格安SIM

mineo(マイネオ)とBIGLOBE(ビッグローブ)モバイルの格安SIMはどっちがおすすめ?料金、速度、サービスで徹底比較

株式会社ケイ・オプティコムの「mineo」とビッグローブの「BIGLOBEモバイル」は、どちらも有名な格安SIMです。

豊富な料金プランやかけ放題オプションなど似ている部分が多いため、どちらを選べばお得なのか分かりにくいかもしれません。

しかし、細かなところを比べてみると意外といろいろな違いがあるので、目的に合ったものを選ぶと格安SIMをお得に契約することが可能です。

本記事では、mineoとBIGLOBEモバイルの違いについて、様々な観点から分かりやすく比較していきます。

スポンサーリンク

mineo(マイネオ)とBIGLOBEモバイル(ビッグローブモバイル)はこんな格安SIM!

まずはmineoとBIGLOBEモバイルのそれぞれの特徴について、概要を見ていきましょう。

mineoの特徴

  • ドコモ回線、au、回線、Softbank回線から選べる
  • 1GBを無料で追加できるフリータンクというサービスがある
  • 月額割引キャンペーンがあることも
  • 回線速度を低速と高速で切り替えられる(通信量節約に便利)
  • マイネ王というコミュニティサイトがある
  • 昼間の通信速度が遅め
  • 契約期間の縛りなし

mineoは、大手キャリア3社(ドコモ・au・ソフトバンク)の回線すべてを利用できる、マルチキャリア対応の格安SIMです。

料金プランも回線ごとに、ドコモ回線はDプラン、au回線はAプラン、ソフトバンク回線はSプランと分かれていて、お得な料金設定にも定評があります。

現在使用している端末のSIMロックを解除する必要がないので、気軽に乗り換えることができて便利です。

mineoはパケット(データ通信容量)関連のサービスが充実していて、家族や友人とパケットを共有したり、ギガが足りなくなったときに1GBを無料で追加したりできます

しかも、「マイネ王」というコミュニティサイトで全国のmineoユーザーと情報を共有できるので、格安SIM初心者で分からないことが多い人でも安心です。

ただし、mineoは混雑しやすい昼間と夜間の通信速度が遅いので、いつでもネットを快適に使いたい人は速度が気になるかもしれません

お得な月額料金やサービスの充実度、安心感などがmineoの大きな特徴だと言えるでしょう。

 

mineo公式サイトはこちら

mineoの料金・キャンペーンをチェック

BIGLOBEモバイルの特徴

  • ドコモ回線、au回線から選べる
  • Youtubeなどが見放題となるエンタメフリーオプション(月480円~)が人気
  • 家族割引が1回線ごとに200円引きでお得
  • 月額割引のキャンペーンがある
  • 速度が格安SIMの中では安定している
  • 通話SIMには契約機難の縛りがある(1年間、違約金1,000円)

BIGLOBEモバイルの大きな特徴は、エンタメ系アプリの利用時にパケットが消費されない「エンタメフリーオプション」です。

動画や音楽の配信サービスを利用すると、気付かないうちに大量のギガが減っていて驚くことがありますが、エンタメフリーオプションを契約すれば心配ありません。

また、BIGLOBEモバイルでは4名までの家族に割引が適用されるので、家族全員で契約するとお得になります。

通信速度も最も混雑しやすい昼間以外は比較的安定しているので、通信速度を重視する人にもおすすめ。

ただし、BIGLOBEモバイルはソフトバンク回線には対応していないので、現在ソフトバンクのスマホを利用している人は注意が必要です。

エンタメ系アプリを好きなだけ楽しめることや通話プランの充実度、比較的安定した通信速度などが、BIGLOBEモバイルならではのメリットだと言えるでしょう。

 

BIGLOBEモバイル公式サイトはこちら

BIGLOBEモバイルの料金・キャンペーンをチェック

mineo(マイネオ)とBIGLOBEモバイル(ビッグローブモバイル)を徹底比較!どっちがおすすめ?

