格安SIMの低速モードに関連した記事一覧

格安SIMの低速モードに関する情報を掲載した記事一覧です。便利な低速モードの使い方や、低速モードのあるおすすめ格安SIMを紹介しています。

【おすすめ記事】

格安SIMの低速モード比較。低速バーストや無制限使い放題のMVNOはどこ?
キャリアよりも料金がお得な格安SIMですが、使い方によってはさらに通信費を節約することが可能です。 「低速モード」もその機能の一つ。(格安SIMによっては「節約モード」などの名称の場合もあります) 今回は単に速度が遅くなるだけで...

 

【記事一覧】

インターネット全般

Spotify(スポティファイ)のデータ通信量は意外に多い?音質ごとの目安や節約方法

Spotify(スポティファイ)は配信曲数4000万曲以上の音楽ストリーミングサービス。 運営はスウェーデンの企業ですが、無料で音楽が聴き放題とあって2019年現在、2億3,200万人ものユーザーを抱える人気サービスとなっています。 ...
インターネット全般

ネットの速度が2Mbpsって遅いの?速度を上げる方法や、低速使い放題プランも紹介

回線速度の速い、遅いという言葉はよく耳にしますが、実際どのくらいの速度だと速いのか実感している人は少ないのではないでしょうか。 速度を測ってみた結果「2Mbps」と表示されても速さの目安がわからなければ意味がありませんよね。 そ...
インターネット全般

500Kbpsは回線速度として遅い?できることの目安と低速無制限プランSIMの使い道を紹介

一般的にスマホなどで通信する際の速度の目安は10Mbps以上となっています。 では10Mbpsより遅い速度だと通信ができないかと言われると、そういうわけでもありません。 使えないシーンさえ把握していれば、500Kbpsしか速度が...
スポンサーリンク
インターネット全般

回線速度300Kbpsってどのくらいの速さ?Youtubeなどの動画やゲーム、SNSなどできることまとめ

ネットを使う上で切り離せない厄介な問題が、通信制限が掛かったときの通信速度。 低速通信の条件は事業者ごとに様々ですが、「300Kbps」はUQモバイルでの通信制限で有名な速度です。 常に快適にネットの通信を行うには約10Mbps...
格安SIM

UQモバイルの無制限プランは通信速度が遅い上に実は通信制限があるので要注意!低速で動画やSNSはどれくらい使えるもの?

キャリアの契約より通信費を抑えられるとあって需要の高まっている格安SIM。 中でもUQモバイルは速度面の安定性や、auのサブブランドということで特に人気のSIMのひとつです。 そんなUQモバイルには、実はあまり知られていない「無...
格安SIM

UQモバイルの節約モードとは?Youtubeやインスタは使える?他の格安SIMや高速モードの時と何が違うの?

スマホを使うときに気になるのが、高速データ通信の容量ではないでしょうか。 容量を使い切ってしまうと低速通信しかできなくなるので、ネットを使うのが不便になってしまいます。 UQモバイルの「節約モード」に切り替えると無制限に通信でき...
格安SIM

1Mbpsの低速無制限で使えるおすすめ格安SIMまとめ。低めの画質なら動画閲覧も可能?

格安SIMを使うときに気になるのが、通信制限ではないでしょうか。通信制限を掛けられると最大通信速度が大幅に低下するので、ネットを快適に使うことが難しくなります。 しかし、一部の格安SIMでは通信制限時でも最大通信速度が1Mbpsとなっ...
ポケットWiFi

月額1,000円台で利用できるポケットWiFiは?1,000円以下だと容量が少ないので実用的ではない

通信費節約に有効なポケットWiFiですが、大容量のものは月3,000円以上かかることがほとんど。 中には、そんなにたくさん使うわけじゃないから1,000円台のものは無いだろうかと探している人もいるでしょう。 そこで今回は月額1,...
格安SIM

トーンモバイルの料金・キャンペーンや口コミまとめ。速度が遅いと言われているけど中学生や高校生でも問題なし?

トーンモバイルは、DVDのレンタルショップとして有名なTSUTAYAが提供する格安SIMサービス。 料金が安く、オプションサービスが充実していることから、主に小学生などの子供向けや、あまりスマホを使わない年配の人向けの格安SIMとして...
格安SIM

スマホの通信制限とは?対策や通信量の確認方法。解除はいつされるの?

スマホを使う上で避けて通れないのが、一定の条件で発動する「通信制限」です。 高速データ通信の容量不足や、一定期間内での使い過ぎによって通信制限が掛かると、ネットの接続が遅くなりストレスが溜まってしまうことも。 通信制限を逃れる方...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました