エコネクトは必要?評判はどう?楽天やIIJmio、mineoで使えるWiFiオプションの各契約・設定方法まとめ

役立つ情報
在庫情報

コロナウイルスの影響で、端末・SIMの在庫不足による発送遅れ・受付停止となっているポケットWiFiが多数あります

1週間程度(一部即日発送)で入手可能なポケットWiFiは以下の記事で確認してください。

在庫情報の詳細:「ポケットWiFi最新在庫情報

在庫情報

コロナウイルスの影響で、端末・SIMの在庫不足による発送遅れ・受付停止となっているポケットWiFiが多数あります

1週間程度(一部即日発送)で入手可能なポケットWiFiは以下の記事で確認してください。

在庫情報の詳細:「ポケットWiFi最新在庫情報

楽天モバイルやIIJmio(みおふぉん)、mineoなど様々な通信会社のオプションで見かける「エコネクト(econnect)」とは、カフェや街中に飛んでいるWi2やBBモバイルポイントといったWiFiを利用できるサービスのこと。

エコネクトアプリをダウンロード・無料登録しておくことで、街中のフリーWiFi4万か所まで、有料登録までするとさらに11万か所が追加され、合計15万か所のWiFiスポットを利用することが可能です。

本記事ではWiFiアプリ「エコネクト」の特徴や料金、楽天モバイルやiiJmio、mineoの各サービスにおける申し込み方法と利用方法、メリットやデメリット、口コミや評判について解説していきます。

スポンサーリンク
  1. WiFiアプリ「エコネクト(econnect)」とは?
    1. 【特徴】無料登録で4万か所、月362円の有料登録で15万か所のWiFi接続可
    2. 【料金】無料利用やVPN、WiFiスポット数などに応じて4つのプランがある
    3. 【登録】WEBorアプリor楽天モバイルやIIJmio、mineoのなどのオプション
      1. WEB登録方法
      2. アプリ内登録方法
      3. 楽天モバイルWiFi by エコネクトの申し込みと利用方法
      4. IIJmio WiFi by エコネクトの申し込みと利用方法
      5. mineo WiFi by エコネクトの申し込みと利用方法
  2. エコネクトの使い方に関するQ&A
    1. Q.「プロファイルを設定」って何?必要なの?
    2. Q.位置情報はONにしておかないとダメ?
    3. Q. お店に入ったのに、自動接続されないんだけど…
    4. Q.有料プランにしたい時はどこから設定したらいいの?
  3. エコネクトの解約方法・退会方法
    1. 解約は有料プランの契約を停止すること。エコネクトの無料登録状態
    2. 退会はエコネクトの会員登録情報を消去すること。完全に消すならこっち
  4. エコネクトを使うメリット
    1. カフェや飲食店、駅など様々な外出先でWiFiに接続、通信量の節約になる
    2. 専用アプリを入れておけば自動認証、ログインIDやパスワード入力が不要
  5. エコネクトのデメリット
    1. 無料登録で使えるフリーWiFiの数は4万か所、思ったより使えない
    2. Wi2premiumとWi2premium_clubのSSIDにはつながらない
    3. セキュリティは完全ではない、ギガぞうのほうがセキュリティ的にも安心
  6. エコネクトの評判や口コミ
    1. 楽天モバイル WiFi by エコネクトの評判や口コミ
    2. エコネクトの仕様やプロファイルに関する口コミや評判
    3. エコネクトを利用して助かっている人もいる
  7. 使ってみるのも良いが、エコネクトよりギガぞうWi-Fiが良さそう

WiFiアプリ「エコネクト(econnect)」とは?

(引用:エコネクト)

「エコネクト」は、アプリのダウンロードと登録を済ませるだけで街中のWiFiに接続できるWiFiサービスです

無料登録するだけでも利用できますが、有料登録することでより多くのWiFiスポットへの接続やVPN接続(通信を暗号化して、安全な環境で通信ができる技術)が可能となります

似たようなサービスとしては、Wi2300やギガぞう(詳細)、タウンWiFi(詳細)などが有名ですね。

では早速、エコネクトの概要について確認していきましょう。

エコネクト
アプリ
公式 エコネクト
プラン 料金 WiFiスポット
無料 無料 4万ヶ所
VPN 356円 4万ヶ所
スタンダード 398円 15万ヶ所
セット 693円 15万ヶ所
オプション
登録可
楽天モバイル
IIJmio
mineo など

