ポケットWiFi

どこよりもWiFiの料金やプラン、口コミ・評判まとめ。段階定額制なのに月額料金はかなり安い!

スポンサーリンク

「どこよりもWiFi」は、100GB及び200GBまでデータ利用量に応じて料金が変動する(段階定額制)ポケットWiFiです。

本記事ではどこよりもWiFiの料金やメリット、デメリットについて詳しく見ていきます。

どこよりもWiFiの新プラン「ピタッとプラン」がかなりお得!段階定額制だから20GBしか使わない人も100GB以上使う人にもおすすめ。
ポケットWiFiの中でも、料金が安くて人気がある「どこよりもWiFi」。 そのどこよりもWiFiがプランを刷新し、これまでよりもさらにユーザーにとってお得になったので紹介します。 正直、今ポケットWiFiで悩んでいるなら断然おす...

どこよりもWiFiとは?

どこよりもWiFiは、ITや通信といった事業を展開する株式会社Wizが提供しているポケットWiFiで、5GBから200GBまで使ったデータ量に応じて料金が変動します。

主な特徴は以下の通りです。

  • 5GB(900円)~200GB(4,400円)まで利用量に応じて料金が変動
  • 翌日には発送してもらえるのですぐに使える
  • 口座振替に対応している

それでは早速概要を確認していきましょう。

 

プラン ピタッとプラン
スタンダード
ピタッとプラン
プレミアム
端末 JT101
月額
料金
~5GB:900円
~20GB:1,900円
~50GB:2,900円
~100GB:3,400円
~5GB:900円
~20GB:1,900円
~50GB:2,900円
~100GB:3,400円
~150GB:3,900円
~200GB:4,400円
料金備考 利用したデータ量に応じて料金が変動
2年縛り無し時は+500円
事務
手数料
3,300円
送料 無料
返却 必要
回線 docomo
速度制限 通信量超過もしくは
1日7GB超えで
128Kbps以下
解約金 10,450円
公式 どこよりもWiFi

※税込表記

【最新】ポケットWiFiの総合おすすめランキング、徹底比較してわかった後悔しないポケットWiFiはどこ?
ポケットWiFiは、キャリアのLTE回線を使えるものやWiMAXなど種類が多くてなかなか比較しづらいですよね。 そこで本記事では、料金や速度などの一面だけでなく、エリアや速度、容量や口コミも観点に入れて多角的に比較・評価した総合ランキ...

【最新】ポケットWiFiの総合おすすめランキング、徹底比較してわかった後悔しないポケットWiFiはどこ?

【料金・容量】100GB使っても月額3,400円、使わなければその分安く

どこよりもWiFiはポケットWiFiでは珍しく段階定額制をとっています。料金は以下の通りです。

なお下記料金は2年契約時の料金であり、契約期間なしの場合は各料金から+500円となります。

(税込) ピタッとプラン
スタンダード
ピタッとプラン
プレミアム
~5GB 900円 900円
~20GB 1,900円 1,900円
~50GB 2,900円 2,900円
~100GB 3,400円 3,400円
~150GB 3,900円
~200GB 4,400円

100GB月3,400円というのは、他のポケットWiFiと比べてもかなり安い料金です。

しかも使わなかった月は料金が安くなる段階定額制をとってくれている為、かなりお得なポケットWiFiだと言えるでしょう。

以下は旧プラン(100GBで3,718円)と比較した場合の半年の総額例です

データ使用量 新プラン 旧プラン
1ヶ月目 100GB 3,400円 3,718円
2ヶ月目 30GB 2,900円 3,718円
3ヶ月目 70GB 3,400円 3,718円
4ヶ月目 10GB 1,900円 3,718円
5ヶ月目 40GB 2,900円 3,718円
6ヶ月目 80GB 3,400円 3,718円
総額 17,900円 22,308円

100GB利用時の料金が値下げされていることに加え、段階定額制で月によっては料金を抑えることができるということもあり、総額としてはかなり安くなることが見込めます。

他社と比べても同容量の月額料金ですら安い(下記で詳しく紹介)ので、料金面ではかなりお得だと言えるでしょう。

ちなみにスタンダードとプレミアムでは100GBまでの料金に差はなく、スタンダードだと100GBで制限がかかるがプレミアムだと200GBまで使うことができるというだけの差です。

もしもこの先1度でも100GBを超える可能性があるというのであれば、とりあえずプレミアムに申し込んだ方が良いでしょう。

公式:どこよりもWiFi

無制限プランは終了⇒大容量定額制⇒段階定額制と変化

どこよりもWiFiはサービス当初、他のポケットWiFi同様に無制限で利用できるプランで開始されました。

しかし「無制限」というのは実質不可能。許容範囲の容量を超えた結果、回線速度の低下が起こってしまい、無制限と言いながらも多くの容量を利用したユーザーに対して速度低下等の処置をせざるを得ない状況に陥りました。

その結果、無制限ポケットWiFiとして最もメジャーであったどんなときもWiFiは行政指導を受けサービス自体を中止。Mugen WiFiTHE WiFiなどのポケットWiFiも「無制限プラン」では中止となり、現在の100GBまでの定額制プランを採用する会社が増えました。

どこよりもWiFiでも同様に無制限は中止。そして20GB・100GB・200GBの定額制プランを開始していましたが、今回はさらにユーザーの使い勝手を向上すべくまだ他のポケットWiFiでは導入されていない「段階定額制」が導入。

通常、段階定額制は定額制に比べて同容量使った場合の料金は高くなるのですが、今回の変更は同容量の料金よりも安くなった上で使わなければ安くなるという、かなりユーザーにはありがたい変更です。

【端末】JT101のスペック・

どこよりもWiFiで無料レンタルされるのはJT101という端末です。

JT101
サイズ
・質量
58mm
×92㎜
×13㎜
約90g
最大速度 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
バッテリー
(Ah)
2,700m
SIM docomo SIM

端的に説明すると特徴は以下の通り。

  • 小さくて軽い
  • 速度は問題なし
  • 起動が早い
  • バッテリーが少し弱い

実際に使ってみた感想は下記記事で紹介していますが、基本的には問題なく利用できます。他のポケットWiFi端末に比べてめちゃくちゃ軽いのでありがたいです。

ただバッテリーが弱いのが少々不満です。1年使った現在は多く通信した日だと、朝から使って夕方から夜にかけてバッテリーがゼロとなってしまうこともあります。

どこよりもWiFi(JT101)をレビュー、通信速度や使い勝手、安定性はどんな感じ?
100GBが3,400円(税込)という低価格で使うことができるどこよりもWiFi。 ただいくら速度が遅かったり、WiFiが途切れるようでは意味がありません。 そこで本記事では、実際に契約し、速度や使い勝手を調査してみました。 ...

【速度制限】容量超過・1日7GBで128Kbps以下の制限あり

スタンダードプランの場合は100GB以上、プレミアムプランの場合は200GB以上となると月末まで通信速度が128Kbps以下に制限されます。

スタンダードプランとプレミアムプランでは100GBまでの料金が変わらない(200GBまで利用できるかどうかだけの差しかない)ので、もし100GB以上使う可能性が少しでもあるならプラミアムプランで契約した方が良いですね。

もう一つの制限として1日7GBまでというものがあり、もし超えてしまうと翌日まで通信速度が128Kbps以下に制限されます。

3日10GBまでであるWiMAXよりも厳しくなく、月100GB程度の利用であれば心配するような制限内容ではありません。

たとえばYoutubeを通常画質で見る場合なら通常画質で28時間程度も見れる(高画質でも8時間程度)容量ですからね。

ただ同じ日に最高画質の動画を何本もダウンロードするようなことが頻繁にある、家族・会社などで複数人でヘビーに利用するといった場合は以前の200GBプランよりも使い勝手は悪くなってしまうかもしれません。

【解約金】契約解除料は10,450円、端末の機器損害金は19,800円

2年契約による途中解約の違約金は10,450円、故障や水没時における機器損害金は19,800円となっています。

契約期間
・容量
料金
契約解除料 10,450円
機器損害金 19,800円
端末補償 440円/月
端末補償内容 ・端末故障時、新品または
状態のよい中古品に交換
・代替機貸し出し可能
※解約金なし・盗難、紛失は対象外
・1度補償による交換を利用してから
半年の利用は不可