ネクストモバイルやどんなときもWiFi・FUJI WiFi・WiMAXを徹底比較

mineoとBIGLOBEモバイルについて、「基本料金」「キャンペーン」「サービス」「通信速度」「サポート」の5つの観点から、徹底的に比較していきます。

それぞれの格安SIMの各項目に関する簡単な評価は次の通りです。

mineoBIGLOBE
基本料金★★★★★★★
キャンペーン
割引
★★★★★★★★★
サービス★★★★★★★★★★
速度★★★★★★★
サポート★★★★★★★

基本料金とサポートはmineoの方が有利ですが、キャンペーンや通信速度はBIGLOBEモバイルの方が優れています。

どちらも料金プランや通話オプション、特定条件下でのネット使い放題オプションなどが用意されているため、サービス内容は格安SIMでは充実している方だと言えるでしょう。

それぞれの項目について、分かりやすく比較していきます。

料金プラン

mineoとBIGLOBEモバイルの料金プランや通話料金、キャンペーンなどについて比較していきます。

基本料金の比較|6GBプランはBIGLOBEモバイル、それ以外はmineoが安い

月額基本料金はBIGLOBEモバイルの6GBプランを除いては、mineoの方が安くなります。通話SIMとデータSIMそれぞれの料金を比較していきましょう。

通話SIMの料金比較

mineoとBIGLOBEモバイル双方の通話SIMで用意されている、3ギガ・6ギガ・20ギガ・30ギガの月額料金の比較は次の通りです。

mineo
(※1)
BIGLOBE
モバイル
500メガ1,310円
1ギガ1,400円
3ギガ1,510円1,600円
6ギガ2,190円2,150円
10ギガ3,130円
12ギガ3,400円
20ギガ4,590円5,200円
30ギガ6,510円7,450円

(※1)mineoはデュアルタイプ(音声通話+データ通信)のau回線での比較。

上記のように、BIGLOBEモバイルの6ギガプランだけはmineoより安く、その他のプランではmineoの方がお得になります。

ただしほぼ常時月額割引のキャンペーンが開催されているBIGLOBEモバイルとは異なり、mineoはタイミングによって割引キャンペーンを実施していないことがあるので、注意しましょう。

またBIGLOBEモバイルではソフトバンク回線で契約できない点も要チェック。

現在ソフトバンク端末を使用している人がBIGLOBEモバイルに乗り換える場合は、他の回線で契約したうえでSIMロックを解除しなければいけません。

データSIMの料金比較

mineoとBIGLOBEモバイル双方の3ギガ・6ギガ・20ギガ・30ギガ、4つのプランの月額料金は次の通りです。

mineo
(※1)
BIGLOBE
モバイル(※2)
500メガ700円
3ギガ900円1,020円
6ギガ1,580円2,570円
10ギガ2,520円
12ギガ2,820円
20ギガ3,980円4,620円
30ギガ5,900円6,870円

(※1)mineoはシングルタイプ(データ通信のみ)のau回線での比較。
(※2)BIGLOBEモバイルはデータ通信+SMSでの比較。

先ほどの通話SIMと同じように、データSIMでもBIGLOBEモバイルは6GBプランだけ安く、それ以外ではmineoの方が安いです。

特に、データ容量が大きくなるほどmineoのお得さが目立つので、大容量プランを契約したい人はmineoの方がおすすめ

BIGLOBEモバイルではソフトバンク回線を選べないことも同様です。ソフトバンク回線を使いたい・6ギガ以外のプランを契約したい人は、mineoの方がお得になります。

ちなみに、BIGLOBEモバイルの「エンタメフリーオプション」はデータSIMでは980円なので、通話SIMと比べると割高感が気になるかもしれません

家族割の比較|mineoは50円引き、BIGLOBEモバイルは200円引き

BIGLOBE家族割

mineoとBIGLOBEモバイルにはどちらも家族割がありますが、割引額やサービス内容は異なります。

  • mineo:家族でまとめて契約した場合に各回線の月額料金が50円割引。5回線まで
  • BIGLOBEモバイル:家族会員として登録した家族の月額料金が200円割引。4回線まで

どちらの家族割でも、離れて暮らしていたり性が異なっていたりする家族や、同性パートナーや事実婚などの相手も対象になります。

mineoは割引額が各回線50円と安いですが、家族の分だけではなく自身の回線にも割引が適用されるのがポイント。

とはいえ、割引額はBIGLOBEモバイルの方がずっと大きいので、家族割に関してはBIGLOBEモバイルの方が有利だと言えるでしょう。

また、BIGLOBEモバイルでは家族会員に登録した回線の月額料金は、主回線へまとめて請求されます。家族分の料金を個別に支払う手間を省くことができるので便利です。

キャンペーンの比較|BIGLOBEモバイルでは6カ月間割引キャンペーン中

mineoとBIGLOBEモバイルは、どちらも割引キャンペーンをよく行っています。

ただしほぼ常時キャンペーンのあるBIGLOBEに対し、mineoはタイミング次第でキャンペーンを行っていないことがあるので要注意。

現在のキャンペーン実施状況は以下の通り。

mineo
BIGLOBE
モバイル
キャンペーンなし
  • 月額料金6か月1,200円引き
  • エンタメフリーオプション
    (月額480円)6か月無料(※3)
  • セキュリティオプション
    (月額380円)6か月無料(※3)
割引総額12,360円