【特徴】無料登録で4万か所、月362円の有料登録で15万か所のWiFi接続可

通常、フリーWiFiに接続しようとすると、メールアドレスやパスワードの入力といった登録画面が出てきます。

WiFiを使いたいだけなのにIDやパスワードの設定なんて面倒ですし、接続すると情報が抜き取られそうで怖い…といった理由でフリーWiFiは使わないようにしている人も多いでしょう。

そういった、街中にあるWiFiに接続する際の面倒さやセキュリティに対する心配を一気に解決するのが、エコネクトです。

エコネクトはアプリをダウンロードし、無料登録するだけで全国4万か所のFREE WiFi(フリーWiFi)に接続ができるアプリ

このアプリを入れておけば、WiFiを接続する時に必要なログインIDやパスワードなどの入力を自動で行ってくれるので、接続の度に手動入力する手間も省けます。

なお、有料プランに加入すると、フリーWiFi以外のWiFiスポット(※Wi2 300やBBモバイルポイント)への接続が可能に。通信速度は、Wi2 300で300Mbps、BBモバイルポイントで3Mbpsくらいが目安です。

※Wi2やBBモバイルポイントの詳細はこちらを参考

公共施設だけでなく、飲食店や宿泊施設、交通機関、カフェなどのWiFiに簡単に接続できるようになります。

(引用:エコネクト)

さらに、VPN(通信を暗号化して、安全な環境で通信ができる技術)による通信もできるため、フリーWiFiへの接続も安心です

  • エコネクトアプリをダウンロード・登録で利用開始
  • IDやパスワードの自動入力で簡単接続
  • 有料プランならWi2 300やBBモバイルポイントも使える
  • VPNが使えるプランならでセキュリティも安心

【料金】無料利用やVPN、WiFiスポット数などに応じて4つのプランがある

エコネクトは無料プランの他に、VPNプラン、スタンダードプラン、セットプランの4つのプランがあります。

プラン WEB
料金
アプリ内
課金
WiFi
スポット
通信
速度
VPN
無料 無料 4万ヶ所 低速
VPN 356円 360円 4万ヶ所 低速 あり
スタン
ダード
398円 400円 15万ヶ所 高速
セット 693円 720円 15万ヶ所 高速 あり

(表は税込み表示)

有料プランの料金が少しずつ違うのは、利用できるWiFiスポットの多さや通信速度の速さ、VPN対応の有無などによるもの。

利用できる場所が多ければいいのか、通信の速さを重視するのか、通信の安全性が大切なのかは人によって異なるので、自分の現状に適したプランを選びましょう。

なお、WEB申し込みとアプリ内課金では料金が異なりますので注意してください。アプリからの有料登録は、各プランともやや割高となっています。

【登録】WEBorアプリor楽天モバイルやIIJmio、mineoのなどのオプション

エコネクトを利用するには、WEB登録アプリ内登録のほかに、楽天モバイルやIIJmio、mineoなどの契約先でオプション登録(契約)する方法があります。

登録先 WEB アプリ オプション
無料 無料 無料
VPN 356円 360円
スタン
ダード
398円 400円 398円
(税抜362円)
セット 693円 720円

オプションで付ける場合は各通信サービスのマイページ等から手続きが必要で、利用できるのはスタンダードプラン1つのみ。価格はWEB申し込みと同じです。

ちなみに、初回申し込み者に限り、楽天モバイルは1か月無料、IIJmioとmineoは最大2か月無料なので、気になる人はお試しで使ってみるというのもいいかもしれません。

以下、各サービスごとの登録方法です。
エコネクトの利用登録ができたら、アプリもダウンロードしておきましょう。

エコネクト
AppStore Google Play
ダウンロード
ページ
ダウンロード
ページ

WEB登録方法

WEB登録の方法は以下の通り。

  1. 公式サイトへアクセス
  2. 「お申込みはこちら」を選択
  3. メールアドレス・Facebook・Twitterの
    いずれかで新規登録
  4. アプリのダウンロード
  5. 登録したメールアドレスやIDでログイン

アプリ内登録方法

アプリ内登録の方法は以下の通り。

  1. エコネクトアプリをダウンロード
  2. メールアドレスの入力など会員登録
  3. ログイン完了
  4. メール認証を24時間以内に完了させる

楽天モバイルWiFi by エコネクトの申し込みと利用方法

「楽天モバイル WiFi by エコネクト」オプションを付ける方法は以下の通り。

【楽天モバイルを新規契約する】

  1. 「料金プラン詳細画面」ページ
  2. 「その他の項目」
  3. 「追加する」ボタンを選択
  4. 契約後届くメールのIDとパスワードをアプリ画面に入力
  5. ログイン完了、利用開始