※税込表記

機器損害金19,800円はポケットWiFiでは割と一般的な料金ですが、端末補償に加入していれば無償で対応してもらえます。心配な人は入っておいたほうが良いです。

どこよりもWiFiを他社のポケットWiFiと比較

現在大容量・無制限のポケットWiFiは非常にたくさんのものがあります。どうせなら一番お得なところが良いですよね。

そこで他社で安いものと比較してみました。

ポケット
WiFi 
月額料金 キャッシュ
バック
初期
費用
通信
容量
契約
期間
詳細
どこよりも
WiFi
段階定額制
~5GB:900円
~20GB:1,900円
~50GB:2,900円
~100GB:3,400円
~150GB:3,900円
~200GB:4,400円
0円 3,300円  ~200GB 2年 
Mugen WiFi 3,718円 10,000円 3,300円
100GB 2年 詳細
THE WiFi 3,828円 4ヶ月無料 3,300円 100GB 2年 詳細
FUJIWifi
30GB:2,860円
50GB:3,190円
100GB:4,345円
毎日10GB:5,445円
毎日5GB:4,345円
0円 3,300円 30GB
50GB
100GB
1日10GB
1日5GB
なし 詳細
GMO
とくとくBB
WiMAX
3カ月3,969円
以降4,688円
30,200円 3,300円 3日
10GB
3年 詳細
hi-ho
Let’s Wi-Fi
4,730円
3,828円
0円 0円 7GB/日
4GB/日
2年 詳細
Broad
WiMAX
~2ヶ月:2,999
~24ヶ月目:3,753

25ヶ月目~:4,413円
0円
(19,000円)
3,300円 3日
10GB
3年 詳細

※税込表記

同容量で加えても他社より安い上、しかもどこよりもWiFiだけは段階定額制でもしも利用量が少なければ安くなるといった点から、かなりおすすめなポケットWiFiとなっています。

どこよりもWiFiの公式サイトはこちら

どこよりもWiFiの契約方法・解約方法

どこよりもWiFiの契約方法や解約方法は以下の通りです。

契約はWEB上から手続き、申込み後に折り返し電話が掛かってくる

どこよりもWiFiに契約する方法は、WEB公式サイトからとなっています。

  1. WEB上の申し込みフォームへの入力
  2. どこよりもWiFi側から掛かってくる折り返し電話に出る
    (生年月日や住所を聞かれます)
  3. 本人確認が終了するとメールが送られてくる
  4. メールのURLからクレカの支払い手続きをする
  5. 受付完了

私の場合、申込時にどこよりもWiFiから掛かってきた電話は、050から始まる番号で、申し込みをした翌日の営業時間内(11時頃)に掛かってきました。

不安な点があれば、公式サイトのよくある質問から確認したり、チャットやフォームから問い合わせてみたりしましょう。

解約申請フォームから解約手続きが可能

どこよりもWiFiの解約は、解約申請フォームから行えるようになっています。

契約期間の縛りが無いプランの場合は、解約申請をした翌月末が解約月となります。

解約月の翌月5日までに端末を返却するようにしてください。

また、契約期間の縛りあるプランについては、解約したい月の25日までに解約申請をし、月末までに到着するよう、端末を返却しなければいけません。

返却が遅れてしまうと翌月の料金が発生してしまうため、早めに返却するようにしてください。

どこよりもWiFiのメリット

どこよりもWiFiのメリットをまとめました。

  • 100GB使っても3,400円の上、段階定額制
  • 20GBプランを契約期間の縛りなしで使えるプランがある
  • 200GBプランがある

100GB使っても3,400円と安い上、しかも段階定額制

他社のポケットWiFiと比較して分かったように、100GBの大容量を使えて、月額3,400円は安いです。

しかも段階定額制。MugenWiFiと比較しても以下の通り安くなります。

データ使用量 どこよりもWiFi Mugen
WiFi
1ヶ月目 100GB 3,400円 3,718円
2ヶ月目 30GB 2,900円 3,718円
3ヶ月目 70GB 3,400円 3,718円
4ヶ月目 10GB 1,900円 3,718円
5ヶ月目 40GB 2,900円 3,718円
6ヶ月目 80GB 3,400円 3,718円
総額 17,900円 22,308円