(※3)キャンペーン期間中に該当サービスを契約した人が対象。

mineoでは現在行われているキャンペーンが無いため、キャンペーンを重視する人はBIGLOBEモバイルがおすすめです。

通話料金の比較|通話オプションの豊富さはBIGLOBEモバイル

BIGLOBE通話オプション

mineoとBIGLOBEモバイルの通話料はどちらも30秒あたり20円ですが、通話オプションを利用すると電話をお得にかけることができます。

通話オプションはBIGLOBEモバイルの方が豊富で、両者の比較は次の通りです。

mineo
BIGLOBE
モバイル
通話料金専用アプリ使用で
10円/30秒(税込)
3分
かけ放題
なし600円/月
10分
かけ放題
850円/月830円/月
月間30分
通話無料
840円/月なし
月間60分
通話無料
1,680円/月600円/月
月間90分
通話無料
なし830円/月

3分かけ放題と10分かけ放題は、通話1回あたりの通話時間がそれぞれ3分・10分なら無料、それ以降の通話料は30秒あたり10円になるサービス。

どちらもよく似たオプション内容になっていますが、BIGLOBEモバイルの方が全体的にお得です。

なお、かけ放題や定額オプションはすべて専用アプリから電話をかける必要があります。専用アプリのインストールや月額料金は無料です。

BIGLOBEモバイルは10分かけ放題と月間90分の定額制が、どちらも月額830円で利用できるのが大きな魅力。電話をよく掛ける人ならBIGLOBEモバイルがおすすめです。

【2020年最新】格安SIMの通話かけ放題比較。無制限、アプリ不要、高音質なのはどれ?
LINEなどの無料通話アプリが普及して、電話番号を使って通話をする機会は少なくなってきましたが、まだまだ電話を使う場面だってありますよね。 キャリアには、どれだけ通話しても通話料金が一定となる「かけ放題」がありますが、実は月額料金が安...

サービス

mineoとBIGLOBEモバイルはどちらもサービス内容が充実しています。

mineoはパケット通信に関する独自サービス、BIGLOBEモバイルはエンタメフリーオプションが特に魅力的です。

それぞれのサービスについて詳しく見ていきましょう。

mineoはパケット放題やフリータンク、ゆずるね。など独自の取り組みが魅力

mineoはパケット通信に関する独特のサービスを展開していて、お得感に定評があります。

  • パケット放題
  • ゆずるね。
  • フリータンク

mineoの「パケット放題」は月額350円(キャンペーンで7か月間の月額料金が80円割引)で、通信速度最大500Kbpsにてネットを使い放題になるサービスです。

マイネオのパケット放題の料金や速度、実際の口コミ・評判はどう?
2020年3月3日にサービスが開始されたマイネオ(mineo)の「パケット放題」。 毎月、速度制限に悩まされている人は、パケット放題サービスがどんな感じなのか気になりますよね。 本記事では、マイネオの「パケット放題」の料金・速度...

500Kbpsというと遅いような気がするかもしれませんが、実は次のように意外と便利に使えます。

LINE/
Skype
メッセージYoutube低画質
通話標準画質
ビデオ通話高画質×
Twitterテザリング
Instagramオンラインゲーム
Facebookデータダウンロード
WEB
ページ
地図/ニュースアップロード
通販サイト

SNSもTwitterは何の問題もなく使え、InstagramやFacebookも遅くなりますが実用範囲内です。Youtube動画も360pならなんとか見ることができます。

他にもmineoは「フリータンク」「ゆずるね。」「パケットギフト」「パケットシェア」など、独自のパケットサービスも展開していることが特徴です。

「フリータンク」は全国のユーザーとデータ通信容量を共有できるサービス。余ったパケットをタンクに寄付したり、ギガがピンチになったときにタンクから引き出したりできます。

タンクの残量があれば、1か月あたり1GBまで無料でパケット残量を追加することが可能です。

「ゆずるね。」は昼間の混雑時にパケット使用を最小限にすることで、様々な特典を受けられるというサービス。

このように、mineoには多彩なパケットサービスがあるので、工夫しながらお得にネットを使いたい人にはぴったりでしょう。

マイネオ(mineo )の「ゆずるね。」とは?概要や使い方、特典などを徹底解説
マイネオ(mineo)が2020年3月下旬に新しく始めたサービス「ゆずるね。」。 これは、昼間の時間帯に通信を控える「ゆずるね。」宣言をして、数MB以下の通信であることが確認されるとマイネオから通信量や特別なチケットがもらえるという画...

