mineo(マイネオ)を徹底解説!プランや料金、キャンペーンから口コミ・評判まで紹介。通信速度が遅い噂は本当?

mineo(マイネオ)を徹底解説!プランや料金、キャンペーンから口コミ・評判まで紹介。通信速度が遅い噂は本当? スマホ・携帯・格安SIM
在庫情報

コロナウイルスの影響で、端末・SIMの在庫不足による発送遅れ・受付停止となっているポケットWiFiが多数あります

1週間程度(一部即日発送)で入手可能なポケットWiFiは以下の記事で確認してください。

在庫情報の詳細:「ポケットWiFi最新在庫情報

在庫情報

コロナウイルスの影響で、端末・SIMの在庫不足による発送遅れ・受付停止となっているポケットWiFiが多数あります

1週間程度(一部即日発送)で入手可能なポケットWiFiは以下の記事で確認してください。

在庫情報の詳細:「ポケットWiFi最新在庫情報

格安SIMはスマホに挿し込むSIMカードを扱ったサービスのこと。

その名の通りドコモなどのキャリアと比べて料金が安いのが特徴で、中にはキャリアから乗り換え、月4,000円近くも通信費を節約できる人もいます。

mineo(マイネオ)は2019年に顧客満足度1位(MMD研究所調べ)、総合満足度 最優秀・コストパフォーマンス部門 最優秀(アンケートサイトあんぱら調べ)を獲得した実力派の格安SIM。

今回はそんなmineoの料金プランや口コミをまとめました。

人気格安SIM6社+楽天モバイルで料金、速度、サービスで徹底比較!最新おすすめランキング
スマホの料金を高いキャリアから安いところに乗り換えたいけど、何にしたらいいかわからないというのはよく聞く悩みです。 基本料金を抑えたいなら、ネットで契約ができる格安SIMがおすすめ。 しかし調べていくと、たくさんある格安SIMや...
スポンサーリンク

mineoの格安SIMコース(プラン)、料金、キャンペーン

mineo(マイネオ)のプランは通常コースとエココース、お試し200MBコースの3種類。

現在開催中のキャンペーンも併せて見ていきましょう。

mineoの公式サイトはこちら

【通常コース】docomo、au、Softbankの3回線に対応

格安SIMは使用できる容量、回線、SIMの種類(音声通話SIM、データSIMなど)によってプランや料金が変わります。

mineoの格安SIMは、大きく分けて通話とネットが可能なデュアルタイプ(通話SIM)と、ネットのみが可能なシングルタイプ(データSIM)があり、それぞれドコモ、au、ソフトバンクの回線に対応しています。(Dプラン=ドコモ回線、Aプラン=au回線、Sプラン=ソフトバンク回線)

デュアルタイプ(通話SIM)
mineoデュアルタイプ月額料金
【容量】 Aプラン Dプラン Sプラン
500MB 1,310円 1,400円 1,750円
4GB
(3GB)※
710円
(1,510円)
800円
(1,600円)
1,150円
(1.950円)
7GB
(6GB)※
1,390円
(2,190円)
1,480円
(2,280円)
1,830円
(2,630円)
11GB
(10GB)※
2,330円
(3,130円)
32,420円
(3,220円)
2,770円
(3,570円)
21GB
(20GB)※
3,790円
(4,590円)
3,880円
(4,680円)
4,230円
(5,030円)
31GB
(30GB)※
5,710円
(6,510円)
5,800円
(6,600円)
6,150円
(6,950円)
その他費用と詳細
初期費用 3,000円
SIM発行
手数料
400円
契約期間 なし
違約金 なし

※5月31日まで月額800円引き&データ量+1GBキャンペーン。6カ月目以降は()内通常価格、データ量に。500MBは対象外。

 

一般的に電話番号で通話ができる「通話SIM」は契約期間に1年程度の縛りを設けているものが多いですが、mineoのデュアルタイプのプランでは縛りがないため、いつでも違約金なしに解約ができます。

また、2020年5月までは月額料金が6カ月間800円引き、データ容量が1GB増量されるキャンペーンを開催中。3GBのプランでは約半額の710円~になります。

キャンペーンの条件など詳細は後ほど詳しく紹介します。

 

