@nifty光の料金やキャンペーン、評判を解説!ニフティ光のメリットやデメリットって?

光回線を契約する際「とりあえず月額料金が安ければそれで良い」という人もいると思いますが、光回線には新規契約特典などお得なサービスも多いです。

そうなると、キャッシュバックなども踏まえたうえで選びたいですよね。

そこで今回は、特典やキャッシュバックが多く用意されている@nifty光(ニフティ光)の概要や料金、メリットやデメリット、評判などを解説していきます。

スポンサーリンク

@nifty光(ニフティ光)とは?

@nifty光

@nifty光とは、プロバイダ大手のニフティが運営する光インターネットサービスです。

契約窓口は@niftyですが、使用する回線はNTT東日本・西日本なので、エリアはほぼ全国的に対応しています。

@nifty光の概要は以下の通りです。

@nifty光
プロバイダ@nifty
月額料金戸建て
5,200円
マンション
3,980円
工事費18,000円
(30ヶ月で実質無料)
15,000円
(30ヶ月で実質無料)
提供エリア全国
(NTT東西の提供エリア)
速度1Gbps
(VDSLは100Mbps)
IPv6v6プラスに対応
契約期間2年と3年から選べる
支払いクレジットカード
口座振替
メリット10大特典あり
キャッシュバックあり
デメリット3年プランの違約金が高い

まず最初に、@nifty光のキャンペーンや料金について確認していきましょう。

@nifty光の申し込みはこちら

【キャンペーン】3年プランをWEB契約で30,000円キャッシュバック

@nifty光の公式では、キャッシュバック特典を実施中です。

WEBからの申し込みの場合は30,000円のキャッシュバックですが、電話からの申し込みの場合は27,000円となってしまうので、WEBから申し込んだほうが3,000円お得になります。

ただ対象は、WEBまたは電話からホームタイプもしくはマンションタイプを新規に申し込んで開通した人で、3年契約をした場合のみ。2年契約は対象外になるので注意してください。

公式:nifty光

【料金】戸建て月4,600円~、マンション月3,480円~で工事費は実質無料

@nifty光の戸建てタイプは月額5,200円、マンションタイプは月額3,980円です。

さらに月額料金が一定期間割引される特典を利用すると、戸建てタイプは月4,600円、マンションタイプは月3,480円から使えます。

月額割引は、公式サイトで申し込むと30ヶ月、代理店経由で申し込めば40ヶ月適用可能です。

割引された料金を他社の主要回線を比較すると、割とお得に使えることが分かります。

 光回線戸建て料金
マンション料金
スマホ料金
割引
キャッシュ
バック
契約
期間
工事費用
(※1)
詳細
情報
@nifty光(戸)4,600円~
(マ)3,480円~
なしあり2年or
3年
実質
無料
ドコモ光(戸)5,200円~
(マ)4,000円~
ドコモ
~月1,000円
最大20,000円
+dポイント
2000pt
2年無料詳細
auひかり(戸)4,900円~
(マ)3,800円~
au
~月2,000円
最大
52,000円
2年or
3年
実質
無料
詳細
ソフト
バンク光
(戸)5,200円
(マ)3,800円
ソフトバンク
~月1,000円
最大
33,000円
2年実質
無料
詳細
NURO光
(戸)4,743円
(マ)~4,743円
ソフトバンク
~月1,000円
45,000円2年or
3年
実質
無料
詳細
So-net光
プラス
(戸)3,080円~
(マ)2,080円~
au
~月2,000円
なし3年実質
無料
詳細
おてがる光(戸)4,280円~
(マ)3,280円~
なしなしなし無料
(※2)
詳細

※1:「実質無料」では、工事費用の分割代金が毎月割引されることで負担額が0円となります。
※2:配線設備新設時は15,000円~

ただ、So-net光プラスやおてがる光などはそれよりも安く使えるので、こちらの利用も検討してみると良いでしょう。

下記記事ではおすすめ光回線を紹介していますので、光回線選びで迷っている方はチェックしてみてください。

【2020年最新】インターネット光回線のおすすめランキング。マンションでも戸建てでも重要なのはスマホのセット割!
光回線サービスはやたらと色々なものが多く、キャッシュバックや月額料金もまちまち過ぎて調べても結局よくわからない。なんて人もおそらく多いはずです。 ただその時に単に「キャッシュバックが多いところ」、「月額料金が安いところ」と決めてしまう...

【契約期間・違約金】2年と3年で違約金は1万円も違う

@nifty光の契約期間は2年プランと3年プランの2種類で、それぞれ違約金が異なるので注意しましょう。

プラン違約金
2年プラン9,500円
3年プラン20,000円

途中解約する可能性がある場合は2年プランを契約したほうが違約金が少なくて済みますが、キャッシュバック特典をもらうには3年プランを契約しなければいけません

キャッシュバック狙いで3年契約を選んでも、途中解約で2万円を取られるとあまり意味が無いので、キャッシュバック額だけに釣られてプラン選びをしないように注意してください。

【支払い】クレジットカードと口座振替に対応

@nifty光の支払いは、「クレジットカード決済」もしくは「口座振替決済」の2つの方法から選ぶことができます。

ただし口座振替の場合は決済管理費として月200円が余計に掛かるので、支払うならクレジットカード払いがおすすめです。

【2020年最新】インターネット光回線のおすすめランキング。マンションでも戸建てでも重要なのはスマホのセット割!
光回線サービスはやたらと色々なものが多く、キャッシュバックや月額料金もまちまち過ぎて調べても結局よくわからない。なんて人もおそらく多いはずです。 ただその時に単に「キャッシュバックが多いところ」、「月額料金が安いところ」と決めてしまう...

@nifty光の評判・口コミ

@nifty光の評判や口コミを集めました。

【速度について】

v6プラスを利用して以前よりもかなり速くなったという人や、速度に満足しているという人が多い印象を受けました。

YouTubeを高品質再生するなら、30~50Mbpsは欲しいところですが、人によっては300Mbps近く速度が出ている人も。

これだけ速度が出ていれば、動画のアップロードやオンラインゲームなども快適に通信できるでしょう。

【サポートについて】

プロバイダの@niftyの利用者からの問い合わせもあるためか、サポートについてはなかなか繋がらなかったり、対応に不満を感じたりする口コミが見つかりました。

@nifty光の評判や口コミについては、今後も随時集まり次第更新していきます。

@nifty光のメリット

@nifty光のメリットは以下の通りです。

  • 次世代高速通信の「v6プラス」に対応
  • 申し込み特典が豊富!!
  • 3年プラン契約なら何度引越しても移転工事費が無料
  • 老舗プロバイダなので安心感がある

一つずつ確認していきます。

次世代高速通信の「v6プラス」に対応している

「v6プラス」は、混雑しやすい時間帯でも回線の速度が下がりにくい、次世代高速通信技術です。

IPv6接続に対応していても、v6プラスのIPv6 IPoE+IPv4 over IPv6に対応している光回線はそう多くないので、@nifty光は速度を重視している人にも向いていると言えます。

なお、v6プラスの申込みは、「IPv6接続オプションのご案内」ページから可能です。

IPv4とIPv6の違いを分かりやすく解説、IPv6対応でも速度が速くなるとは限らないって本当?
固定回線の契約や更新の際、「IPv6オプションあり」「v6プラス対応」といった言葉を聞いたことはないでしょうか。 ただそれが何か説明してと言われても、「何か固定回線の速度が速くなるらしい…」くらいで、そもそもIPv6が何かということや...

IPv4とIPv6の違いを分かりやすく解説、IPv6対応でも速度が速くなるとは限らないって本当?

申し込み特典が豊富!!

@nifty光は申し込み特典がかなり豊富。10大特典で最大102,700円分の特典をGETすることもできます。内容は以下の通りです。

プラン内容
キャッシュバック特典最大30,000円
(3年プラン限定)
月額割引最大23,200円割引
WiFiルーター
レンタルサービス
月500円が
最大25ヶ月間無料
常時安全セキュリティ24月500円が
最大12カ月間無料
ひかりTV for @nifty月額料金最大2ヶ月無料

2ねん割で2年1,000円引き
(3~24ヶ月目)

チューナー月額レンタル
500円が2ヶ月無料
光電話初月無料
(月額500円)
詐欺ウォール初月無料
(月額500円)
auスマートバリュー934円~2,000円が
毎月割引き
ノジマ店頭での買い物が
8%割引(月1回)
NifMo最大2.0GB/月 増量

ここでは、10大特典のうち、WiFiルーターレンタルサービスとauスマートバリュー、ひかりTVの内容について詳しく解説します。

WiFiルーターレンタルサービス

WiFiルーターレンタルサービス

(引用:@nifty公式)

WiFiルーターのレンタルは通常月500円ですが、この特典を利用すると、最大25ヶ月間無料で使えます

光電話を契約していなくてもv6プラスによる高速通信が可能になるため、ぜひ利用したい特典です。

ただし特典を利用できるのは、3年プランの契約者のみ。2年契約の場合は有料になるので、注意してください。(申込み期限は2020年8月31日まで)

auスマートバリュー

auスマートバリューは、auスマホの利用者が、@nifty光と@nifty光電話を同時に利用すると、スマホの料金から毎月の利用料金が割引になるサービスです。

料金プランに応じて割引が異なりますが、例えば全員auユーザーの場合、毎月4,000円の割引を受けるなんてこともできます。

ひかりTV for @nifty

ひかりTV for @niftyは、@nifty光で利用できる光テレビサービスです。

地デジやBS、80chの専門チャンネルや、約10万本のビデオオンデマンドが視聴できます。

ひかりTVを申し込んだ場合の特典は以下の通りです。

  • 月額料金最大2ヶ月無料
  • 2ねん割で2年1,000円引き(3~24ヶ月目)
  • チューナー月額レンタル500円が2ヶ月無料

ひかりTVの料金は決して安くないので、特典を利用できるのはありがたいですね。

【各プランの料金と内容】

プラン料金内容
お値打ち2,500円(2年割)
3,500円(通常)
テレビ50ch以上
ビデオ24.000本
テレビ
おすすめ
1,500円(2年割)
2,500円(通常)
テレビ50ch以上
ビデオ一部無料作品有
ビデオ
ざんまい
1,500円(2年割)
2,500円(通常)
テレビ10ch以上
ビデオ24,000本

なお、「2ねん割」割引期間中の解約は、違約金が10,000円掛かるので注意してください。

ひかりTVって何ができる?何が見れる?料金やチューナー、他のテレビサービスとの違いを解説
「ひかりTV」は、光回線を利用してテレビを見ることのできるサービスの一つ。 名前を聞いたことはあるけれど、普通のテレビとの違いや、何ができるのか、何が見れるのかといった具体的なことはいまいち分からない…という人も多いでしょう。 ...

ひかりTVって何ができる?何が見れる?料金やチューナー、他のテレビサービスとの違いを解説

3年プラン契約なら何度引越しても移転工事費が無料

通常、引っ越す時には光回線の移転工事が必要となり、移転工事費として2,000円〜9,000円が掛かり、土日に工事する場合は追加で3,000円徴収されます。

@nifty光の3年プラン契約者であれば、何度引越しをしても移転工事費は無料。土日工事費も掛かりません。

ただ、東日本と西日本をまたぐ場合は移転工事費無料の対象外となるので気をつけましょう。

老舗プロバイダなので安心感がある

@niftyの始まりは1986年。日本にインターネットが普及し始めた頃から、長年に渡りプロバイダサービスを提供してきた老舗です。

プロバイダ以外にも、@nifty WiMAXやニフモなど様々な通信サービスを運営しています。

最近は様々な光コラボレーションサービスがありますが、新参者はどちらかと言えば通信障害が頻発したり、トラブルの対処に弱かったりして、契約者が不安を感じてしまうのは珍しい話ではありません。

一度も名前を聞いたことがないようなサービスに、料金の安さに惹かれて契約してしまい、後悔するなんてケースも…。

固定回線に精通した@niftyが運営する光回線サービスというだけで、他社よりも安心感をもって契約できますよね。

プロバイダとは?何で必要なのか、それぞれで速度等に違いがでるかについて分かりやすく解説
インターネットを契約する時に、「プロバイダ」という言葉を聞いたことはないでしょうか。 プロバイダは、インターネット契約で欠かせない存在ですが、日頃あまり意識することが無いため、実際のところ何かよく分かっていないという人も多いです。 ...

プロバイダとは?何で必要なのか、それぞれで速度等に違いがでるかについて分かりやすく解説

@nifty光のデメリット

@nifty光のデメリットは以下の通りです。

  • 3年プランの違約金が高い
  • 他社に比べて月額料金が特に安いわけではない

一つずつ見ていきましょう。

3年プランの違約金が高い

上述した通り、@nifty光を途中解約した時の違約金は契約期間ごとに異なり、2年契約で9,500円、3年契約で20.000円掛かります。

3年プランの違約金が20,000円というのは、他社と比較すると高いです。

同じ3年プランのauひかりや、ソフトバンク光の5年プランでも、違約金は15,000円で済みます。

プラン違約金契約期間
@nifty光9,500円2年
@nifty光20,000円3年
enひかりなしなし
auひかり9,500円2年
auひかり15,000円3年
ソフトバンク光9,500円2年
ソフトバンク光15,000円5年

それに、特典のあるオプション(WiFiルーターや光テレビ等)はどれも違約金が掛かるものばかりなので、途中で解約すると違約金の額がどんどん膨らむ可能性も。

できれば更新月で解約し、高額な違約金を支払うことのないように気を付けましょう。

他社に比べて月額料金が特に安いわけではない

戸建てタイプ・マンションタイプともに、他社と比べて特に安いわけではありません。

月額料金だけではそこまで魅力はありませんが、キャッシュバックや割引などの特典があるため、その分お得に使うことも可能です。

ただ、ドコモユーザーはドコモ光を、ソフトバンクユーザーはソフトバンク光やNURO光を契約したほうがセット割が使えて安くなるため、@nifty光以外の光回線を申し込んだほうが良いでしょう。

【決定版】光回線の選び方!どれがいいかがわかる3つのポイントとは?わかりにくい光回線選びもこれで大丈夫!
「さあ光回線を契約しよう」と思っても、いざ調べてみると「~光」がたくさんありあすぎて、何をどう選べば良いのかよく分からない…と途方に暮れてしまう人も多いでしょう。 しかし3つのポイントを押さえてしまえば、光回線選びは思ったよりも簡単で...

【決定版】光回線の選び方!どれがいいかがわかる3つのポイントとは?わかりにくい光回線選びもこれで大丈夫!

@nifty光の契約方法・解約方法

@nifty光の契約方法と解約方法について確認します。

@nifty光の契約方法

@nifty光の契約は電話もしくはWEBサイトから申し込みになります。

@nifty光の申し込みはこちら

  1. 申込みから開通までの流れは次の通りです。
  2. 申し込み
  3. 工事日の調整
  4. 各種資料の受け取り
  5. 開通工事
  6. 各種設定、利用開始

各特典は、申請の締め切り期日が決まっているものも多いです。開通後は申請のし忘れがないかよく確認するようにしてください。

@nifty光の解約方法

@nifty光の解約は、電話での手続きになります。

解約する際は事前に契約書面などを準備して、手続きがスムーズに進むようにしておきましょう。

公式:マイページ

電話:0120-32-2210もしくは03-5860-7600
(@nifty光カスタマーサービスデスク)

WiFiルーターをレンタルしている場合は、忘れずに返却してください。

また、回線の撤去工事が必要な場合は、NTT東西に連絡して工事を依頼することになります。

@nifty光は特典が豊富だが3年契約を選ぶとデメリットも多い

@nifty光の概要やメリット・デメリットについて解説してきました。¥

「@nifty光は10大特典がある」と言われるとお得な感じもしますが、全ての特典を適用するとなると、それだけ多くのオプションに加入することになります

特典のためにあれこれ契約しても、各オプションごとに違約金があったり、割引期間が終わると料金が高くなったりして、結局は損をする可能性もあります。

3年契約を選ぶとキャッシュバック特典も使えてお得そうですが、実際にいくつものオプションを契約する必要があるのかまではよく考えるようにしてください。

場合によっては、特典の恩恵を受けられない2年プランを選んだほうが、自分にとってお得になる可能性もあります。

@nifty光の申し込みはこちら

 

NTT回線を使う光コラボレーションは他にもいくつかあるので、@nifty光以外のサービスについても検討してみると良いでしょう。

【フレッツ光から光コラボへ】光回線の転用とは?手続き方法やおすすめの転用先まとめ
最近は自宅で動画を見たり、オンライン会議をしたりする人が増えたことで、1日を通して各家庭の通信量も合わせて増えてきています。 その結果、回線が混雑して通信速度や通信品質に不満を感じ、月額料金の見直しやプロバイダ変更の検討、WiFiルー...

【フレッツ光から光コラボへ】光回線の転用とは?手続き方法やおすすめの転用先まとめ