BIGLOBEモバイルはエンタメフリーオプションがおすすめ

エンタメフリーオプションBIGLOBE

BIGLOBEモバイルでは、特定のアプリやサービスの利用時にパケットが消費されない、「エンタメフリーオプション」があります。

エンタメフリーオプションの月額料金は、通話SIMが480円でデータSIMは980円。対象となるアプリやサービスは次の22種類です

動画配信サービスは特にパケット消費量が多くて悩ましいところですが、YouTubeやAbemaTVなど4つサービスでパケットが消費されなくなります。

しかも、現在はBIGLOBEモバイルを通話SIMで契約すると、このエンタメフリーオプションが半年間無料で利用できるのでお得です。

ただし、エンタメフリーオプション3GB以上の料金プランでないと契約できないため、音声スタート(1ギガ)プランでは利用できないので注意が必要です。

Youtubeなどの動画配信サービスをよく利用する人は、3GBの通話SIMとエンタメフリーオプションを契約すればお得になります。

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションとは。設定・解約の方法や対象サービス、使い方の注意点を解説。
いつでもどこでもスマホで動画や音楽を楽しみたいけど、Wi-Fi環境がない場所では、通信量が気になってしまいますよね。 しかし、BIGLOBEモバイルの「エンタメフリーオプション」では、速度制限を気にせず、動画や音楽が楽しめます。 ...

通信速度

mineoとBIGLOBEモバイルの通信速度を比較すると、基本的にはBIGLOBEの方が速めです。

それぞれの格安SIMの時間ごとの通信速度を比較してみましょう。

mineoBIGLOBE
12:30下り1.56Mbps5.54Mbps
上り8.03Mbps6.23Mbps
16:00下り23.21Mbps20.44Mbps
上り9.86Mbps9.35Mbps
20:00下り4.35Mbps23.3Mbps
上り10.47Mbps11.68Mbps

※どちらの格安SIMもau回線での比較

ちなみに、下りはデータの受信(ダウンロード)、上りはデータの送信(アップロード)を表します。ネットを使うときはデータを受信することが多いので、下りの通信速度が重要です

全体的にBIGLOBEモバイルの方が速く、同じくらいだといえるのは利用者が比較的少ない16時台くらいです。

mineoは混雑しやすい昼間や夜間は下り速度の低下が著しく、BIGLOBEモバイルの5分の1以下の速度しか出ていません。

これは、BIGLOBEモバイルと同じことをやるのに掛かる時間が、mineoでは5倍になるということです。

mineoは昼間では下り速度が1Mbpsを切ることもあります。こうなると、一部のSNSや動画の閲覧がかなり不便になってしまうので困りますよね。

前述したようにmineoには「ゆずるね。」サービスがありますが、それでも通信速度の改善はなかなか難しいのかもしれません。

昼間や夜間の通信速度を重視する人は、BIGLOBEを選ぶ方が良いでしょう。

BIGLOBEモバイルの実機レビュー。格安SIMの時間帯別通信速度と使用感を紹介
キャリアのスマホから格安SIMや格安スマホに乗り換えて、携帯代を安く済ませたい。 そう考えながらも、速度やサポートに不安があるから乗り切れない人も多いでしょう。 今回は数ある格安SIMの中から、老舗プロバイダBIGLOBEが運営...

