FUJI WiFが新プランを開始!料金やデポコミコースの詳細、旧プランからの変更点を徹底解説!

LTEポケットWiFi、商品別情報

FUJI Wifiが7月1日より新料金プランをスタートさせました。

以前に比べてSIMプランは4種類から7種類に増え、これまでソフトバンク回線のみだったプランにauやドコモ回線のプランも加わりパワーアップ。

おまとめコースに代わって登場した「デポコミコース」など、旧料金プランからの変更点について徹底解説します。

スポンサーリンク
おすすめ固定回線
  • eo光(関西圏)・・・料金が安くキャンペーンでさらにお得、速度安定
  • nuro光・・・速度が爆速(最大2Gbps)!対応エリアも拡大
  • おてがる光・・・光コラボ、料金が安く契約期間に縛りなし
  • モバレコAir・・・工事不要、すぐに使える置くだけWiFi
おすすめ固定回線
  • eo光(関西圏)・・・料金が安い、キャンペーンでお得、速度安定
  • nuro光・・・速度が爆速(最大2Gbps)!対応エリアも拡大
  • おてがる光・・・光コラボ、料金が安く契約期間に縛りなし
  • モバレコAir・・・工事不要、すぐに使える置くだけWiFi

FUJI Wifiが新料金プランを開始!変更点を徹底解説!

新料金プランの主な変更点は「割引システム」「回線の種類」「料金プランの拡充」「料金変更」の4点です。

  • 【割引】最初に5,000円支払うと毎月500円割引、5,000円は1年後に返金
  • 【回線】ソフトバンク回線に加えてauとドコモ回線も追加
  • 【プラン】SIMは4種類→8種類、ルーターは25GB廃止、30GB新設
  • 【料金】100GBは値上げ、その他は値下げ

そして、新旧プランの違いを表にまとめたのがこちらの表になります。

割引デポコミ(一般)
おまとめ(法人)
おまとめ
回線ソフトバンク
ドコモ
au
ソフトバンク
SIM
プラン
ソフトバンク回線
100GB:3,400円
50GB:2,400円
20GB:1,600円
10GB:980円
200GB:3,480円
100GB:2,980円
50GB:2,480円
20GB:1,980円
au回線
30GB:2,100円
12GB:1,280円
ドコモ回線
30GB:2,100円
12GB:1,280円
ルーター
プラン
ソフトバンク回線
100GB:3,900円
50GB:2,900円
30GB:2,600円
ソフトバンク回線
100GB:3,280円
50GB:2,980円
25GB:2,480円
au回線
30GB:2,600円
ドコモ回線
30GB:2,600円

※新プランの価格はデポコミコースを適用した場合

各変更点について、詳しく見ていきましょう。

※7月限定で初期事務手数料3,000円が割引される「サマーキャンペーン2020」のクーポンコードは下記の記事に掲載中です。

FUJI WiFi(フジワイファイ)のSIMプランの通信速度や評判まとめ。nomadSIMなどレンタルSIMと料金比較
SIMカードのレンタルサービスをご存じでしょうか。 格安SIMのように、各キャリアの回線の一部をレンタルするのではなく、キャリアと同様の回線を使用できる画期的なサービスとして今注目を集めています。 FUJIWiFiはポケットWi...
FUJI Wifiは端末レンタルもSIMも大容量でお得?評判や口コミ、メリット・デメリット、契約・解約方法まとめ
FUJI Wifi(フジワイファイ)は、ポケットWiFiやSIMを低価格で利用できる通信レンタルサービスです。 SIMは料金プランの種類が多く、料金もお得だと好評ですが、実際の使用感や速度なども気になるところ。 本記事では、FU...

デポコミコースで毎月500円割引、おまとめプランは法人のみ

「デポコミコース」とは、プラン申し込み時にデポジット料金として5,000円支払うことで月額料金が500円割引され、1年のデポコミ期間が終了すると返金されるシステム

電車やバスのICカードを発行する時にも「カードを返せばデポジット分を返金します」というのがありますよね。

例えばSIMプランの100ギガプランの場合、月額3,900円のところ、デポコミコースで申し込めば月額3,400円で、通常月々コースよりも毎月500円お得になります。

デポコミ期間が終了しても、月額料金の割引は続きますがデポコミ期間中に解約するとデポジット(5,000円)の返金が無いため注意が必要です。

なお、デポコミコースを申し込めるのは一般のみで、6ヶ月や12ヶ月まとめて料金を支払うことで月額料金が割引される「おまとめ」の対象は法人のみとなっています。

これまでなかったau回線やドコモ回線のプランが増えて選択の幅が広がった

FUJI Wifiでは、6月末時点でソフトバンク回線に接続するプランしかありませんでしたが、今回新たにau回線とドコモ回線のプランが登場

50GB以上の大容量プランはソフトバンク回線のみですが、ルータープランはドコモ回線とau回線の30GBが、SIMプランにはドコモ回線とau回線から30GBと12GBが追加されています。

ルーターSIM
回線
料金
au回線
30GB:2,600円
au回線
30GB:2,100円
12GB:1,280円
ドコモ回線
30GB:2,600円
ドコモ回線
30GB:2,100円
12GB:1,280円

ソフトバンク以外にも、au回線やドコモ回線のSIMを申し込めるようになったことで、選択の幅が広がりましたね。

SIMプランは4種類から8種類に!10ギガ・12ギガ・30ギガプランが登場

6月に200GBの大容量プランが廃止となったFUJI Wifiですが、今回の新プランでは低容量のプランがより拡充されています。

SIMプランの容量は、200・100・50・20GBの4種類から100・50・30・20・12・10GBの6種類に増加、回線にauとドコモが加わったことで、プランとしては8種類となりました。

SIM
プラン
ソフトバンク回線
100GB:3,400円
50GB:2,400円
20GB:1,600円
10GB:980円
ソフトバンク回線
200GB:3,480円
100GB:2,980円
50GB:2,480円
20GB:1,980円
au回線
30GB:2,100円
12GB:1,280円
ドコモ回線
30GB:2,100円
12GB:1,280円
販売用ルーター
同時購入で9,600円

旧プランと比べると、100GBは月額2,980円から3,400円に値上げとなっていますが、50GBや25GBプランは安くなっています。

新しく追加されたソフトバンク回線の10GB月980円や、au・ドコモ回線の12GB月1,280円などのプランを、通話SIMと組み合わせれば、格安のDSDVスマホをつくることもできそうです。
(参考:DSDVとは?)

なお、新プランからはSIMプランの契約者がルーターを購入できるようになっています。

販売用ルーター(FS030W:12,800円)のところ、SIMと同時契約の場合は9,600円で購入可能です。

ルータープランは30ギガ・50ギガ・100ギガに!25ギガは廃止

ルータープランは以前までの25GBプランを廃止した代わりに30GBを新設、そしてソフトバンク回線に加えてau回線のプランを設けました。

ルーター
プラン
ソフトバンク回線
100GB:3,900円
50GB:2,900円
30GB:2,600円
ソフトバンク回線
100GB:3,280円
50GB:2,980円
25GB:2,480円
au回線
30GB:2,600円
ドコモ回線
30GB:2,600円

50GBと100GBの容量はそのまま継続ですが、50GBプランは80円安くなり、100GBプランは720円高くなるなど、価格が変更されています。

今回の改定で料金の値上げについては言及されていましたが、結局値上げされたのは100GBのみ。

デポコミコースを使えば、ほとんどのプランで以前よりもお得に使えます。

FUJI WiFiの新プランを他社と比較!

FUJI Wifiの新プランを、SIMプランとルータープランそれぞれで他社と比較しました。

SIMプランの低容量は他社よりもかなり安い

新しく追加されたFUJI Wifiの10GB・12GBプランの料金を、他社のデータSIMと比較すると、どちらのプランもかなりお得に使えることが分かります。

デポコミコースを適用すれば、2,000円以上がベースの10GBプランの中で1,000円を切ってくるのは破格の料金ですし、12GBプランも他社の半分以下の価格です。

回線10GB12GB
FUJI WifiS980円
(通常1,480円)
D/A1,280円
(通常1,780円)
mineoD/A/SA)2,520円
D)2,520円
S)2,610円
OCND2,280円
IIJmioD2,560円
BIGLOBE
モバイル
D2,700円
イオン
モバイル
D2,680円
DTID2,100円
エキサイト
モバイル
D2,380円
b-mobileD/S2,190円
LinksmateD2,380円2,720円

※回線のDはドコモ、Aはau、Sはソフトバンクに対応していることを示す
※FUJI WiFiの価格はデポコミコースを適用した場合、( )内は通常月々コースの価格

デポコミコースで申し込むと、最初に5,000円支払わなければいけないため少々出費になるかもしれませんが、1年契約を続ければ返金があります。

他社に比べてこれだけ安く使えるなら、デポジットシステムも悪くないですね。

なお、SIMプランの詳細はこちらの記事で紹介しています。

FUJI WiFi(フジワイファイ)のSIMプランの通信速度や評判まとめ。nomadSIMなどレンタルSIMと料金比較
SIMカードのレンタルサービスをご存じでしょうか。 格安SIMのように、各キャリアの回線の一部をレンタルするのではなく、キャリアと同様の回線を使用できる画期的なサービスとして今注目を集めています。 FUJIWiFiはポケットWi...

FUJI WiFi(フジワイファイ)のSIMプランの通信速度や評判まとめ。nomadSIMなどレンタルSIMと料金比較

ルータープランも30・50GBが安い、100GBプランはキャンペーンでお得

ルータープランは、30GBや50GBで他社より月額料金が安くなっています。

例えば、ドコモは60GBで5,980円ですが、FUJI Wifiなら50GBが2,900円とお得です。

ただ、100GBプランになると、FUJI(月3,900円)よりも、WiFiO(月3,680円)のほうが安いなど、FUJI Wifiが最安というわけではありません。

ポケット
WiFi 
月額料金事務手数料回線契約
期間
通信
容量
詳細
FUJIWifi
(30GB)

2,600円3,000円
→0円

ソフトバンク
au
ドコモ
1年30GB


3,100円1,000円なし
FUJIWifi
(50GB)

2,900円3,000円
→0円

ソフトバンク
1年50GB
3,400円1,000円なし
FUJIWifi
(100GB)

3,900円3,000円
→0円

ソフトバンク
1年100GB
4,400円1,000円なし
WiFiO3,680円4,980円ソフトバンクなし100GB詳細
縛りなしWiFi
(縛り無20GB)
3,000円1,000円 ソフトバンクなし20GB詳細
 縛りなしWiFi
(縛り有20GB)
2,600円 1,000円 ソフトバンク3年20GB詳細
【参考】
ドコモ
5,980円3,000円ドコモ2年60GB詳細
【参考】
ソフトバンク
6,500円3,000円ソフトバンク2年50GB詳細

ただ、FUJI Wifiは「サマーキャンペーン2020」を使えば、初期事務手数料3,000円が無料になります

WiFiOは端末登録手数料として4,980円掛かることを考えると、1年契約してもFUJI Wifiを契約したほうが安くなりますね。

キャンペーンは7月で終わってしまうので、FUJI Wifiを契約するなら今のうちがおすすめです。

FUJI Wifiの契約方法やメリット・デメリットについて知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください。

FUJI Wifiは端末レンタルもSIMも大容量でお得?評判や口コミ、メリット・デメリット、契約・解約方法まとめ
FUJI Wifi(フジワイファイ)は、ポケットWiFiやSIMを低価格で利用できる通信レンタルサービスです。 SIMは料金プランの種類が多く、料金もお得だと好評ですが、実際の使用感や速度なども気になるところ。 本記事では、FU...

FUJI Wifiは端末レンタルもSIMも大容量でお得?評判や口コミ、メリット・デメリット、契約・解約方法まとめ

1年以上の契約を考えているならデポコミコースを利用して

FUJI Wifiの新プランを、旧プランからの変更点を中心に確認してきました。

FUJI Wifiは1か月から使えて違約金も無いのが魅力の一つですが、デポコミコースは言ってしまえば「前払いの違約金」のようなもの。1年以内に解約していまうと、5,000円は返ってきません

1年以上契約を継続するつもりであればデポコミコースがお得ですが、数ヶ月程度の利用であれば、通常月々コースで十分です。

デポコミコースを利用する際は、果たして1年以上契約するのかよく考えたうえで契約するようにしましょう。

\料金詳細や契約方法も紹介しています/
FUJI WiFiの詳細、評判・口コミをチェック!

FUJI WiFiの公式サイトはこちら