シングルタイプ(データSIM)
mineoシングルタイプ月額料金
【容量】 Aプラン Dプラン Sプラン
500MB 700円 700円 790円
3GB 900円 900円 990円
6GB 1,580円 1,580円 1,670円
10GB 2,520円 2,520円 2,610円
20GB 3,980円 3,980円 4,070円
30GB 5,900円 5,900円 5,990円
その他費用と詳細
SMS利用料 無料 月120円 月180円
初期費用 3,000円
SIM発行
手数料
400円
契約期間 なし
違約金 なし

シングルタイプは500MB/700円~。Aプラン(au回線)以外でSMSを利用する場合、別途SMS利用料が発生します。

SMS(ショートメッセージサービス)とは
電話番号を使って70字程度の短いメッセージを送ることのできるサービス。本人認証や登録の際などに利用することが多い。(例:LINEの認証)

デュアルタイプとの金額差は600~800円。通話はLINEやSkypeでしかしないので電話番号はいらないという場合は、シングルタイプを選ぶのがお得です。

通話をたくさんするなら通話オプションを利用しよう

mineo(マイネオ)の通話料金は20円/30秒で、他社と同じ料金です。

ただし「mineoでんわ」という専用アプリを通して通話をすると、半額の10円/30秒となります。

さらに通話を使う機会の多い人はオプションを付けるといいでしょう。

通話オプション
月額 オプション内容
mineoでんわ
10分かけ放題
850円 mineoでんわからかけた
10分以内の国内通話無料
通話定額30 840円 30分間の国内通話定額
通話定額60 1,680円 60分間の国内通話定額
LaLaCall 100円 050のIP電話番号付与
スマホへの電話8円/30秒
一般加入電話への電話8円/3分
LaLaCall同士の通話無料

1カ月に1回あたり10分の通話を5回以上するのであれば、10分かけ放題オプションをつけておいた方がお得です。

ただし「長電話をする」という場合は要注意。

mineoには時間制限のない「かけ放題」のオプションがないため、制限時間をオーバーした場合、通常通り通話料金が発生してしまいます。

パケット放題オプションで低速での通信が使い放題

パケット放題は2020年3月から始まった新しいオプションです。

そもそもmineoにはmineoスイッチという、専用アプリ「mineoアプリ」やマイページでスイッチを切り替えることで最大200Kbps(LINEなどのテキストメッセージが送れる程度)の低速状態で使い放題になる機能があります。

スイッチをオンにして行った通信は、月3GBなど契約したデータ量を消費することがないため、上手にやりくりすると通信費を節約することが可能です。

パケット放題オプションでは月額350円支払うことで、このmineoスイッチの最大速度を500Kbpsにすることができます。

200KbpsではSNSや動画などを見たりすることはできませんが、500Kbpsでは多少の待ち時間はあるものの、低画質動画やTwitterなども楽しむことができます。

2020年5月31日までは最大2カ月無料なのでお試しに利用してみるのもありですね。

パケット放題のレビューはこちらの記事を参考にしてください。

マイネオのパケット放題の料金や速度、実際の口コミ・評判はどう?
2020年3月3日にサービスが開始されたマイネオ(mineo)の「パケット放題」。 毎月、速度制限に悩まされている人は、パケット放題サービスがどんな感じなのか気になりますよね。 本記事では、マイネオの「パケット放題」の料金・速度...

複数回線契約、家族契約で1回線ごと月額50円引き

mineoでは一人で複数の回線を契約している場合や、家族(三親等以内)で契約をしている場合、1回線ごとに月額料金が50円割引となります。

複数回線割引は10台まで、家族割引は5台まで割引が可能ですが、両方を併用して100円引とすることはできず、家族割引が優先して適用されるので注意しましょう。

他社格安SIMとの月額料金比較

格安SIMの中には安い代わりに速度が遅く、使い物にならないものもあります。価格差もさほどないので、単に最も安いものを選べばいいというわけではないのが難しいですね。

今回はサポートや速度で一定の評判を得ている格安SIMと、利用者の多い3GB、6GBプランの月額料金を比較してみましょう。

【3GBプラン(mineoは+1GB)】

公式 通話SIM データ
SIM
mineo 公式 710円~
(1,510円)※
900円~
IIJmio 公式 1,600円 900円~
OCN
モバイル
公式 1,480円 880円~
LINE
モバイル
公式 1,480円 980円
BIGLOBE
モバイル
公式 1,600円 900円~

【6GBプラン(mineoは+1GB)】

公式 通話SIM データ
SIM
mineo 公式  1,390円~
(2,190円)※
1,580円~
IIJmio 公式 2,220円 1,520円~
OCN
モバイル
公式 1,980円 1,380円~
LINE
モバイル
公式 2,200円 1,700円
BIGLOBE
モバイル
公式 2,150円 1,450円~

※5月31日までのキャンペーン価格。6カ月目以降は()内通常価格に。

キャンペーン期間中のmineoはかなり安いことがわかりますね。

ただしキャンペーンのないデータSIMは他社料金とさして変わらないため、これから紹介する特徴も踏まえて考えましょう。

10GB以上のプランの比較は以下の記事を参考にしてください。

格安データSIMで料金が最も安いMVNOはどれ?3GB以内、10GB以内、20GB以内でそれぞれ紹介
格安SIMには大きく分けて2種類「通話SIM」と「データSIM」とがあります。 通話SIMはその名の通り電話ができるSIMですが、データSIMは電話番号での通話ができないデータ通信のみ可能なSIMを指します。 特にタブレットやモ...
大容量の人気格安SIMを徹底比較、20GB~50GBの最安値は?おすすめはどれ?キャリアに比べるとどう?
キャリアのプランよりお得にネットができるとあって最近需要が増えている格安SIM。 見ると1~7GBの利用者が多いようですが、タブレットにテザリングをしたり、動画を見たりしていたらつい容量がかさんでしまうという人も中にはいるのではないで...

【エココース】お昼の速度が低下するけどちょっとお得に

エココースは回線の混雑しやすい「平日の朝7:30~8:30、昼12:00~13:00、夕方18:00~19:00」の時間帯の最大速度が200Kbpsという低速となる代わり、月額料金が通常のプランから最大450円割引となるコースです。

エココース割引額
【容量】 割引額
500MB なし
3GB -50円
6GB -100円
10GB -150円
20GB -300円
30GB -450円

平日の仕事中はスマホをいじらないという人や、WiFi環境下でネットを使えるという人は、エココースで契約しておくといいでしょう。

通常コース同様通話オプションをつけることはできますが、パケット放題のオプションは対象外です。

【お試し200MBコース】最大2カ月300円から利用可能

お試し200MBコースは最大2カ月間mineoのSIMを試すことができるコース。2カ月使用すると自動的に500MBの通常コースに移行します。

通常コース同様容量を使い切った後は200Kbpsで通信ができ、さらにmineoアプリなどのサービスが受けられるので、mineoへの乗り換えを前向きに検討している場合は、お試しコースを利用するのがいいでしょう。

mineoエココース月額料金
【タイプ】 Aプラン Dプラン Sプラン
シングル
(データSIM)
300円
デュアル
(通話SIM)
1,000円
その他費用と詳細
SMS利用料※ 無料 120円 180円
初期費用 500円
SIM発行
手数料
400円
契約期間 最大2カ月
違約金 なし

※シングルタイプのみ

また、同じく200MBの容量をお試しできる「プリペイドパック(200円)」は契約や解約が不要な使い捨てのSIM。

200MB使用した後、もしくは2カ月経過後は使用できなくなります。

こちらはmineoアプリなど、mineo独自のサービスは使えませんが、乗り換える前に速度がどれくらいか知りたい、という場合に適しています。

ただしお試しコースとは異なりSプラン(Softbank回線)の取り扱いがないので注意しましょう。

【キャンペーン】5月末まで月額800円引き&データ量+1GB

mineoでは5月31日まで、他社からmineoに電話番号を移行(MNP)すると、契約から6カ月間は月額料金800円割引&1GB増量で使用できるキャンペーンを行っています。

mineoキャンペーン月額料金
【容量】 Aプラン Dプラン Sプラン
4GB 710円 800円 1,150円
7GB 1,390円 1,480円 1,830円
11GB 2,330円 2,420円 2,770円
21GB 3,790円 3,880円 4,230円
31GB 5,710円 5,800円 6,150円

たとえばauでは4GB月/4,480円。mineoでは4GB/月710円なので、6カ月では22,620円も差が出ます。いかにmineoが安いかわかりますね。

ただしキャンペーンには条件があります。

6か月間800円割引き&1GB増量キャンペーン
期間 2020年2月1日~5月31日まで
条件 ・デュアルSIM(通話SIM)で契約
・3GB~30GBのいずれかで契約(500MBは対象外)
・新規契約の場合:他社から電話番号を移行し
乗り換え(MNP)
・mineoユーザーの場合:対象コースに契約変更
(すでにデュアルタイプ3GB以上で契約の場合対象外)

シングルタイプ(データSIM)や500MBプランでの契約は対象外。

さらにデュアルタイプ(通話SIM)を新規契約する場合でも、他社からの電話番号を移行しなければ割引を受けることはできないので注意しましょう。

mineoの公式サイトはこちら

mineo(マイネオ)の特徴

mineo(マイネオ)は格安SIMの中でも一風変わった独自のサービスが魅力です。

速度や回線の特徴も併せて確認していきましょう。

  • 回線を3キャリアすべてから選べる
  • 直営店がある
  • スイッチのON、OFFでデータ節約が可能
  • ユーザー同士が活発に交流するコミュニティ「マイネ王」が人気
  • フリータンクで月1GBまでは無料で利用できる
  • 平日昼間にネットを控えると特典がもらえる「ゆずるね」

回線を3キャリアすべてから選べる

キャリアで購入したスマホには、それぞれのキャリアによってロック(=SIMロック)がかけられているため、異なる回線のSIMを入れても正常に動作しません。

格安SIMは基本的にドコモ、au、ソフトバンクのうちからどれか一種類、多くても2種類の回線を取り扱っています。

もしSIMの回線とスマホのキャリアが同じでない場合は、わざわざキャリアで手続きをしてSIMのロックを解除してもらわなくてはなりません。

しかしmineoは3種類すべての回線に対応しているため、自分の使っているスマホをそのまま使えます。

3種類すべての回線の取り扱いがある格安SIMは、mineoとLINEモバイル、nuroモバイルのみ。

特にSoftbankのSIMは少ないのでSoftbankユーザにはうれしいですね。

直営店「mineoショップ」がある

格安SIMは実店舗がなく、ネットでしか注文ができないものがほとんど。

しかし、mineoではmineoショップという即日の申し込みや受け渡しの可能な店舗が全国に12店舗、そのほかSIMの受け渡しや設定のサポートのみに対応するサポート店や販売店、お渡し店を含めると230店舗が展開されています。(mineo店舗検索

mineoショップ(営業時間)
東京 ・渋谷(10時~18時)
・秋葉原(11時~18時)
静岡 ・浜松(10時~19時)
大阪 ・大阪(10時~18時)
・ららぽーと和泉(11時~18時)
・なんば(11時~18時)
兵庫 ・神戸(10時~18時)
愛知 ・名古屋(11時~18時)
岡山 ・岡山(11時~18時)
広島 ・広島(10時30分~17時30分)
福岡 ・福岡(11時~18時)
沖縄 ・那覇(11時~18時)

格安SIMは初めてで設定できるか不安、端末を購入したいけど実物を見ないと決められない、という場合はmineoショップに足を運んでみましょう。

ただし解約や端末の修理は店舗では受け付けていないため要注意です。

スイッチのON、OFFでデータ節約が可能

パケット放題オプションの項目でも触れましたが、mineoの専用アプリ「mineoアプリ」には節約モードに切り替えるスイッチがあります。

スイッチをONにすると、速度が200Kbpsの低速となる代わりに、データ容量を消費しなくなります。

200Kbpsでは具体的に以下のことが可能です。

【問題なくできること】
・LINEなどのメッセージの送受信
・LINEなどでの通話
【不安定だったり時間がかかったりするができること】
・LINEなどのビデオ通話
・Twitterなどのテキストが中心のSNSの閲覧
・ニュースサイトなどテキストが中心のサイトの閲覧
・Youtube低画質動画
・Spotifyなどの音楽ストリーミング
・立ち上げからの読み込みが少ないオンラインゲーム

待ち時間が長くなったり、画像が表示されなかったりなど通信が不安定なことは多々ありますが、まったく使えないというレベルではありません。

こまめにスイッチを切り替えると、1カ月で数GB節約することも可能なので、うまく使いこなしたいですね。

200Kbpsの通信速度はどのくらい遅い?動画や音楽鑑賞はいける?128Kbpsと違いや低速格安SIMプランを紹介
「200Kbps」は一般的な格安SIMの通信制限時の速度です。 常に快適にネットの通信を行うには、だいたい10Mbps必要と言われているので、200Kbpsではその約50分の1しか速度が出ていないということになります。 かといっ...

ユーザー同士が活発に交流するコミュニティ「マイネ王」

mineoのユーザが使えるコミュニティサイト「マイネ王」は格安SIMの中でもかなり珍しいサービス。

わからないことをユーザ同士で解決しあうQ&Aや、いろいろな話題について話し合える掲示板などに始まり、データ容量がもらえるお得なサービスもあります。

そのうち特に人気の「フリータンク」と「ゆずるね。」を紹介しましょう。

フリータンクで月1GBまでは無料で利用できる

余ったデータ容量を家族間で分け合うサービスは、他の格安SIMでも見かけますが、mineoのフリータンクはユーザ全員でデータをやりくりし合うサービス。

容量が余ったユーザが自分のパケットをタンクに入れることで、他のユーザとパケットをシェアすることができます。

タンクから引き出せるのは月1GBまでと上限こそあるものの、容量が足りなくなったときに無料でタンクから引き出して使えるのは助かります。

顔も知らない誰かの優しさにほっこりできるサービスですね。

平日昼間にネットを控えると特典がもらえる「ゆずるね。」

ゆずるね。は平日昼12時~13時の通信を控えることを宣言し、達成するとスタンプがたまるサービス。集めたスタンプの個数ごとにデータ容量などの特典がもらえます。

※夜間フリー:翌月1カ月23時~7時の間は使い放題
※プレミアム1DAYパス:24時間だけ高速通信ができるプレミアム帯域が使えるチケット

昼の間はWiFiを使っている、スマホをいじらない、という人は使ってみましょう。

mineoの公式サイトはこちら

マイネオ(mineo )の「ゆずるね。」とは?概要や使い方、特典などを徹底解説
マイネオ(mineo)が2020年3月下旬に新しく始めたサービス「ゆずるね。」。 これは、昼間の時間帯に通信を控える「ゆずるね。」宣言をして、数MB以下の通信であることが確認されるとマイネオから通信量や特別なチケットがもらえるという画...

mineo(マイネオ)の疑問Q&A

mineo(マイネオ)に関するちょっとした疑問点をまとめました。

Q.通信速度が遅いって本当?

A.昼などはたしかに遅くなるが、改善の兆しはあり。

mineoは格安SIMの中でも遅いという口コミを見かけることが多いですが、速度の低下はmineoに限った話ではなく、ほとんどの格安SIMに言えることです。

そもそも格安SIM事業者(MVNO)の大半はキャリア(MNO)から回線をレンタルしています。

利用者が少ない時間帯は、回線が混みあうこともなくスムーズに使えますが、お昼時などのネットを使う人が多くなる時間帯は、下の図のように回線が混雑し通信が極端に遅くなります。

回線レンタル

回線を借り受けるにも費用がかかるので、低価格の料金で提供される格安SIMは、いついかなる時も快適な速度での通信を可能とさせるほど、回線に余裕を持たせることができません。

そのためmineoもキャリアやキャリアのサブブランド(UQモバイル、Y!mobile)よりは当然のことながら速度が遅くなってしまいます。

実際にmineoのSIMで通信速度を測定した結果は以下の通り。

12:30 16:00 20:00
下り 1.56Mbps 23.21Mbps 4.35Mbps
上り 8.03Mbps 9.86Mbps 10.47Mbps

※下り速度:ダウンロード、受信時の速度、上り速度:アップロード、送信時の速度。

昼の測定の結果は下り1Mbps程度。混雑していない16時と比較するとたしかに速度が著しく低下していますね。

mineoのような人気SIMは、ユーザー数も多いため「使う人の多い時間帯」の混雑が激しく、他格安SIMより速度低下が顕著に現れるということは考えられます。

ただしさきほど説明した「ゆずるね。」などの試みで、昼の速度低下を抑えようとする動きがあるのがmineoのいいところ。

2020年3月にはじまったばかりでまだ効果は表れていませんが、今後もユーザと協力して結果を出してほしいですね。

Q.テザリングはできる?

A.基本的には可能ですが、端末によってできない場合があります。

mineoの格安SIMはテザリングが可能です。

事前に公式の動作確認端末で、テザリングができるかどうか確かめておくのがいいでしょう。(mineo動作確認端末

Q.エコネクトのオプションは必要?

A.基本は不要。決まった場所でWiFiを使う機会が多いならあり。

mineo WiFi byエコネクト(月額362円/2カ月無料)は、エコネクトというアプリを使うことにより、無料のフリーWiFiと有料の「Wi2」「モバイルポイント」の公衆WiFiスポットを利用できるようにします。

使用可能WiFi

街中でよく見かける「Wi2」や「mobilepoint」などのWiFiですね。カフェなどWiFiスポットのある場所にいけばWiFiが使える仕組みです。

逆にWiFiスポットがなければ利用することはできないので、行きつけのカフェや飲食店などにWiFiスポットが設置されているという場合でなければなかなか利用する機会は多くないでしょう。

このアプリは「エコネクト」の公式で契約することも可能。(エコネクト公式サイト

mineoでは2カ月無料になりますが、料金自体は公式価格と同じです。

公式には登録するだけで無料のWiFiスポットが使えるようになる無料プランもあるので、基本的にはmineoでの契約は不要でしょう。

エコネクトは必要?評判はどう?楽天やIIJmio、mineoで使えるWiFiオプションの各契約・設定方法まとめ
楽天モバイルやIIJmio(みおふぉん)、mineoなど様々な通信会社のオプションで見かける「エコネクト(econnect)」とは、カフェや街中に飛んでいるWi2やBBモバイルポイントといったWiFiを利用できるサービスのこと。 エコ...

エコネクトは必要?評判はどう?楽天やIIJmio、mineoで使えるWiFiオプションの各契約・設定方法まとめ

Q.支払い方法は?クレジットカード払いや口座振替は可能?

A.支払い方法はクレジットカードに対応。eo光ネット利用の場合のみ口座振替も可能。

mineoの支払はクレジットカードに対応。デビットカード、プリペイドカードでも支払いができます。

ただし口座振替は同じ運営会社オプテージが提供する固定回線「eo光ネット」に契約し、口座振替支払にしている場合でないと利用することはできません。

口座振替が可能な格安SIMは少ないので、クレカ以外で利用したいという人は以下を参考にしてください。

口座振替可能な格安SIM
ドコモ
回線
mineo(条件付き)
OCNモバイルONE
BIGLOBEモバイルLINEモバイル
au回線 mineo(条件付き)
UQモバイル
BIGLOBEモバイルLINEモバイル
ソフバ
回線
mineo(条件付き)
Y!mobile
LINEモバイル

ただし場合によっては、口座振替できるプランが限られていたり(例:BIGLOBEモバイルはデータSIMのみ口座振替可能)、特定のカードや方法でないと口座振替できなかったり(例:LINEモバイルはLINE Payカードの支払のみ口座振替可能)するので気を付けましょう。

Q.解約はどうやってするの?使わなくなったSIMは返却する?

A.mineoユーザーサポートから解約手続きができます。SIMはDプランのみ返却が必要です。

mineoの解約はWEB上のユーザーサポートから解約理由のアンケートに答え、手続きを進めます。

自分に合った答えを選ぶと、他プランの案内などの下にある「解約の方はこちら」(他社乗り換えの場合は「MNP予約番号発行(MNP転出)の方はこちら」)という項目からmineoのマイページへログインします。

解約、転出はプランごとに受付時間が決まっているため注意しましょう。

解約/転出受付時間
【プラン】 解約 MNP予約番号発行
Aプラン 9:00~21:00 9:00~21:00
Dプラン
Sプラン 10:00~19:00

さらに、Dプランは解約申請後、SIMの返却が必要です(返送料は自己負担)。

返送先 〒530-8780
日本郵便株式会社 大阪北郵便局
私書箱75号
株式会社オプテージ
お客さまサポートセンター
mineo解約SIM返却係

Aプラン、Sプランは返却の必要がないので、はさみで傷をつけたり、切ったりしてから廃棄しましょう。

mineoの口コミ、評判

mineo(マイネオ)の口コミはやはり速度の評価についてが多かったです。

しかしうまく混雑する時間帯を避け、サービスを存分に使っているユーザからは高評価を受けています。

【速度の口コミ】

平日の昼や夜など回線が混雑する時間帯メインで使う人は要注意。気の短い人だとかなりストレスになります。

【パケット放題に関する口コミ】

常時500Kbpsの格安SIMは他にも存在しますが、自分で使いたいときに低速にできる「パケット放題」は口コミでも高評価です。

ただしあくまで「最大」500Kbpsのため、それ以下になることもあります。

500Kbpsきちんと出ていれば低画質動画程度なら見られますが、速度がさらに落ちてしまうと視聴は難しいでしょう。

【使い勝手の口コミ】

mineoにはさまざまな機能があるため、慣れないうちはこういったケースもあります。

自分に合ったサービスを選んで使うようにしましょう。

ちなみにスイッチのオンオフは私もよく忘れます。

【料金の口コミ】

格安SIMとポケットWiFiの組み合わせは、たくさんネットを使う人には最適。

格安SIMで20GB以上の大容量のプランを契約するより、ポケットWiFiを契約する方が月2,000円以上安くなります。

【30GB程度の契約の場合】

  • ドコモ30GB:6,980円
  • mineo30GB通話SIM:6,600円(Dプラン)
  • mineo500MB+ポケットWiFi(ギガゴリWiFi):1,400円+2,650円=4,050円

ルーターを持つ分荷物が増えてしまうことは否めませんが、通信費を節約するのにはおすすめの方法です。

【結論】mineoは独自サービスが豊富。昼にスマホを使わないならあり

mineo(マイネオ)はフリータンクやパケット放題など、「契約した以上のデータ容量」を使用できるサービスが豊富な格安SIM。

また、マイネ王のコミュニティでのやりとりといったユーザ同士の助け合いも特徴的。そういった細かなサービスの使用するのが苦でない人はmineoに向いているでしょう。

ただし、回線が混雑する時間帯の速度低下は、他格安SIMよりやや顕著。

特に昼の時間帯でメインに使うという人は、他のSIMを検討するか、ポケットWiFiなど別に通信できる機器を持つといいでしょう。

【最新】ポケットWiFiの総合おすすめランキング、徹底比較してわかった後悔しないポケットWiFiはどこ?
ポケットWiFiは、LTE無制限で使えるものやWiMAXなど種類が多くてなかなか比較しづらいですよね。 そこで本記事では、料金や速度などの一面だけでなく、エリアや速度、容量や口コミも観点に入れて多角的に比較・評価した総合ランキングを作...

mineoの公式サイトはこちら

人気格安SIM6社+楽天モバイルで料金、速度、サービスで徹底比較!最新おすすめランキング
スマホの料金を高いキャリアから安いところに乗り換えたいけど、何にしたらいいかわからないというのはよく聞く悩みです。 基本料金を抑えたいなら、ネットで契約ができる格安SIMがおすすめ。 しかし調べていくと、たくさんある格安SIMや...