サポート

mineoとBIGLOBEモバイルのサポート体制を比較してみましょう。mineoは「マイネ王」というコミュニティサイト、BIGLOBEモバイルでは電話対応がメインになります。

mineは独自のコミュニティサイトがある

マイネ王

mineoには「マイネ王」という独自のコミュニティサイトが用意されていて、全国のmineoユーザーやスタッフと交流することが可能です。

ユーザー同士で分からないことを質問や回答をし合ったり、サービスや要望などを出したりすることができます。

サポートセンターにはなかなか聞きづらいことや、ざっくりとした質問にも他のユーザーが答えてくれるので便利です。

一般的な質問サイトとは違ってマイネ王はmineoユーザーしか使えないので、それなりに信頼できる情報を手軽に手に入れることができるでしょう。

また、マイネ王では前述した「フリータンク」が提供されています。余ったパケットをタンクに寄付したり、ギガが足りなくなったときにパケットを取得したりすることが可能です。

BIGLOBEモバイルは電話対応が多いので待たされることも

BIGLOBEモバイルのサポートは電話が中心となっていて、不明点やトラブルが発生したときの対応を受けることができます。

電話サポートは年中無休ではありますが、受付時間は9時~18時なので、夜間に問い合わせることはできません。

また、サポートセンターは常に電話が混み合っているので、電話がなかなか繋がらないこともあります。

トラブルが起きたときはすぐに問題を解決したいので、電話がメインのサポート体制では困ることが多くなるでしょう。

BIGLOBEモバイルには月額475円で、専任スタッフが電話でサポートしてくれるサービスがあります。ただ、わざわざ有料オプションを契約するというのは面倒かもしれませんね。

mineo(マイネオ)とBIGLOBEモバイル(ビッグローブモバイル)はどんな人におすすめ?

mineoとBIGLOBEモバイルはそれぞれどのような人におすすめなのか、具体例を5つずつ挙げて分かりやすく解説していきます。

mineoがおすすめな人

mineoがおすすめなのは次のどれかに該当する人です。

  • 6GB以外のプランを利用する場合
  • 契約期間の縛りなく格安SIMを契約したい人
  • 月末にギガが足りなくなることが多い人
  • 昼間や夜間はネットをあまり使わない人
  • 格安SIM初心者で分からないことを聞きたい人

mineoの月額料金は基本的にBIGLOBEモバイルよりお得です。契約期間の縛りが無いので手軽に契約できるのも嬉しいポイント。

さらに、フリータンクで毎月21日以降に1GBを無料で引き出せたり、独自コミュニティサイトが用意されていて、疑問点を手軽に解決できるというのは、mineoならではの魅力だと言えるでしょう。

ただし、mineoは昼間や夜間に通信速度が大幅に低下するので、混雑しやすい時間帯にネットを使うことが多い人はストレスを感じることがあるかもしれません。

キャンペーンも開催されているときと、そうでないときがあるので契約する場合はタイミングに気を付けましょう。

 

mineo公式サイトはこちら

mineoの料金・キャンペーンをチェック

BIGLOBEモバイルがおすすめな人

BIGLOBEモバイルがおすすめなのは次のどれかに該当する人です。

  • お得なキャンペーンを利用したい人
  • 通信速度を重視する人
  • 家族割を適用したい人
  • 電話を掛けることが多い人
  • エンタメ系アプリをよく使う人

BIGLOBEモバイルのキャンペーン総額はmineoより大幅に多いので、格安SIMをお得に契約したい人におすすめです。

さらに通信速度が速めなので、昼間や夜間なども比較的快適にネットを使いたい人は、こちらの方が良いでしょう

BIGLOBEモバイルは家族割サービスも充実しているので、家族まとめて契約する場合は月額料金がかなり安くなりますよ。

「エンタメフリーオプション」で特定のアプリやサービスでパケットが消費しなくなるので。エンタメ系アプリをよく使う人にもおすすめ。

mineoのパケット放題は通信速度が遅くなるので、Youtubeなどの動画アプリは快適に使えません。エンタメフリーオプションなら速度は変わらないので、快適に利用できますよ。

 

BIGLOBEモバイル公式サイトはこちら

BIGLOBEモバイルの料金・キャンペーンをチェック

まとめ

mineoは月額料金の安さやパケット放題オプション、BIGLOBEモバイルは通信速度やキャンペーンに魅力があります。

mineoなら6GB以外のプランならBIGLOBEモバイルよりお得なだけではなく、パケット放題オプションでネットが使い放題に。

一方のBIGLOBEモバイルでは、キャンペーンや通話オプションの充実度が魅力的です。エンタメフリーオプションで、対象アプリやサービスが速度制限なしで使い放題になります。

しかし、mineoは通信速度が遅めなので不便さを感じる場面が多いことや、BIGLOBEモバイルは月額料金が高いことが気になるところです。

格安SIMを契約する目的や使い方によってどちらが良いかは変わるので、重要なポイントを比較して検討してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました