ソフトバンク光の評判は?料金やキャンペーンはお得?メリットやデメリット、契約・解約方法まとめ

ソフトバンク光は、ソフトバンクのスマホとのセット割引があり、乗り換えや工事の際に使えるキャンペーンも充実している光回線です。

そんなソフトバンク光の評判や口コミは、実際どうなのでしょうか。

本記事では、特徴や月額料金、メリットやデメリットなども交えながら、ソフトバンク光について丁寧に解説していきます。

スポンサーリンク
  1. ソフトバンク光の特徴は?
    1. 安心して乗り換えられるような違約金負担キャンペーンがある
    2. スマホの料金割引「おうち割 光セット」で毎月最大1,000円引きに
  2. ソフトバンク光の料金
    1. 料金は戸建て月5,200円、マンション月3,800円で他社と変わらない
    2. 工事費はキャッシュバックもしくは月額割引で実質無料
  3. ソフトバンク光の評判・口コミ
    1. 通信障害により接続できなくなるケースが多発
    2. 速度は遅い人から速い人まで賛否両論ある
  4. ソフトバンク光のメリット
    1. ネット1回線につきスマホやタブレットなど10回線まで月額料金がお得に
    2. 違約金負担や工事費実質無料などキャンペーンが充実している
    3. IPv6対応で速い通信ができる「光BBユニット」ルーターをレンタルできる
    4. 引越し先の工事費が無料になるキャンペーンで継続利用がしやすい
  5. ソフトバンク光のデメリット
    1. 契約期間は2年の自動更新で違約金は9,500円+工事費の残債
    2. 光BBユニットのレンタルには追加で月500円以上の料金が掛かる
    3. オプション加入が強引で悪質といった評判や口コミがある
  6. ソフトバンクユーザーはソフトバンク光だけでなくNURO光も要検討
    1. NURO光とソフトバンク光でスマホセット割の内容は同じ
    2. NURO光の対応エリアは狭い、申し込みができるかまずは調べてみよう
  7. ソフトバンク光の契約方法・解約方法
    1. ソフトバンク光の契約方法
      1. Step1|どこから契約するかを決め、申し込みをする
      2. Step2|工事の決定
      3. Step3|工事、インターネット開通
    2. ソフトバンク光の解約方法
  8. ソフトバンク光を契約するなら光BBユニットのレンタルを忘れずに

ソフトバンク光の特徴は?

まず最初に、ソフトバンク光の特徴について見ていきましょう。

安心して乗り換えられるような違約金負担キャンペーンがある

(引用:Softbank光公式)

ソフトバンク光には、他社からソフトバンク光に乗り換える際に発生する、違約金や回線の撤去工事費を満額還元してくれるというキャンペーンがあります。

たとえば、auひかり(3年契約)を途中解約した時の違約金は、戸建てで15,000円、撤去工事費で28,800円も掛かりますが、ソフトバンク光に乗り換えると、この4万円以上の負担を肩代わりしてくれるわけです。

解約金の証明書をアップロードするなどの手続きは必要ですが、簡単に申請することができるので、ぜひ利用したいですね。

参考:ソフトバンク光

スマホの料金割引「おうち割 光セット」で毎月最大1,000円引きに

(引用:Softbank光公式)

「ソフトバンクユーザーには、ソフトバンク光がおすすめ」とよく言われるのは、スマホと光回線をセットで契約することで、毎月の通信費が永年最大1,000円引きになるため。

離れて暮らす家族も対象になるので、家族全体で通信費を節約できるのはありがたいところです。

プランに応じた割引額は以下の通り。

プラン割引額/月
・データプランメリハリ
・データプランミニフィット
・データプラン50GB+
・データプランミニ
・データ定額 50GBプラス
・ミニモンスター
1,000円
・データ定額(おてがるプラン専用)
・データ定額ミニ 2GB/1GB
・データ定額(3Gケータイ)
500円

ちなみに、ソフトバンクユーザーはNURO光でも、スマホのセット割引を受けることができます。

ソフトバンク光と、NURO光のどちらを契約するのがおすすめかについては後述していますので、そちらも参考にしてください。

ソフトバンク光の料金

では次に、ソフトバンク光の料金について確認しておきましょう。

料金は戸建て月5,200円、マンション月3,800円で他社と変わらない

ソフトバンク光の月額料金は、戸建てで5,200円、マンションで3,800円となっています。

月額料金を他社と比べると、So-net光プラスやおてがる光を除けば、他社と大した差はありません。

 光回線戸建て料金
マンション料金
スマホ料金
割引
キャッシュ
バック
契約
期間
工事費用
(※1)
詳細
情報
ソフト
バンク光
(戸)5,200円
(マ)3,800円
ソフトバンク
~月1,000円
最大
33,000円
2年実質
無料
ドコモ光(戸)5,200円~
(マ)4,000円~
ドコモ
~月1,000円
最大20,000円
+dポイント
2000pt
2年無料詳細
auひかり(戸)4,900円~
(マ)3,800円~
au
~月2,000円
最大
52,000円
2年or
3年
実質
無料
詳細
NURO光
(戸)4,743円
(マ)~4,743円
ソフトバンク
~月1,000円
45,000円2年or
3年
実質
無料
詳細
So-net光
プラス
(戸)3,080円~
(マ)2,080円~
au
~月2,000円
なし3年実質
無料
詳細
おてがる光(戸)4,280円~
(マ)3,280円~
なしなしなし無料
(※2)
詳細

※1:「実質無料」では、工事費用の分割代金が毎月割引されることで負担額が0円となります。
※2:配線設備新設時は15,000円~

強いて言えば、戸建てはauひかりやNURO光より高く、マンションはドコモ光もより安いといった感じです。

ちなみに、2020年春からソフトバンク光では、戸建て向け「10ギガ」プランのサービス提供が始まっています。

コース戸建てマンション
10ギガ月6,800円
→5,200円
対応エリア【東京】
東京都内(世田谷区/杉並区/大田区/練馬区
/江戸川区/葛飾区/足立区/板橋区)の一部エリア
※目黒区、中野区、品川区、狛江市、調布市、三鷹市の
一部エリアでも提供開始
【大阪】
大阪市
【愛知】
名古屋市
※2020年6月より提供開始予定

現在マンションプランは非対応、そして提供は一部地域に限られている状態ですが、今なら2年間1Gbpsコースと同じ月5,200円で利用できる「10ギガスタートキャンペーン」を実施中です。

対象地域に入っている人は、こちらも検討してみると良いでしょう。

参考:ソフトバンク光公式「10ギガスタートキャンペーン」

工事費はキャッシュバックもしくは月額割引で実質無料

(引用:Softbank光公式)

ソフトバンク光の工事費は、新規で24,000円、宅内工事で9,600円、無派遣工事で2,000円が発生します。

しかし、他社からソフトバンク光に乗り換えで工事が発生する場合、最大24,000円のキャッシュバックもしくは月額料金割引を受けることができるため、工事費を実質無料にすることが可能です。

なお、フレッツ光からソフトバンク光への転用や、他の光コラボからの事業者変更については対象外となっています。

それでも、違約金負担に加えて工事費も実質無料になるのは、かなり太っ腹な印象を受けますね。

ソフトバンク光の評判・口コミ

ソフトバンク光の評判や口コミについて調べてみました。

通信障害により接続できなくなるケースが多発

2020年の春以降、ソフトバンク光の通信障害が原因で、突然長時間に渡って固定回線が使えなくなるといった事案がよく見受けられます。

原因はよく分かっていないようですが、しょっちゅう通信できなくなるのは、ちょっと困りますね。

速度は遅い人から速い人まで賛否両論ある

ソフトバンク光の速度については、遅くてどうにもならないという人もいれば、速くて満足している人まで様々。

検索やSNSで使うくらいなら、速度は30Mbpsも出ていれば十分に使えますが、速い人だと200Mbps以上出ているようです。

専用ルーターの「光BBユニット」を使うことで、速度がだいぶマシになったという人もいました。

速度の遅さが気になる人は、このルーターを使って接続してみると良いかもしれません。

ソフトバンク光のメリット

ソフトバンク光のメリットは以下の通りです。

  • 「おうち割 光セット」で月額料金がお得
  • キャンペーンが充実している
  • IPv6対応で速い通信ができる専用ルーターがある
  • 引越し先の工事費が無料になるキャンペーンで継続利用しやすい

ネット1回線につきスマホやタブレットなど10回線まで月額料金がお得に

スマホと光回線のセット割を実施する通信サービスは他にもあります。

しかし、BIGLOBEモバイルやIIJmio等の格安SIMでは、「ネット1回線につき、割引される回線も1台まで」といった制約があることは珍しくありません。

ソフトバンク光の「おうち割 光セット」なら、インターネット回線1つにつき、家族のスマホやタブレットなどで契約している10回線まで割引を受けることができます

※各月額料金はキャッシュバックやその他割引適用前の料金

 光回線
(携帯回線)
 セット割戸建てマンション
ソフトバンク光
(ソフトバンク)
最大月1,000円割引
1回線につき10回線
5,200円3,800円
ドコモ光
(ドコモ)
最大月1,000円割引
1回線につき20回線
5,200円4,000円
auひかり
(au)
月500円~2,000円割引
1回線につき10回線
5,100円3,800円
NURO光
(ソフトバンク)
最大月1,000円割引
1回線につき10回線
4,743円1,900円~
4,743円
IIJmio
(IIJmioモバイル)
毎月600円割引
1回線につき1回線
4,960円3,960円
ビックローブ光
(BIGLOBE)
毎月300円割引
1回線につき1回線
4,980円3,980円
ビックローブ光
(au)
月500円~1,200円割引
1回線につき1回線

家族割引に加えてこのセット割引まで適用できるなら、家族でばらばらに契約するよりも、まとめて契約してしまったほうが通信費の節約になりそうです。

違約金負担や工事費実質無料などキャンペーンが充実している

(引用:Softbank光公式)

光回線の乗り換えは、違約金や工事の残債、新規回線の工事費など何かとお金が掛かるイメージがある、という人も多いでしょう。

しかしソフトバンク光は、違約金負担や撤去工事費用の満額還元や、工事費のキャッシュバックなど、他社から乗り換える人を対象にしたキャンペーンが非常に充実しています

乗り換えにあたって、金銭面の心配はさほど必要なさそうです。

IPv6対応で速い通信ができる「光BBユニット」ルーターをレンタルできる

ソフトバンク光のプロバイダであるYahoo!BBには、従来よりも速くて高速な通信を可能にする「高速ハイブリッド IPv6 IPoE IPv4」機能が用意されています。

この機能は簡単に言えば、回線混雑なく快適に通信できるというもの。

ソフトバンクが独自に開発した専用ルーター「光BBユニット」を使うことで、速い通信が可能になります。

(引用:Softbank光公式)

ただ、せっかく高速通信のできる「v6オプション」に申し込んでも、光BBユニットを使わなければ速い通信ができなくなってしまうので、申し込みと同時にレンタルするようにしましょう。

【市販ルーターはNG?】ソフトバンク光のIPv6とは?申し込み手続きや光BBユニットの必要性、メリット・デメリットまとめ
ソフトバンク光の申し込み時に「IPv6」や「光BBユニット」という言葉を聞いて何だかよく分からないという人もいるかもしれません。 本記事では、IPv6とは何かや、光BBユニットは必要ないのか、市販のルータでもいいのかといった疑問に沿っ...

【市販ルーターはNG?】ソフトバンク光のIPv6とは?申し込み手続きや光BBユニットの必要性、メリット・デメリットまとめ

引越し先の工事費が無料になるキャンペーンで継続利用がしやすい

ソフトバンク光には、乗り換えで利用できるキャンペーンの他に、引っ越し先で継続してソフトバンク光を使うことで、工事費を無料にしてくれる制度があります。

(引用:Softbank光公式)

引越し先で新たに工事費が発生しないため、引っ越し先でも継続して長く契約することが可能です。

ただ、「NTT東日本・西日本エリアを跨ぐ場合」や「ホワイト光電話と光電話(N)を両方利用している場合」はキャンペーンの対象外。

その時は、新規契約者向けのキャッシュバックキャンペーンがあるような、auひかりやNURO光等に乗り換えるほうが安く済むでしょう。

NURO光が速いって本当?料金や工事費、キャッシュバック、実際の口コミや評判をまとめて紹介
NURO光(ニューロ光)は2Gbpsの速い通信が可能。ただ「工事や開通までの時間が掛かる」といった口コミや評判もあり、契約を考えている側からすると本当のところはどうなのか気になるものです。 本記事では、NURO光の概要やメリット、デメ...

ソフトバンク光のデメリット

ソフトバンク光のデメリットは以下の通りです。

  • 契約期間の縛りがあり、解約で違約金や工事費の残債を請求される
  • 光BBユニットのレンタルには別途オプション料金が掛かる
  • 速度の遅さやオプション加入の強引さなど悪い評判や口コミがある

契約期間は2年の自動更新で違約金は9,500円+工事費の残債

ソフトバンク光の契約期間は2年の自動更新

途中解約による違約金は9,500円で、工事費を分割支払いしている場合は、工事費の残債も請求されることになります。

契約期間に縛りを設けることで、月額料金を抑えるような光回線は多いので、そこまで気にならないという人もいるかもしれません。

ただ、工事費を自己負担しても良いから、縛りの無い光回線が良いという人も中にはいるでしょう。

縛りの無い光回線は、分割支払いや工事費残債、違約金がないため、契約期間や解約金などのしがらみが気になる人はこちらを検討してみると良いでしょう。

光BBユニットのレンタルには追加で月500円以上の料金が掛かる

ソフトバンク光は、光BBユニットをレンタルすることで高速通信が可能になりますが、ルーターをレンタルするには月500円以上の追加料金が必要です。

しかも、解約した時はルーターの返却もしなくてはいけません。

専用ルーターが無ければ速度遅いまま。追加料金を支払えば速くなると言われても、年間で6,000円以上支払うことになると思うと、なかなか手を出しづらい気もいます。

専用ルーターをレンタルするか、今の状態で我慢するか、他社へ乗り換えかは、よく考えましょう。

オプション加入が強引で悪質といった評判や口コミがある

ソフトバンク光の契約窓口は、公式サイトやショップの他にも家電量販店やネット代理店など様々。

その中でも、ショップや家電量販店などの対面契約、キャッシュバック額がやたらに高いネット代理店での契約は、オプション内容やキャッシュバック額の条件についてよく確認することが重要です。

なぜなら、後で請求書を見ると「こんなオプション付けた覚えがないんだけど…」というくらい不要なオプションに加入してしまっていることがあるから。

了承したつもりはなくても、いつの間にか自分で思っている以上にオプションを付けられている場合があります。

SNSでも「必要以上にオプションに加入させられている」といった口コミや情報が後を絶ちません。

もし「思っていたよりも月額料金の請求が高いような…」と違和感を感じたら、請求書の詳細をしっかり確認してみましょう。

オプションの手続き自体は、混雑しているショップに行かなくても、「My Softbank」のマイページから24時間可能です。

参考:ソフトバンク光公式「サポートページ」

必要のないオプションはできるだけ速やかに外すことをおすすめします。

ソフトバンクユーザーはソフトバンク光だけでなくNURO光も要検討

記事の途中で少しだけ触れましたが、ソフトバンクユーザーは、ソフトバンク光だけでなく、NURO光でも、スマホと光回線のセット割を適用することができます。

ここでは、ソフトバンク光とNURO光では一体どちらを契約するのが良いかについて、まとめました。

NURO光とソフトバンク光でスマホセット割の内容は同じ

NURO光におけるセット割の内容は、ソフトバンク光と何ら変わりはありません。

いずれも1回線につき10回線まで、最大月1,000円の割引が適用可能です。

 光回線
(携帯回線)
 セット割
ソフトバンク光
(ソフトバンク)
最大月1,000円割引
1回線につき10回線
NURO光
(ソフトバンク)
最大月1,000円割引
1回線につき10回線

ですから、ソフトバンクユーザーは、NURO光を選んでも同様の月額割引が受けられます。

NURO光の対応エリアは狭い、申し込みができるかまずは調べてみよう

月額割引が変わらないならどちらを選んでも良い気がしますが、対応エリアには大きな違いがあります。

たとえば、ソフトバンク光はNTT回線を使っているのでほぼ全国的に契約できますが、NURO光が使えるエリアはかなり限定的。(下図の色付き地域はNUROの対応エリア)

NURO光
対応エリア
(一部エリアを除く)
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・
栃木・群馬・愛知・静岡・岐阜・
三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・福岡・佐賀・北海道
(2020年時点)

いくら料金が安かったり、速度が速かったりしても、そもそも対応エリアでなければ申し込むこともできません。

ただ、NURO光が導入されたマンションであれば、さほど待たずにネットが開通しますし、マンション内の利用者が多ければ月額料金はぐっと下がるので、NURO光にはメリットも多いです。

月額料金やキャンペーンなど幅広く検討する必要はありますが、マンションがNURO光対応ならNURO光を、それ以外はソフトバンク光を選ぶ方向で考えると、選びやすくなるかもしれません。

ソフトバンク光の契約方法・解約方法

ソフトバンク光の契約方法と、解約方法は、以下の通りです。

ソフトバンク光の契約方法

ソフトバンク光でインターネットが開通するまでの流れは、以下の通りです。

Step1|どこから契約するかを決め、申し込みをする

契約窓口は、キャンペーンやキャッシュバック額、申し込みの必要な加入オプションなどをもとに決めるようにしましょう。

ショップや家電量販店は、直接話が聞けていいイメージもありますが、巧みな話術にのせられてあっという間に色々なオプションを付けられていたなんて話も…。

一方、公式サイトでの契約は、話を聞けない分、よく分からないまま契約してしまうこともあり得ます。

ちなみに、正規代理店のNEXTを経由してソフトバンク光を契約すると、約30,000円のキャッシュバックだけでなく、5,000円相当の無線LANルーターが無料、乗り換えによる工事費無料といった特典があるので、こちらも確認してみると良いでしょう。

 

ソフトバンク光の申し込みはこちら

 

万が一、契約後に不安を感じて解約したい時は、工事着工前に「初期契約解除制度(※)」を利用して手続きをするようにしましょう。

※通信サービスにおいて、契約から8日以内に解約で違約金支払いを免除される制度。詳しくは以下の図を参照のこと。

Step2|工事の決定

申し込み後、建物や工事に問題がないと判断されれば、業者から電話が掛かってきて、工事日を調整することになります。

土日祝日の工事は、基本工事費に加えて3,000円追加で支払うことになるので、少しでも料金を抑えたい人は平日に工事日を設定するようにしてください。

Step3|工事、インターネット開通

工事中に何か問題が起きない限りは、1時間から半日程度で工事が終わります。

ソフトバンク光のマニュアルにしたがって、初期設定を済ませれば、晴れてインターネット開通です。

光回線の工事内容って?マンションと戸建てで工事の流れや料金、開通までの期間を丁寧に解説
光回線工事は、戸建てやマンション、アパートなどでインターネットを使えるようにするために欠かせない工事です。 ただ、工事内容についてはよく知らなかったり、何となく時間が掛かって高そうといったイメージを持っている人も多いと思います。 ...

ソフトバンク光の解約方法

解約するには、サポートセンターへの電話連絡(186+0800-111-2009)が必要です

解約を希望する日の6営業日前(土日を除く)までに手続きを済ませましょう。

月末はサポートセンターへの電話が殺到してなかなか繋がらないことも。

土日特に繋がりにくいので、平日の10時から19時の間で時間を見つけて掛けてみたり、月末ではなく中旬までに連絡したりすると、意外にすっと繋がります。

オプションの解約やレンタル機器の返却についても指示されるので、期日を守って手続きを終えるようにしてください。

参考:ソフトバンク光公式「解約の手続き」

ソフトバンク光を契約するなら光BBユニットのレンタルを忘れずに

ソフトバンク光の特徴や料金、概要について確認してきました。

速度の遅さや不要なオプションへの加入などあまり良くない口コミは多いですが、自分でしっかりアンテナを張って契約するようにしておけば、困ることはそんなにないはずです。

速度が気になるのであれば、光BBユニットのレンタルは忘れずに。

そして契約時はオプション加入の有無を見極めて「本当に必要なのか」を考えるようにすると、きっと契約も通信もスムーズになります。

なお、ソフトバンクには工事不要で使えて、「おうち割 光セット」の割引を適用できる「ソフトバンクエアー」もあるので、こちらの利用も一度検討してみると良いでしょう。

 

ソフトバンク光の申し込みはこちら

 

【2020年最新】置くだけWiFi、ホームルーターのおすすめランキング!速度や料金を徹底比較
通信費を抑えるために家でWiFiを使いたいけど、固定回線をひくのは面倒…という人におすすめなのが置くだけWiFiやホームルーター。 最近では、CMで見かける機会も多くなりました。 しかし、工事不要の置くだけWiFiにはいくつか種...

置くだけWiFi、ホームルーターのおすすめランキング!速度や料金を徹底比較