引っ越しをする人

有線接続が必要な光回線は開通工事が必要です。ただ建物やエリアによってはその工事が不可能な場合もあります。また頻繁に引っ越す場合はその度に工事が必要になる可能性があり、工事費が発生してしまいます。

ですので、そういった場合は光回線ではなくホームルーターを選ぶのは良い選択でしょう。

その上でドコモhome 5Gは以下の人におすすめです。

  • できるだけ高速通信を望む人
  • ドコモのスマホを使っている人

ドコモhome 5Gはホームルーターの中で通信品質が優秀で、通信速度が速いです。もし快適な通信を望むのであれば一番のおすすめとなります。

またドコモのスマホを使っている場合、セット割が適用できるのでホームルーターの中で最も安く使うことができます。ですのでドコモユーザーはドコモhome 5G以外考える必要はないでしょう。

【2022年版徹底比較】光回線のおすすめは?料金・キャッシュバック・セット割からわかるおすすめランキングや初心者でもわかる失敗しない選び方をまとめて紹介
光回線サービスは現在、非常に多くの種類があります。その為、なかなか自分で最適なものを選ぶのは困難です。 ただ面倒だからと適当なものを選ぶのNG。光回線サービスは月額料金やキャッシュバック、工事費、割引内容などが大きく異なり、間違った光...

ドコモ home 5Gまとめ

ドコモhome 5Gの特徴をまとめると以下の通りです。

  • ホームルーターの中では通信品質がかなり優秀
  • 光回線に比べる通信品質は劣る
  • キャッシュバックや端末代無料等の特典はそれなりによい
  • ドコモユーザーはセット割があるので一番に選ぶべき
  • 申し込みは代理店経由で(キャッシュバックが多い為)

ホームルーターとしては非常に優秀なドコモhome 5G。ドコモユーザーはセット割の適用を受けることもできるので、かなりおすすめです。

光回線を利用できない人はぜひ活用してみてください。

ドコモhome5Gに申し込む(代理店)

【2022年最新】ホームルーター・置くだけWiFiランキング。速度や料金、スマホとのセット割を徹底解説。
通信費を抑えるために家でWiFiを使いたいけど、固定回線をひくのは面倒、固定回線をひく工事ができない…という人におすすめなのがホームルーター。 しかし、工事不要のモバイルルーターにはいくつか種類があるため、調べれば調べるほど、どれを選...
タイトルとURLをコピーしました