NURO光が北海道にエリア拡大、対象地域は?札幌以外も大丈夫?気になる評判やキャンペーン利用も調査

光回線・固定回線
在庫情報

現在コロナウイルスの影響で、端末・SIMの在庫不足による発送遅れ・一時受付停止となっているポケットWiFiが多数でています(どんなときもWiFi、MugenWiFi、FUJIWiFiなど)。


現在、即入手可能なポケットWiFiは以下の通りです。

ポケットWiFi 月額 料金 初期 費用 容量 回線 公式 詳細
限界突破WiFi 3,500円 0円 無制限 クラウドSIM 公式 詳細
THE WiFi 3,480円 3,000円 無制限 クラウドSIM 公式 詳細
めっちゃWiFi 3,480円 3,000円 無制限 クラウドSIM 公式 詳細
ギガゴリWiFi (※1) 2,350円 3,000円 20GB ソフトバンク 公式 詳細
2,650円 30GB
GMOとくとくBB WiMAX 3,296円 (※2) 3,000円 無制限 WiMAX 公式 詳細

※1:当サイト経由での申し込みで特典あり(詳しくはこちら→詳細

※2:キャッシュバック込みの平均月額


在庫情報の詳細はこちら→「ポケットWiFi最新在庫情報

在庫情報

現在コロナウイルスの影響で、発送遅れ・一時受付停止となっているポケットWiFiが多数でています(どんなときもWiFi、MugenWiFi、FUJIWiFiなど)。


現在、即入手可能なポケットWiFiは以下の通りです。

限界突破WiFi(無制限3,500円、詳細)
THE WiFi(無制限3,480円、詳細)
めっちゃWiFi(無制限3,480円、詳細)
ギガゴリWiFi※1<(20GB2,350円、詳細)
GMOとくとくBBWiMAX(無制限3,296円(※2)、詳細)

※1:当サイト経由での申し込みで特典あり(詳しくは詳細ページ)
※2:キャッシュバック込みの平均


在庫情報の詳細はこちら→「ポケットWiFi最新在庫情報

「NURO光」と聞いてピンと来る人はそう多くないかもしれません。

NURO光は高速通信が特徴の光回線サービスで、これまで東京や東海、関西や九州北部を中心に提供されてきたものです。

それがついに2019年12月に北海道も対応エリアになり、話題を呼んでいます。

ただ「北海道にエリア拡大」と言っても、申し込みができるのは札幌市など一部の地域のみ。いったいどの地域であればNURO光を契約することができるのでしょうか。

本記事では、NURO光が対応している北海道のエリアやその詳しい確認方法、評判・口コミ、キャッシュバックなどのキャンペーンについて解説していきます。

スポンサーリンク

NURO光が北海道に進出、どのエリアに対応しているの?

(引用:NURO光公式)

2019年12月から北海道エリアの受付が開始され、続々と利用者が増えていると評判です。この機会にNURO光の契約を考えている人も多いでしょう。

NURO光の特徴は何と言っても、回線速度の速さ。フレッツ光等の一般的な光回線の速度が1Gbpsと言われるのに対して、NURO光は2Gbpsに対応しています。(Gbpsは速度の単位)

これはつまり、他の光回線に比べてより速い通信ができるということ。

NURO光は、利用者の多いNTT東日本とは違う回線を利用するため回線混雑の影響を受けにくく、他社に比べて速い通信が可能なんです。

速度が改善されるなら、ぜひ利用してみたいものですが、道内でも対応している地域はまだ一部というのが現状。どのエリアに対応しているのかを確認しておく必要があります。

なお、NURO光の概要やメリット・デメリットについては別記事でも解説していますので、ぜひ参考にしてください。

NURO光が速いって本当?料金や工事費、キャッシュバック、実際の口コミや評判をまとめて紹介
NURO光(ニューロ光)は2Gbpsの速い通信が可能。ただ「工事や開通までの時間が掛かる」といった口コミや評判もあり、契約を考えている側からすると本当のところはどうなのか気になるものです。 本記事では、NURO光の概要やメリット、デメ...

北海道の対応エリアは札幌市・千歳市・小樽市・石狩市・恵庭市・江別市

公式サイトのエリア確認ぺージからは、郵便番号による住所検索で対応エリアの有無を確かめることができます。

そこで実際に郵便番号を入力しピンポイント検索を行った結果、北海道でNURO光に対応しているエリアは、道央圏を中心に札幌市・千歳市・小樽市・石狩市・恵庭市・江別市ということが分かりました。

残念ながら帯広市や釧路市、函館市といった道北・道東・道南エリアは未対応。対応エリアは主に札幌市とその近郊都市に限られている状態です。

ちなみに、今回対応エリアになった市においても一部地域は未対応エリアということもありますので、あくまでも大まかな目安と捉えておいてください。

  • 北海道の対応エリア:札幌市・千歳市・小樽市・石狩市・恵庭市・江別市
  • 6市の中でも未対応地域あり、公式サイトを要確認

 

\エリア検索はこちら/

NURO光の公式サイトはこちら

 

10Gbpsや6Gbpsの高速通信プランへの対応は札幌市・小樽市・石狩市のみ

(引用:NURO光公式)

ちなみに、NURO光には下り上り10Gbpsや6Gbpsに対応している高速通信プランもあります。

下り速度とはデータをダウンロードする時の速度、上り速度とはデータをアップロードする時の速度のこと。

大容量ファイルをクラウドで共有する、YouTubeに動画を上げることが多いと、上り速度の速い回線を使うと、アップロード時間が短く済むので便利です。

せっかく契約するなら10Gbpsや6Gbpsが使えるプランも使ってみたいところですが、北海道でこの超高速通信プランを利用できる地域は、札幌市、小樽市、石狩市の一部地域のみに限られています。

地域 下り 上り 料金
NURO 光
G2V
石狩市 恵庭市
江別市 小樽市
千歳市 札幌市
2Gbps 1Gbps 4,743円/月
(2年)
NURO 光 6Gs 石狩市
小樽市
札幌市
6Gbps 6Gbps 5,243円/月
(3年)
NURO 光 10Gs 10Gbps 10Gbps 5,743円/月
(3年)

今回対応している6都市全てで対応していないのは残念ですが、ネットで検索をしたり、高画質動画を再生したりするくらいならNURO光 G2Vプランでも十分対応できる速度。

それに6Gsと10Gsプランは契約期間が3年で月額料金も割高なので、まずは標準プランの利用を検討してみると良いかもしれません。

  • 10Gbpsや6Gbpsの高速通信に対応:札幌市・小樽市・石狩市
  • 標準のプランでも高画質動画の再生等は問題なくできる
  • 6市の中でも未対応地域あり、公式サイトを要確認

NURO光 北海道の評判や口コミ

NURO光を北海道で実際に使っている人の評判や口コミをまとめると次の通りです。

  • 開通直後有線で下り539Mbps、上り265Mbpsが出た
  • ping値が1桁になって嬉しい
  • 思っていたより応答時間が長い
  • ワンコイン3ヶ月お試しキャンペーンで一度試してみるべし
  • 下り300Mbps後半、上り450Mbp前後出たが所詮こんなものかと残念
  • NURO光のWiFiルーターが遅い、交換希望したが断られた

【補足】

通常光回線では理論値(ベストエフォート)が1Gbpsの場合でも、回線混雑などの影響を受けるため実際に出る数値は100Mbps以下まで落ちることが多いです。YouTubeの標準画質を滞りなく再生するのに必要な速度が10Mbpsと言われます。

また、ping値とは、オンラインゲームで特に重要になる反応速度(応答速度)のこと。pingの値が大きくなるほど反応速度が鈍く、思ったようなプレイやバトルができないため、数字が小さいほど操作性は向上します。

Ping値とは?回線速度との違いや測定方法、改善方法、WiMAXの実測データ
ネットの速度が遅い気がする…と思ったとき、多くの人が想像するのは1Gbps超え!と宣伝されている「回線速度」でしょう。 しかし、通信の速度を示すのに重要な要素は回線速度以外にもあります。 それが「Ping(ピン)値」。 実...

NURO光で出るping値や通信速度に満足している人もいますが、期待よりもping値やスピードが悪いと不満をもらす人もいました。

現在のところ、北海道での評価は賛否両論といったところです。

【良い評判・今後に期待の声】

【速度に懐疑的・期待外れの声】

札幌市内でもエリア外で申し込めない人も散見されます。今後のエリア拡大に期待する声もみられました。

今後口コミや評判が増えましたら、随時更新していく予定です。

NURO光のエリア確認・申し込み方法

NURO光の詳細なエリア確認方法と、申し込み方法は以下の通りです。

Step1:45,000円の高額キャッシュバックをもらえるキャンペーンページへ

(引用:NURO光公式)

公式サイトのキャッシュバック額は43,000円となっていますが、限定キャンペーンページにアクセスして契約手続きを完了させれば、キャッシュバック額は45,000円。

せっかく申し込むのであればこちらから手続きをしたいですね。

Step2:自宅の郵便番号や住所、住戸情報を入力してエリア確認をする

それではまず、エリア確認画面に進むためにページ下にスクロールすると出てくる「新規お申込み・エリア確認」のボタンを選択してください。

エリア検索画面が表示されたら、調べたい住所の郵便番号を確認して住所を選択し、住戸タイプを選びましょう。エリア判定はたったこれだけで完了します。

「提供エリアを確認する」を選択して、結果に「〇」が表示されれば、申込み可能。「×」の場合は残念ながら申し込みができません。

Step3:対応エリアならそのまま手続きを進めて申し込みを完了させる

NURO光対応エリアであることが分かれば、そのまま手続きを進めてしまいましょう。

エリア検索自体は他のページでも可能ですが、キャッシュバックが欲しい人は必ずキャンペーンが実施されている限定ページからエリア検索や手続きをするようにしてください。

 

\高額キャッシュバックページはこちら/

NURO光の公式サイトはこちら

北海道でNURO 光を申し込む前に確認しておくべきこと

エリア確認で「〇」が出たら安心してそのまま申し込んでしまっても良いのですが、申し込み前に確認しておいてほしいことがあります。

申し込み殺到で工事や利用開始時期が2020年4月以降になる場合がある

北海道でNURO光の開通を待ち望んでいた人はたくさんいます。

CM効果もあってか申し込みが殺到している状態で、2月や3月に申し込んでも利用開始時期は2020年4月以降になると、公式サイトに注意書きがある状態です。

ただでさえ申し込みが多いうえに春先は引っ越しシーズンが被ってくるため、工事日自体かなり先になる可能性が高いです。実際の開通日まで首を長くして待ちましょう。

NURO光 for マンションプランに入れるようになるには時間が掛かりそう

(引用:NURO光公式)

公式サイトや申し込み画面で見かける「NURO光 for マンション」は、マンション内でNURO光に加入している世帯が多いほど月額料金が安くなる仕組みをもつプラン。

ぜひ利用したいところですが、このプランに加入するには次のいずれかの条件をクリアしなければいけません。

  • 既に集合住宅にNURO光の設備が導入されている
  • 設備が無い場合は、マンション内でNURO光利用希望者を数世帯確保し、マンションの管理会社と交渉して設備導入を依頼し、工事してもらう予定がある

ただ北海道はサービスが始まったばかり。設備が導入されている物件は今後増えていくでしょうが、利用できるようになるには時間が掛かりそうです。

NURO光がレンタルしてくれるONUの無線LANの性能はいまいちかも

NURO光がレンタルしてくれる無線LAN機能付きのONUはいくつか種類があります。

そのうちどれを使うかについては、利用者が決めることはできません。

旧型で性能が気になる場合、サポートデスクに連絡することで無料交換してもらうこともできますが、どうやら北海道については対応してもらえないようです。

ONUの性能や交換について新しい情報が入り次第、随時更新していきたいと思います。

道北・道東・道南にNURO光が対応するのはまだ先、引っ越しの時は注意

北海道エリア拡大発表と同時にエリア拡大が発表された地域に、東京都の八王子市や町田市、千葉県の野田氏、栃木県の宇都宮市、福岡県の北九州市などがあります。

都府県で対象エリアになっていた場所においてもまだエリア拡大が進められていることを考えると、道北や道東、道南地域にも広がるのはまだ時間が掛かりそうです。

そうなると、道内異動が多い人にはNURO光は不向きでしょう。引越し先が未対応エリアである可能性は大いにありますからね。

他の光回線に乗り換えるとなると、途中解約するにあたって契約解除料や工事費の残債を請求されることになりますので、いまNURO光を契約すべきかはよく考える必要があるでしょう。

ちなみに、NURO光未対応エリアで使うなら、フレッツ光よりも光コラボがおすすめです。光コラボについてはこちらの記事で詳しく解説していまうので参考にしてください。

光コラボとは?フレッツ光からの転用や乗り換えにおすすめの事業者一覧!
最近よく聞くようになった「光コラボ」ですが、どのようなサービスかと言われるとなかなか難しいですよね。 本記事では光コラボについてとことん解説します。 転用や乗り換えなどの言葉や、おすすめの事業者も合わせて見ていきましょう。 光...

【まとめ】固定回線の速度が遅いと困っている道民は要検討を!!

地域 下り 上り 料金
NURO 光
G2V
石狩市 恵庭市
江別市 小樽市
千歳市 札幌市
2Gbps 1Gbps 4,743円/月
(2年)
NURO 光 6Gs 石狩市
小樽市
札幌市
6Gbps 6Gbps 5,243円/月
(3年)
NURO 光 10Gs 10Gbps 10Gbps 5,743円/月
(3年)

NURO光 北海道のエリアや確認方法、契約前に確認してほしいことについて解説してきました。

既に北海道には他の光回線サービスもありますし、NURO光が参入してきたことで選択肢が増えてますます悩んでしまうかもしれません。

実際に北海道で使い始めた人の口コミや評判は賛否両論であるものの、さすがNURO光と言わんばかりの実測値が出ている人もいます。

固定回線の遅さをどうにかしたいと考えている人は、まずは公式サイトのピンポイント検索でエリア内判定から始めてみましょう。

 

\高額キャッシュバックページはこちら/

NURO光の公式サイトはこちら