格安SIM

mineo(マイネオ)のエココースとは?使い方や評判を紹介

スポンサーリンク

格安SIMはキャリアよりも通信費がお得になるプランがたくさんあります。

中でもmineoは独自のプランの豊富さで人気の格安SIM。

そんなmineoには、「エココース」という聞きなれないコースがあります。

今回はmineoのエココースについて、特徴や料金をまとめました。

mineo公式サイトはこちら

mineo(マイネオ)のエココースとは

mineoのエココースについて、コース内容や料金を確認しましょう。

ちなみに通常コースやキャンペーンの詳細についてはこちらの記事を参照してください。

mineo(マイネオ)を徹底解説!プランや料金、キャンペーンから口コミ・評判まで紹介。通信速度が遅い噂は本当?
格安SIMはスマホに挿し込むSIMカードを扱ったサービスのこと。 その名の通りドコモなどのキャリアと比べて料金が安いのが特徴で、通信費を節約するために格安SIMに乗り換えたという人も多いです。 mineo(マイネオ)は2020年...

平日の速度が低下するmineo独自のコース

エココースは使う人が多く混雑した時間帯の速度が遅くなる代わりに月額料金がちょっと割引されるmineo独自のコースです。

通常コース同様、電話番号で通話ができる通話SIMとデータ通信のみのデータSIMがあり、それぞれdocomo、au、Softbankの回線に対応しています。

速度低下するのは平日と祝日の朝・昼・夕方の各1時間

エココースで速度が制限される時間帯は、月~金曜日と祝日の朝7:30~8:30、昼12:00~13:00、夕方18:00~19:00とあらかじめ決められています。

土日は速度制限なしで利用が可能です。

mineoは人気で利用者も多く、通勤通学時や昼休みの時間帯に速度低下が起こりやすいSIM。

そのため少しでも回線の混雑を避けるために、ユーザの集中する時間帯の利用者を減らすべくつくられたのがエココースです。

最大速度が200Kbpsに。LINEのメッセージが送れる程度

エココースで契約した場合、決められた時間帯になると、速度が最大200Kbpsに制限されます。

気になるのは200Kbpsがどれくらいの速度かということですよね。

結論から言うと、LINEのメッセージは送れるけれど、通話には少しラグや不具合があり、動画視聴はできないくらいの速度です。

【200Kbpsでできること】

LINE/
Skype
メッセージ Youtube 低画質
通話 標準画質 ×
ビデオ通話 高画質 ×
Twitter テザリング
Instagram × オンラインゲーム
Facebook × データ ダウンロード ×
WEB
ページ
地図/ニュース アップロード
通販サイト

SNSやサイト検索は、画像の少ないTwitterやニュースサイトであれば、多少の待ち時間はあるものの使えないことはありません。

ただし、エココースの速度はあくまで「最大速度」が200Kbpsのため、回線の混雑状況や端末によっては、速度が最大値を下回ることはよくあります

そのため、「遅くても我慢できるからエココースにしよう」と考えていると予想以上に使えず驚くことに。

基本的には、対象の時間帯にはスマホを使わない、もしくはWiFi環境下にいる人向けと考えましょう。

200Kbpsでできることについて詳しくはこちらの記事を参照してください。

200Kbpsの通信速度はどのくらい遅い?動画や音楽鑑賞はいける?128Kbpsと違いや低速格安SIMプランを紹介
「200Kbps」は一般的な格安SIMの通信制限時の速度です。 常に快適にネットの通信を行うには、だいたい10Mbps必要と言われているので、200Kbpsではその約50分の1しか速度が出ていないということになります。 かといっ...

エココースの月額料金

エココースも通常コースと同じく電話番号で通話のできるデュアルタイプと、データ通信のみのシングルタイプがあり、それぞれ容量ごとに通常コースからの割引額が異なります。

なお、500MB、1GBのプランはエココースにはありません。

デュアルタイプ
エココースデュアルタイプ月額料金 通常プラン
からの
割引額
【容量】 Aプラン Dプラン Sプラン
3GB 1,460円 1,550円 1,900円 50円
6GB 2,090円 2,180円 2,530円 100円
10GB 2,980円 3,070円 3,420円 150円
20GB 4,290円 4,380円 4,730円 300円
30GB 6,060円 6,150円 6,500円 450円
シングルタイプ
エココースシングルタイプ月額料金 通常プラン
からの
割引額
【容量】 Aプラン Dプラン Sプラン
3GB 850円 850円 940円 50円
6GB 1,480円 1,480円 1,570円 100円
10GB 2,370円 2,370円 2,460円 150円
20GB 3,680円 3,680円 3,770円 300円
30GB 5,450円 5,450円 5,540円 450円

シングルタイプはさらにSMS(ショートメッセージサービス)の有無を選ぶことができます。

SMSはau回線のAプランのみ無料で、それ以外は追加料金が掛かります。

Aプラン Dプラン Sプラン
無料 120円 180円

メッセージを送るという本来の使い方あまりしませんが、アプリの登録や認証、契約時などに利用することがあるので、付けておくと便利です。

mineo(マイネオ)のエココースの疑問Q&A

mineoのエココースについての疑問点をまとめました。

途中でコースやタイプ、プランを変更することは可能?

A.コース変更は無料で可能。タイプ、プランの変更は手数料がかかるものもあります。

mineoではコースの容量や、エココースを通常コースなどに変更することが可能です。

毎月1~25日にマイページから申し込むことで、翌月1日から適用されます。

手数料は無料ですが、即時適用ではないので注意しましょう。

またタイプ(電話番号、SMSの有無)、プラン(回線)の変更も同じくマイページから行うことが可能です。

こちらは手数料が3,000円かかり、新しいSIMカードを差し替える必要があります。

エココースでパケット放題オプションを利用することは可能?

A.パケット放題との併用は不可。

オプション料金を支払うことで、500Kbpsの速度でネットが使い放題となる「パケット放題」ですが、エココースとの併用は残念ながらできません。

ただし、200Kbpsの低速状態と通常の速度を切り替える「mineoスイッチ」は、利用できます。

パケット放題について詳しくはこちらの記事を参照してください。

マイネオのパケット放題の料金や速度、実際の口コミ・評判はどう?
2020年3月3日にサービスが開始されたマイネオ(mineo)の「パケット放題」。 毎月、速度制限に悩まされている人は、パケット放題サービスがどんな感じなのか気になりますよね。 本記事では、マイネオの「パケット放題」の料金・速度...

エココースでパケットギフトを使うことは可能?

A.パケットギフトは使用可能。

家族や友人に余ったデータ容量を分けることができる「パケットギフト」の機能はエココースであっても利用できます。

もし家族内にほとんどスマホを利用しない人がいる場合は、通常コースのデータ容量を大きくするよりも、使わないSIMをエココースに設定し大容量で契約し、パケットギフトで容量を分ける方が、月の通信費を節約できます

具体例を見てみましょう。

  • 20GBの通話SIMと、あまり使わないデータSIMが1枚欲しい場合、通常コースで契約すると、以下のようになります。
    【通常コース/通話SIM/20GB】4,590円+【通常コース/データSIM/500MB】700円=5,290円
  • これを、エココースで契約し、パケットギフトでデータ容量を分けるよう工夫すると、以下のように300円の節約になります。
    【通常コース/通話SIM/500MB】1,310円+【エココース/データSIM/20GB】3,680円=4,990円

全ての人にお得というわけではありませんが、使用お頻度の高くないSIMがあるときは活用しましょう。

mineo(マイネオ)のエココースの評判・口コミ

mineoのエココースの口コミや評判を見てみましょう。

【速度に関する評判】

エココースの制限時の速度は200Kbps。やはり遅いという意見がほとんどです。

速度低下の時間帯は、ほとんど使えないと思っておきましょう。

【プラン内容に関する評判】

速度低下分もう少し割引額が大きくてもいいのではないかという意見も。

割引額は小さいものの、mineoではゆずるね。という昼の時間帯に通信を行わなければ、特典がもらえるサービスが始まりました。

エココースを利用する人は該当の時間ほとんど使用することがないため、この特典が常に手に入ります。

中には高速通信のプレミアム帯域が利用できるチケットもあるので、

ゆずるね。については詳しくはこちらの記事も参考にしてください。

マイネオ(mineo )の「ゆずるね。」とは?概要や使い方、特典などを徹底解説
マイネオ(mineo)が2020年3月下旬に新しく始めたサービス「ゆずるね。」。 これは、昼間の時間帯に通信を控える「ゆずるね。」宣言をして、数MB以下の通信であることが確認されるとマイネオから通信量や特別なチケットがもらえるという画...

エココースの低速時はほとんど通信ができないので、WiFiなどと併用しよう

mineoのエココースは決められた時間に低速になる代わりに、月額料金が安くなるmineo独自のコース。

  • 月~金曜日と祝日の朝7:30~8:30、昼12:00~13:00、夕方18:00~19:00に速度低下
  • 低下時の最大速度は200Kbps(LINEが使える程度)
  • 月額料金が50~450円割引

低下時の速度はLINEのようなメッセージサービス以外は、ほとんど使えないくらい遅いので、すべての人におすすめというわけではありません。

ただし該当の時間にスマホを触らないという人や、WiFiとうまく併用できる人は基本料金を節約できるので、まずはエココースを試してみて、使いにくければ通常コースに戻すというのもありですね。

 

mineo公式サイトはこちら

mineoの料金・キャンペーンをチェック

タイトルとURLをコピーしました