ポケットWiFi

どこよりもWiFi 200GBプランの料金は?何GB使うならお得?他社と比べてみた

どこよりもWiFiから、200GBの大容量ポケットWiFiプランが登場しました。

一度3,000台限定で発売されたものの、申し込みが殺到してあっという間に受付停止となっていた幻のプランです。

最近では100GBまでのプランが主流となっているだけに、200GBまで使えるポケットWiFiが月3,980円(縛りなしは月4,480円)で使えるプランは注目ですね。

本記事では、どこよりもWiFiの200GBプランの詳細と、他社のポケットWiFiを比較。どこよりもWiFiの200GBプランはお得なのかどうか詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

どこよりもWiFiに200GBプラン(M629)が仲間入り

どこよりもWiFi200GB縛りあり

(引用:どこよりもWiFi公式)

100GB・50GB・20GBのラインナップだったどこよりもWiFiから、3,000台のみ限定プランだった200GBプランが登場しました。

今回は台数限定ではなく、ラインナップに仲間入りしたかたちです。

しかも「縛りなし」プランまで出たとあって、これは人気が出そうですね。

まずは料金と端末についてさらっと確認しておきます。

どこよりもWiFiは1月31日(日)までの期間限定で、通常月額3,080年の100GBプランを6ヶ月のあいだ月額2,580円で使えるお得なキャンペーンを実施中です。

月2,580円は、100GBまで使える大容量ポケットWiFiでも最安。期間限定なので申し込みはお早めに。

どこよりもWiFi公式

どこよりもWiFiの公式サイトはこちら

【料金】200GBも使えて月額3,980円、縛りなしなら月額4,480円

200GBプランの料金は、縛りありが月額3,980円、縛りなしが月額4,480円です。

どこよりもWiFiの100GBプランは縛りありが月額3,080円、縛りなしが月額3,780円なので、それぞれ数百円追加するだけでさらに100GB使えるということになります。

200GBまで使えるポケットWiFiはほとんどないことからも、この価格で使えるのはかなりお得です。

いずれも契約時の事務手数料は3,000円です。

なお、縛りありのほうは、2年以内の解約で違約金9,500円が、保証未加入時の機器損害金は18,000円掛かります。

また、縛りなしのほうは、契約期間が無いので違約金が掛かりませんが、返却時にクリーニング費として2,000円発生する点に注意しましょう。

【端末】M629はU3よりも端末のサイズが大きめ

200GBのポケットWiFiは、他社でもほとんど取扱いのない「M629」端末を採用。

100GBの端末「U3」と比較すると、上り速度がちょっと速くなっています

ただ、厚みがU3の2倍重さがU3の2.4倍になるなど、持ち運びやすさとしてはマイナスです。

名称M629U3
端末M629u3 dokoyorimo
速度下り最大150Mbps
/上り最大75Mbps
下り最大150Mbps
/上り最大50Mbps
SIMクラウドSIMクラウドSIM
バッテリー3,500mAh3,000mAh
質量約300g約125g
サイズ126㎜×65㎜×20㎜126mm×66㎜×10㎜

M629もクラウドSIMを使っており、ドコモやau、ソフトバンクのエリアネットワークを使って通信します。

クラウドSIMとは、物理的なSIMカードを挿入するのではなく、クラウド上でSIMを管理するシステムで、状況に応じて最適な回線を自動的に選んで繋げることができる通信方法のことを言います。

月200GB程度使える大容量ポケットWiFiを比較

100GBまでしか使えないポケットWiFiも多いなか、ごくわずかですが100GB以上使えるものもあります。

そこで、月200GB程度使える他のポケットWiFiと、どこよりもWiFiを比較しました。

サービス料金容量契約
期間
どこよりも
WiFi
月3,980円月200GB2年
月4,480円なし
hi-ho
Let’s WiFi
初月 0円
2か月目 2,980円
3ヶ月目 4,300円
1日7GB
最大月210GB
2年
初月 0円
2か月目 2,980円
3ヶ月目 3,480円
1日4GB
最大月120GB
2年
FUJI Wifi月4,950円1日10GB
最大月300GB
なし
月3,950円5GB
最大月150GB
なし

hi-ho Let’s WiFiは月210GBまで使えるが料金がやや高い

hi-ho Let’s WiFiは、通常プラン1日7GB、ライトプランは1日4GBまで使えるポケットWiFiです。

通常プランでも1日7GBという制約はありますが、容量は最大210GBまで使えます。

どこよりもWiFiと比べると月に使える通信量は多いですが、3ヶ月目以降の料金がやや高いのが難点です。

関連記事:hi-ho Let’s Wi-Fi(ハイホーレッツワイファイ)の1日7GB制限って何?月200GB以上使えるって本当?

100GB以上150GB以下ならFUJIの「毎日5ギガプラン」でも良さそう

FUJI-wifiカテゴリ用

一方、FUJI Wifiの「毎日10ギガプラン」(月4,950円)は、1日最大10GB、月最大310GBまで使えるプランで、「毎日5ギガプラン」(月3,950円)は、1日最大5GB、月最大155GBまで使えるプランとなっています。

100GB以上は使うけれど200GBまでは使わないから、その分少し安く使いたいという人には、どこよりもWiFiよりも、FUJI Wifiの「毎日5ギガプラン」が向いているでしょう。

また、月200GB程度では足りないという超ヘビーユーザーであれば、月300GB程度まで使えるFUJIの「毎日10ギガプラン」が良さそうです。

ただ、FUJI Wifiの両プランは、1日に使える各容量を超過した瞬間に全く通信ができなくなってしまう点に気を付けてください。(制限解除は午前0時)

関連記事:FUJI WiFiが毎日10ギガ・5ギガプランを開始!

まとめ|ポケットWiFiを200GBまで使うならどこよりもWiFi

どこよりもWiFiの200GBプランについて解説してきました。

U3に比べると端末が重く、厚みもあるM629ですが、月100GB以上使える他社のポケットWiFiと比較すると、どこよりもWiFiのお得感は圧倒的です。

月に使える通信量が100GB以上150GB未満で良い人は、THE WiFやFUJI WiFiの毎日5ギガプランが向いていますが、月150GB以上使いたい人には、どこよりもWiFiの200GBプランをおすすめします

3,000台限定販売の時は数日で受付中止となっており、今回も申し込みが殺到する可能性が高いです。

気になっている人は早めに申し込んでおくと良いでしょう。

 

どこよりもWiFiの公式サイトはこちら

 

タイトルとURLをコピーしました