【楽天モバイルを契約済みの場合】

  1. my 楽天モバイルを開く
  2. 「料金プラン詳細画面」ページ
  3. 「その他の項目」
  4. 「追加する」ボタンを選択
  5. 契約後届くメールのIDとパスワードをアプリ画面に入力
  6. ログイン完了、利用開始

(参考「楽天モバイル WiFi by エコネクト」)

楽天モバイルの新プラン「UN-LIMIT」を徹底解説。料金やキャンペーンやエリア、口コミについても紹介
2020年4月8日から新しいプランが始まった「楽天モバイル」。 これまで提供していた「格安SIM」とは異なり、docomoやau、Softbankと肩を並べる「第4のキャリア」としてのスタートです。 今回はそんな「楽天モバイル」...

IIJmio WiFi by エコネクトの申し込みと利用方法

「IIJmio WiFi by エコネクト」オプションを付ける方法は以下の通り。

  1. ホームページから申し込み
  2. 会員専用ページ「モバイルオプション」
    (ページ内の専用URLからアプリダウンロード)
  3. ラインセンスの入力&有効化

(参考「IIJmio WiFi by エコネクト」)

IIJmio(みおふぉん)のプラン、料金、評判・口コミ。速度は遅いって本当?日本初のeSIMプランも紹介。
格安SIMはスマホに挿し込むSIMカードを扱ったサービスのこと。 その名の通りドコモなどのキャリアと比べて料金が安いのが特徴で、中にはキャリアから乗り換え、月4,000円近くも通信費を節約できる人もいます。 中でもIIJmio(...

mineo WiFi by エコネクトの申し込みと利用方法

「mineo WiFi by エコネクト」オプションを付ける方法は以下の通り。

  1. マイネオのマイページを開く
  2. オプションサービスのお申込みから手続き
  3. 契約後届くメールのIDとパスワードをアプリ画面に入力
  4. ログイン完了、利用開始

(参考「mineo WiFi by エコネクト」)

mineo(マイネオ)を徹底解説!プランや料金、キャンペーンから口コミ・評判まで紹介。通信速度が遅い噂は本当?
格安SIMはスマホに挿し込むSIMカードを扱ったサービスのこと。 その名の通りドコモなどのキャリアと比べて料金が安いのが特徴で、中にはキャリアから乗り換え、月4,000円近くも通信費を節約できる人もいます。 mineo(マイネオ...

エコネクトの使い方に関するQ&A

ここでは簡単に使い方に関するQ&Aを確認しておきます。

Q.「プロファイルを設定」って何?必要なの?

A. 必要です。設定しないと自動接続などエコネクトの機能が発揮されません。

iOS端末の人は、ログイン後すぐに出てくる「プロファイルを設定」画面が出てくると思います。

何この怪しい設定…と思わず、「プロファイルを設定」を選んでください。

これは「周囲にあるWiFiを掴み、接続できるようにするためのシステムを入れていいですか」というもの。設定しておかないとエコネクトアプリを入れる意味がなく、勿体ないです

時間がない、WiFi環境にないから後でやりたいなんて人は、できる時にプロファイルをインストールしておきましょう。(「設定」>「プロファイルをインストール」から可能です)

Q.位置情報はONにしておかないとダメ?

A.位置情報をONにすることで、現在地に基づくマップ利用が可能になるのでONがベスト。

アプリで位置情報を求められ、怖いからとむやみやたらにOFFにせず、何のために位置情報を使われるのかを考えたり、利用規約を読んだりしてみましょう。

エコネクトの場合は、位置情報をONにしておくことで現在地に基づくマップ利用ができるようになります。

現在地が分かれば、周囲のどの種類のWiFiがあるかなどもぱっと分かるようになるのでおすすめです。

Q. お店に入ったのに、自動接続されないんだけど…

A. 自動接続がオフになっていないか確認。それでもだめならエコネクトサポートへ電話。

アプリの設定で自動接続をオフにしていると、自動認証されずWiFiに接続してくれないことがあります。

「設定」>「自動接続OFFのリスト」に入っていないかを確かめてみてください。

もしそれでも解消されない場合は、エコネクトサポート「0210-500-982」へ電話してみましょう。

Q.有料プランにしたい時はどこから設定したらいいの?