毎月決まった通信量を消費するのであれば段階定額制のメリットはありませんが、おそらくそういった人は少ないでしょう。なんだかんだ変動します。

ですからどこよりもWiFiはかなり使い勝手の良いポケットWiFiです。

どこよりもWiFiの公式サイトはこちら

契約期間の縛りなしで使えるプランがある

ポケットWiFiには、2年契約や3年契約など契約期間に縛りがあるものばかり

しかし、どこよりもWiFiは2年のしばりがあるプランのほかに、しばりのないプランも用意しています。

月額料金はプラス500円となるだけですので、縛りが嫌だ、長期的に使うかわからない、まずは試してみたいという人におすすめです。

200GBまで使うことができる

100GBまで使えるポケットWiFiは多いですが、200GBまで使えるポケットWiFiのプランを出しているところは少ないです。

月に100GB以上使うけれど、光回線の契約をするのもちょっと…という人には、どこよりもWiFiの200Gbプランがぴったりですね。

どこよりもWiFi 200GBプランの料金は?何GB使うならお得?他社と比べてみた
当記事は旧プランに関する説明であり、4月20日より新プランが開始されました。 新プランについては下記記事をご確認ください。 どこよりもWiFiから、200GBの大容量ポケットWiFiプランが登場しました。 一度3,...

どこよりもWiFiのデメリット

どこよりもWiFiのデメリットは以下の通りです。

  • 毎月100GB使った場合は他社の方が安い
  • 端末のスペックが低い

毎月100GB使った場合は他社の方が安い

月額料金が安いどこよりもWiFiですが、MugenWiFiやTHE WiFiのようにキャンペーンが実施されていません。

その為、毎月100GBを2年間利用した場合の総額費用は以下の通りとなります。

100GBの
月額料金
キャンペーン 2年総額費用
どこよりも
WiFi
3,400円 なし 81,600円
Mugen WiFi 3,718円 10,000円
キャッシュバック
79,232円
THE WiFi 3,828円 4ヶ月間無料 76,560円

月々利用量の変動があり、月によっては月額料金を抑えることができるのであればこの差はなくなりますが、もし毎月必ず50GBから100GB使うのであればMugenWiFiやTHE WiFiを使った方がよさそうです。

端末のスペックが低い

どこよりもWiFiで無料レンタルできるJT101という端末は、他の会社で採用されているものに比べてスペックとしては劣っています。

実際に使ってみて速度や使い勝手といった部分は気にならないし、軽くて良いという部分もありますが、バッテリーの弱さはちょっとマイナスポイントです。

どこよりもWiFiの口コミや評判

どこよりもWiFiの口コミや評判をSNSから集めました。

新たなwifi環境…悩む…。
回線を引くことは出来ないから必然的にポケットwifiになるのは確定。
ホームルーターは気になったけど速度が遅いらしいし、夜間利用時の遅さが未知数。WiMAXは気になってるけど気になる点が多いし…。
どこよりもwifiかなぁ…? でもなんか同じ道を辿りそう…。(Twitter)

思ってたよりも、ずいぶんと遅いなぁ。どこよりもwifi 下り7M、上り2M
もう少し様子見ます。(Twitter)

どこよりもWiFiを使っている人からは、「速度が遅い」「思ったより出ない」といった口コミが多く見られました。

速度を重視している人にとっては、あまりいい情報ではないかもしれません。

どこよりもWiFiは割とお得に使えるが、どのプランも最安ではない

どこよりもWiFiの概要について解説してきました。

100GBが月額3,400円で使えるなど、料金を見てもお得に使えるポケットWiFiであることは間違いありません。

できるだけお得にポケットWiFiを契約したいと考えている人は、ぜひ検討してみましょう。

どこよりもWiFiの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました