楽天ひかりの評判は?メリット・デメリットや工事の流れ、IPv6も解説

楽天ひかり(旧 楽天コミュニケーションズ光)は、NTT回線の提供を受けた楽天が販売している光回線サービス。

申し込み窓口や支払い、問い合わせ窓口が楽天ひかりだけで手続きが簡単ですし、2020年4月からは楽天SPUIPv6(次世代の通信方式)にも対応しています。

本記事では、楽天ひかりの料金やメリット・デメリット、口コミ・評判について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク
  1. 楽天ひかりは楽天SPU対応でお得に使える光コラボ
    1. 【特徴】楽天ひかり加入で楽天市場のポイントが+1倍になってお得
    2. 【キャンペーン】現在は特になし
    3. 【料金】マンションは月3,800円から、戸建ては月4,800円から契約可能
    4. 【工事費】無派遣工事で2,200円、回線工事は新規の場合約2万円掛かる
    5. 【契約期間・契約解除料】3年間利用で更新月は37ヶ月目、違約金は9,500円
    6. 【オプション】ひかり電話とフレッツ・テレビに対応
    7. 【支払い】クレジットカード払いもしくは楽天銀行口座振替
  2. 他の光回線と料金・工事費・キャッシュバック・契約期間比較
  3. 楽天ひかりの契約方法や開通までの流れ、解約方法
    1. 契約|WEBサイトや電話から申し込み
    2. 解約|楽天ブロードバンドカスタマーセンターへ毎月10日までに連絡
  4. 楽天ひかりのメリット
    1. 2020年4月から楽天SPU対象となり楽天市場でポイント+1倍になった
    2. 2020年4月下旬からIPv6に対応して速い速度での通信が可能となった
    3. 無料で10個まで楽天ブロードバンドのプロバイダメールが使える
  5. 楽天ひかりのデメリット
    1. 工事費用は分割支払いオンリー、一括で支払うことができない
    2. 楽天ポイントを貯めたい人以外はさほどメリットがない
    3. 最低利用期間と言いながら実質3年の自動更新なので勘違いしてしまう
  6. 楽天ひかりの口コミ・評判
  7. 【結論】楽天ひかりは楽天ユーザーであればメリットが多い

楽天ひかりは楽天SPU対応でお得に使える光コラボ

Rakuten光とNTTフレッツ光回線の違い

(引用:楽天ひかり)

光コラボレーションというのは、NTT東日本・西日本のNTT回線を使って、プロバイダ(事業者)が通信サービスを販売する光回線サービスのことです。

フレッツ光契約の場合、回線と別にプロバイダも契約する必要があり、契約変更やトラブル時の連絡先が分かりづらいというデメリットがありました。

しかし光コラボサービスなら、契約や支払い、問い合わせなどはプロバイダ(事業者)が窓口となるため、そういった問題が一気に解決します。

楽天ひかりの場合も、プロバイダである楽天ブロードバンド(楽天ひかり)と契約するだけで光回線サービスが利用可能です。

では早速、楽天ひかりの特徴や開催中のキャンペーン、料金などについて確認していきましょう。

サービス名楽天ひかり
形態光コラボレーション
プロバイダ楽天ブロードバンド
基本料金マンション
月3,800円
戸建て
月4,800円
初期費用【新規】
800円
【転用・事業者変更】
1,800円
工事費【新規】
15,000円
【新規】
18,000円
【転用・事業者変更】
2,000円、7,600円
光電話
フレッツ・テレビ
月500円
月750円~
WiFiレンタル月300円
IPv6対応
契約期間3年
違約金9,500円
速度
通信品質
最大1Gbps
エリアほぼ全国対応
支払い方法クレジットカード
楽天銀行口座振替
公式楽天ひかり
【2020年最新】インターネット光回線のおすすめランキング。マンションでも戸建てでも重要なのはスマホのセット割!
光回線サービスはやたらと色々なものが多く、キャッシュバックや月額料金もまちまち過ぎて調べても結局よくわからない。なんて人もおそらく多いはずです。 ただその時に単に「キャッシュバックが多いところ」、「月額料金が安いところ」と決めてしまう...

【特徴】楽天ひかり加入で楽天市場のポイントが+1倍になってお得

SPUポイントが楽天ひかりで+1倍

(引用:楽天ひかり)

楽天には、利用している楽天サービスが多いほど、楽天市場での商品やサービス購入時のポイントが多くなる「楽天SPU(楽天スーパーポイントアップ)」と呼ばれるシステムがあります。

いわば、楽天サービスの利用を増やすことで楽天ポイントの付与率を上げられるというものですね。

楽天のポイントは楽天サービス内なら1ポイント=1円で使えるので、もらえるポイントが多くなるほどお得です

たとえば、非楽天ユーザーがWEBサイトから楽天市場の商品を購入すると0ポイントですが、楽天市場アプリを使うと値段に対して+0.5倍、楽天会員に登録すると+1倍、楽天カードで支払うとさらに+2倍の楽天ポイントが付きます。

しかもSPUの値は合計してカウントされるため、楽天会員がアプリからカードで支払えば3.5倍です。(楽天市場で1,000円の買い物をしたら35ポイント)

楽天ひかりも2020年4月にポイント+1倍のSPU対象サービスとなったため、ポイント付与率を上げたい楽天ユーザーは要チェックでしょう。

【キャンペーン】現在は特になし

楽天ひかりのキャンペーンは行われていません。

過去には、新生活応援キャンペーンや楽天モバイルとのセット加入による月額料金無料キャンペーンなどがありました。

参考:楽天ひかりの月額料金1年間無料キャンペーン

【料金】マンションは月3,800円から、戸建ては月4,800円から契約可能

楽天ひかりの基本料金は、マンション(集合住宅)で月額3,800円、戸建ては4,800円です。

コースマンション戸建て
基本料金月3,800円月4,800円
初期費用【新規】
800円
【転用・事業者変更】
1,800円

後ほど詳しく触れますが、他の光コラボと料金を比較すると、楽天ひかりの料金は抜きん出て安いわけでも、高いわけでもない価格です。

ただ、楽天サービスをお得に使いたい人であれば、楽天ポイントやSPUのために契約するのもアリだと思います。

【工事費】無派遣工事で2,200円、回線工事は新規の場合約2万円掛かる

コースマンション戸建て
工事費【新規】
15,000円
【新規】
18,000円
【転用・事業者変更】
2,000円、7,600円

新規で光回線を申し込む場合は、マンションで15,000円、戸建てで18,000円の費用が発生します

また、他の光コラボサービスから事業者変更(光コラボから光コラボに変更)してくる場合は2,000円、転用(フレッツ光から光コラボ)の場合は7,600円程度の工事費が必要です。

この工事料金は、どこの光コラボサービスでも価格は同じとなっていますが、土日工事や時間帯によって別途費用が発生しますので、楽天ひかり公式サイトで確認しておきましょう。

もう一つ注意しておきたいのは、楽天ひかりでは工事費の一括支払いができない点です。

楽天ひかりの工事費用

(引用:楽天ひかり重要事項説明書)

たとえば、新規工事の場合はマンションで50回、戸建てで60回払いでの分割支払いとなります。

残債支払い中に契約を途中解約すると、契約解除料9,500円に加えて工事費の残債を一括請求されることになるため注意してください

【契約期間・契約解除料】3年間利用で更新月は37ヶ月目、違約金は9,500円

楽天ひかりの契約期間は3年間で、37ヶ月目に解約すれば契約解除料は掛かりません

たとえば、2020年4月に契約した場合、2022年4月が更新月です。

2万円近い違約金を取る光コラボサービスもあるため、違約金9,500円はやや良心的な価格となっています。

【オプション】ひかり電話とフレッツ・テレビに対応

楽天ひかりでは、NTT東日本とNTT西日本が提供する「ひかり電話」と「フレッツ・テレビ」サービスを有料オプションで利用することができます。

項目新規事業者変更転用
ひかり電話月500円
フレッツ・テレビ月750円~
開通工事不要不要不要
ひかり電話
電話番号
同一番号の
引継ぎ
可能/不可あり
同一番号の
引継ぎ可能
同一番号の
引継ぎ可能
ひかり電話
工事費
NTT東西へ
要確認
0円0円
フレッツ・テレビ
工事費
NTT東西へ
要確認
0円0円

ただし、新規申し込みの場合は工事費や登録費(1,800円)などが必要です。

【支払い】クレジットカード払いもしくは楽天銀行口座振替

WEBサイトから申し込んだ場合、本人名義のクレジットカード(楽天カード、MasterCard、Visa、JCB、AMEX)もしくは楽天銀行の自動口座振替での支払いとなります。

楽天カードや楽天銀行口座振替を利用するとポイントが貯まりやすくなるので、楽天ひかり加入と同時に楽天カードや楽天銀行口座を作成すると良いでしょう。

他の光回線と料金・工事費・キャッシュバック・契約期間比較

主要光回線との料金比較は以下の通りです。

 光回線戸建て料金
マンション料金
スマホ料金
割引
キャッシュ
バック
契約
期間
工事費用
(※1)
詳細
情報
楽天ひかり(戸)4,800円
(マ)3,800円
なし
(※3)
なし3年15,000円
詳細
ドコモ光(戸)5,200円~
(マ)4,000円~
ドコモ
~月1,000円
最大20,000円
+dポイント
2000pt
2年無料詳細
auひかり(戸)4,900円~
(マ)3,800円~
au
~月2,000円
最大
52,000円
2年or
3年
実質
無料
詳細
ソフト
バンク光
(戸)5,200円
(マ)3,800円
ソフトバンク
~月1,000円
最大
33,000円
2年実質
無料
詳細
NURO光
(戸)4,743円
(マ)~4,743円
ソフトバンク
~月1,000円
45,000円2年or
3年
実質
無料
詳細
So-net光
プラス
(戸)3,080円~
(マ)2,080円~
au
~月2,000円
なし3年実質
無料
詳細
おてがる光(戸)4,280円~
(マ)3,280円~
なしなしなし無料
(※2)
詳細

※1:「実質無料」では、工事費用の分割代金が毎月割引されることで負担額が0円となります。
※2:配線設備新設時は15,000円~
※3:楽天モバイルとのキャンペーン利用で1年間月額基本料金無料

楽天ひかりの月額料金は、ドコモ光やソフトバンク光に比べると安いですが、おてがる光よりも高くなっています。

ただ、楽天ひかりでは2020年10月7日から、楽天モバイルと一緒に申し込むことで月額基本料金が1年間無料になるキャンペーンを実施しているので、転用や事業者変更で申し込むのがおすすめ。

契約期間の縛りが3年と長くになる点には注意が必要です。

下記記事ではおすすめ光回線を紹介していますので、光回線選びで迷っている方はチェックしてみてください。

【2020年最新】インターネット光回線のおすすめランキング。マンションでも戸建てでも重要なのはスマホのセット割!
光回線サービスはやたらと色々なものが多く、キャッシュバックや月額料金もまちまち過ぎて調べても結局よくわからない。なんて人もおそらく多いはずです。 ただその時に単に「キャッシュバックが多いところ」、「月額料金が安いところ」と決めてしまう...

楽天ひかりの契約方法や開通までの流れ、解約方法

楽天ひかりの契約方法や、開通までの流れ、解約方法は以下の通りです。

契約|WEBサイトや電話から申し込み

「新規」「事業者変更」「転用」のいずれの場合でも、申込みは公式サイトから行いましょう。

公式:楽天ひかり

ただ固定回線の契約状況によって手続きの流れは変わってきます。

項目新規事業者変更転用
Step1楽天ひかりへ
申込み
転用承諾番号の
取得
(NTTに連絡)
事業者変更
承諾番号の取得
(旧光コラボ先に連絡)
Step2開通日の案内
開通工事
楽天ひかりへ
申込み
楽天ひかりへ
申込み
Step3利用開始確認の連絡確認の連絡
Step4利用開始利用開始

例えば、事業者変更や転用の場合は楽天ひかりの申し込みの前に、現在の契約先(NTT東西や光コラボの事業者)へ連絡し、「転用承諾番号」や「事業者変更承諾番号」の取得が必要です。

これらの承諾番号に関しては有効期限があるため、取得後は速やかに楽天ひかりへの申し込みを行いましょう。

解約|楽天ブロードバンドカスタマーセンターへ毎月10日までに連絡

楽天ひかりの解約は公式サイトからはできず、楽天ブロードバンド カスタマーセンターへ連絡することとなっています。

当月末の解約については、当月10日までの解約連絡が必要です。

過ぎてしまった場合は翌月末の解約となってしまいますので気を付けてください。

【tel】0120-987-300(通話料無料)
(受付時間9時~18時)

楽天ひかりのメリット

楽天ひかりのメリットは以下の通りです。

  • 楽天SPU対象になりポイント1倍に
  • 2020年4月下旬からIPv6に対応
  • 10個までのプロバイダメールが無料で使える

2020年4月から楽天SPU対象となり楽天市場でポイント+1倍になった

SPUポイントが楽天ひかりで+1倍

(引用:楽天ひかり)

楽天SPUの対象となったことで、楽天市場でのポイントを+1倍することが可能となりました。

楽天市場で5や0のつく日を狙ってポイントアップを図っていた人でも、楽天ひかりの加入で+1倍できればさらにポイントを増やせますね。

2020年4月下旬からIPv6に対応して速い速度での通信が可能となった

学校の休業やテレワークの増加で固定回線では回線混雑が深刻な問題に。

そんな中で注目を集めているのが、回線混雑を避けて快適に通信ができると話題のIPv6方式です。

【IPv6方式とは?】
IPoE + IPv4 over IPv6とも言われ、IPv4接続をIPv6接続と同じように接続する方法のこと。
回線が混雑する原因となっているPPPoE接続を使わず、快適な速度で通信できる技術として、最近利用者が増えている。

楽天ひかりでは4月下旬から本格的にIPv6方式による接続への対応が開始されました。

なお、IPv6方式での接続の際には、専用ルーターの用意、もしくは設定変更が必要となりますので、契約時はよく確認しておくようにしましょう。

無料で10個まで楽天ブロードバンドのプロバイダメールが使える

光コラボではプロバイダメールが有料であったり、そもそも使えなかったりすることがあります。

しかし楽天ひかりなら、最大10個まで「gol.com」ドメインのアドレスが無料で利用可

メールボックスの容量も無制限に使えるので、仕事用とプライベート用で分けて使うこともできますね。

【2020年版】フリーメールのおすすめ一覧。安全に使えるセキュリティ対策が充実しているものがベスト
連絡手段としてLINEがすっかり浸透した現在においても、サイトやサービスの利用などにメールアドレスは欠かせません。 携帯やパソコンを持っていながらメールアドレスを一つも持っていないという人はいないでしょう。 ただ、MNPや格安S...

楽天ひかりのデメリット

楽天ひかりのデメリットは以下の通りです。

  • 工事費用は分割支払いのみ、一括払いができない
  • 楽天ポイントを貯めたい人以外はあまりメリットがない
  • 「3年間の最低利用期間」だが実質「3年間の自動更新」

工事費用は分割支払いオンリー、一括で支払うことができない

楽天ひかりの工事費は分割支払いのみとなっています。

屋内配線を新設しないちょっとした派遣工事や、無派遣工事に関しても一括支払いができません。

回線工事ともなると60回払いになるケースもあるので、途中解約時は違約金だけでなく工事費の残債の支払いも請求されることになるでしょう。

たとえば、工事費60回払いの人が1年半で解約してしまった場合は、違約金と残債で少なくとも23,360‬円を支払わなくてはいけません。

契約期間の縛りが気になる人や、工事費は一括支払いが良いという人は、おてがる光やenひかりやなどの光コラボを検討してみると良さそうです。

楽天ポイントを貯めたい人以外はさほどメリットがない

申込み時のお得なポイントキャンペーンや、SPU+1倍といった特典は、楽天ポイントを貯めたい人以外はそうメリットがありません

楽天トラベルや楽天ビューティー、楽天でんきなど、生活のあらゆる場面で楽天ポイントを活用している人にとっては利点であるものの、ポイントの活用は結構面倒なもの。

楽天ポイントをもらっても、大して使う予定もないし、使い方もいまいち分からないという人からすると、他の光コラボに比べて月額料金が特に安いわけでもない楽天ひかりを契約する意味はあまりないでしょう。

最低利用期間と言いながら実質3年の自動更新なので勘違いしてしまう

楽天ひかりの契約期間は「3年を最低利用期間」としています。

(引用:楽天ひかり重要事項説明書)

ただ、最低利用期間というのは一般的に「最低限利用する期間」であって、その期間を超えれば契約解除料や違約金は発生しないケースがほとんど。

更新月を挟むと再度「3年間の最低利用期間」を設けてあることから、楽天ひかりは実質的に「3年間の自動更新」と言わざるを得ません

正直勘違いしてしまいな表記は、やめてほしいですね。

楽天ひかりの口コミ・評判

楽天ひかりの口コミや評判を集めました。

【キャンペーンについて】

6月末までのキャンペーンでもらえるポイントは、やはり楽天ユーザーからするとかなり大きいもの。SPU+1倍対象であることから利用を考えている人もいるようです。

【速度について】

IPv6への切り替えが完了すると急に速くなって快適になったという声が多くみられました。

まだ楽天ひかりが遅いという声もありますが、今後IPv6への切り替えが全体的に広がっていけば速度遅延も解消していくことでしょう。

【サポートについて】

楽天ひかりのサポートに関する評判は賛否両論といったところ。

サポートセンターを縮小して対応しているところが多いことから、電話がそもそも繋がりづらいといった口コミもありました。

【結論】楽天ひかりは楽天ユーザーであればメリットが多い

楽天ひかりの概要や、メリット・デメリット、口コミや評判について見てきました。

楽天ポイントやサービスを使いこなしている人からすると、固定回線を楽天ひかりにすることでポイントアップが狙えるなどメリットも多いです。

ただ、楽天サービスを基本的にそこまで利用していない人からすると、楽天ひかりをわざわざ契約する利点はそこまでないと言えます。

光コラボを展開している事業者は多いので、ドコモ光やソフトバンク光なども含めて、自分はどこで契約するのが一番お得になるのかをよく考えて契約先を選ぶようにすると良いでしょう。

公式:楽天ひかり

【2020年最新】インターネット光回線のおすすめランキング。マンションでも戸建てでも重要なのはスマホのセット割!
光回線サービスはやたらと色々なものが多く、キャッシュバックや月額料金もまちまち過ぎて調べても結局よくわからない。なんて人もおそらく多いはずです。 ただその時に単に「キャッシュバックが多いところ」、「月額料金が安いところ」と決めてしまう...