A. 左上の三本線ボタン>「プラン」から「申し込む」を選べる。

しばらく使ってみた結果、有料プランを使いたくなった時は、いつでもアプリ内左上のボタンから有料プランの申し込みをすることができます。

ただ前述の通り、アプリ内有料登録よりもWEBページから申し込んだほうがお得なので、面倒でなければ公式サイトから登録変更手続きを行いましょう。

エコネクトの解約方法・退会方法

せっかく登録しても、使い勝手が悪かったり、自分には合わなかったりして、使うのをやめるということもあるでしょう。

ただ、会員登録したけど、あんまり使わないしアプリ消せば登録内容も消えるよね…というのは大きな間違い

「アプリのアンインストール=会員登録消去」ではありませんので、アプリを消す前には必ず解約や退会手続きが必要です

解約は有料プランの契約を停止すること。エコネクトの無料登録状態

エコネクトでいう「解約」とは、有料プランの契約を停止することを意味します

つまり会員情報を残すことには変わりないので、無料会員登録と同じ状態です。

アプリをアンインストールしたとしても、再インストールした際に登録してあったIDやパスワードを入力することですぐにログインできます。

なお、WEB申し込みの場合は、公式サイトの「Wi-Fiマイページ」から、アプリ内課金の場合はスマホのサブスクリプション管理画面(iOSは購読コンテンツ、GooglePlayは定期購入)からの手続きとなり、解約方法が異なりますので気を付けてください。

退会はエコネクトの会員登録情報を消去すること。完全に消すならこっち

エコネクトの「退会」とは、登録した会員情報を消去することを意味します

今後もう使う予定がない、自分の情報を完全に消しておきたい、という場合は、WEBマイページもしくはアプリの「設定-プロフィール」から手続きをしましょう。

わざとなのか、退会手続きは分かりづらい仕様になっていますので、以下の手順を参考にしてください。

  1. 「プロフィール」を選択
  2. 「登録情報の編集」を選択
  3. 一番下にある「退会する」ボタンを選択
  4. 本当に退会しますか?と聞かれる
  5. 「はい」で手続き完了

スムーズな退会手続きのために、事前に解約手続き(有料プラン解約)を忘れずにやっておきましょう。

エコネクトを使うメリット

エコネクトを利用するメリットは以下の通りです。

  • 通信量の節約になる
  • 自動認証で手動入力不要でWiFi接続できる

カフェや飲食店、駅など様々な外出先でWiFiに接続、通信量の節約になる

(引用:エコネクト)

無料プランなら4万ヶ所、有料プランなら合わせて15万か所もの膨大なWiFiスポットに接続できるわけですから、自宅以外の場所でもどんどんWiFiを使えます。

WiFi接続回数や接続時間の制限はないので、行く先々でWiFiに接続できるようにしておけば、スマホの通信量の節約にもなって便利ですね。

専用アプリを入れておけば自動認証、ログインIDやパスワード入力が不要

最近では駅やカフェだけでなく、地下鉄やバスなどの乗り物にもWiFiが搭載されていますが、それぞれのサービスに手動登録するのは結構面倒。

エコネクトアプリがあれば、そんな時でも自動認証ですぐに使えるので、登録に時間を取られることもありません

エコネクトのデメリット

エコネクトのデメリットは以下の通りです。

  • 無料登録で使えるフリーWiFiの数が少ない
  • Wi2premiumやWi2premium_clubは繋がらない
  • ギガぞうWiFiのほうが安くて使い勝手よし

無料登録で使えるフリーWiFiの数は4万か所、思ったより使えない

実際、無料登録で使えるフリーWiFiは街中にそうなく、4万か所といっても、使いたいWiFiは有料プランばかり…ということも珍しくありません

例えば都市部ならまだWiFiスポットは多いかもしれませんが、車社会の地方などはそもそも街中にWiFiスポットが少なく、設置場所も限定的です。

有料プランに契約したとしても、元を取れるくらいまでWiFiスポットを利用できるかは疑問が残ります。

Wi2premiumとWi2premium_clubのSSIDにはつながらない

Wi2 300やBBモバイルポイントのWiFiに接続できるのが有料プランの魅力。

ただ以下の通り、Wi2premiumやWi2premium_clubのSSID(WiFi名)への接続はできません

【有料プラン】 Wi2, Wi2_free, Wi2_Club, Mobilepoint, Mobilepoint1, Mobilepoint2, WiFi_Square、提携Free Wi-Fiを御利用いただけます。
【無料プラン】 提携しているFREE Wi-Fiスポットを御利用頂けます(全国4万アクセスポイント)。

(引用:エコネクト公式)

実は有料プランで接続できるBBモバイルポイントはセキュリティが脆弱ですし、Wi2 300のWiFiはほとんどがそこまで強固なセキュリティ方式を使っているわけではないため、セキュリティを考えるならWi2premium_clubのWiFiを使いたいもの

残念ながらWi2premium_clubはエコネクトの接続対象には入っていないため、公共空間のWiFiを利用するのあればVPN付きのセットプランを契約することをおすすめします

Wi2 300やSSID、セキュリティについて詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

Wi2premiumとは?勝手に繋がらない方法や公衆WiFiが安全に使えるアプリ解説
街中でWiFi一覧を見ると、「Wi2」や「Wi2_club」といった名前のWifiが飛んでいることがあります。 これらのWiFiは、公衆Free Wi-Fiサービス「Wi2 300」のWiFiです。 ただ、似たような名称のWiF...

Wi2premiumとは?勝手に繋がらない方法や公衆WiFiが安全に使えるアプリ解説

セキュリティは完全ではない、ギガぞうのほうがセキュリティ的にも安心

Wi2 300で用いられているセキュリティ方式は少し古いものが多く、セキュリティ通信ができると言っても完全ではありません。

しかし最近では、街中の高品質(EAP-TTLS方式)WiFiやVPN機能も使えて、さらにLTEの通信量を圧縮してくれる「ギガぞうWi-Fi」というサービスも出ています。

街中のWiFiを使えるアプリをセキュリティ重視で使うなら、エコネクトよりもこちらのほうがおすすめです。(詳細はこちら)

エコネクトの評判や口コミ

では、エコネクトに関する評判や口コミを確認していきましょう。

楽天モバイル WiFi by エコネクトの評判や口コミ

4月8日にUN-LIMITプランが始まった楽天モバイル。申し込み画面でエコネクトオプションを選択することも可能です。

以前から楽天モバイルを使っている人の口コミや評判を見ていると、エコネクトを契約しても解約が面倒、結局ほとんど使わなったといった声が多い印象を受けました。

1か月無料だし、そのうち解約しておけばいいかと思っていても、実際オプションを付けたことさえ忘れているなんてことはよくあります。

あまり使わなそうなら、最初からオプションは付けず、必要に応じてWEB申し込みやアプリ内課金にしたほうが管理しやすいでしょう。

楽天モバイルの新プラン「UN-LIMIT」を徹底解説。料金やキャンペーンやエリア、口コミについても紹介
2020年4月8日から新しいプランが始まった「楽天モバイル」。 これまで提供していた「格安SIM」とは異なり、docomoやau、Softbankと肩を並べる「第4のキャリア」としてのスタートです。 今回はそんな「楽天モバイル」...

エコネクトの仕様やプロファイルに関する口コミや評判

エコネクトのアプリの仕様やプロファイルについては、悪い口コミや評判が目立ちました。

バックグラウンド更新で知らないうちに通信量が消費されていたら、通信量節約どころではないですよね…。

思ったよりも使えないから消した、プロファイルが重すぎるといった意見も。確かに私もダウンロード後の充電の減りが気になりました。

プロファイルや位置情報へのアクセス、バックグラウンド更新などもあるため、アプリとしての通信量消費などが激しいのかもしれません。

エコネクトを利用して助かっている人もいる

悪い口コミや評判の多いエコネクトですが、利用して使い勝手が良いと評価している人もいます。

ただ、やはり良い評判よりも悪い評判、エコネクトよりギガぞうWi-Fiといた声も聞かれるのは事実。まずは無料登録して実際に使ってみたり、オプションで付けるのは控えたりしてみるのが良さそうです。

使ってみるのも良いが、エコネクトよりギガぞうWi-Fiが良さそう

エコネクトの概要や料金、申し込み方法や使い方、メリットやデメリットについて見てきました。

都市部に住んでいて、出先で駅やカフェなどを利用することが多い人にとってはかなり便利に使えそうですが、アプリやプロファイルを入れた端末の負担が大きく、利用者からは不満の声も多いようです。

WEBやアプリ、各通信サービスから簡単に申し込むことはできますが、あまりに出番が少ないと、使わないのに料金だけが毎月発生していた…なんてことになりかねません。

アプリだけアンインストールして登録を解除したつもりにならず、解約や退会といった手続きをお忘れなく。

ちなみに、最近ではエコネクトよりもギガぞうWi-Fiの口コミや評判が上々なので、WiFiアプリやセキュリティが気になっている方はそちらの利用も検討してみると良いでしょう。