【2020年2月最新】WiMAX料金比較!最安はどこ?キャッシュバック・支払い方法・契約期間でベストなプロバイダを探そう!!

ポケットWiFi比較

WiMAXを最安で手に入れるには、数あるプロバイダの中からキャッシュバックや特典、月額割引など様々な条件を比較したうえで契約することになります。

ただ、自分で情報を集めたとしても、本当にお得に契約できるプロバイダを調べるのは一苦労ですよね。

本記事では、WiMAXを最安で契約できるプロバイダを、料金や支払い方法、契約期間等に着目して解説していきます。

WiMAXの契約で悩んでいる人や、料金比較でうんざりしている人はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク
  1. WiMAXの料金比較で分かる最安のプロバイダとは?
    1. 最安を狙うならキャッシュバックのあるGMOとくとくBBで
      1. 高額キャッシュバックを受け取ることができれば実質月額料金は最安となる
      2. 最安値で契約したければGMOのキャッシュバック手続きは絶対に忘れないこと
    2. キャッシュバックなしでも月額割引額の大きいBroad WiMAXもあり
      1. 他社からの乗り換え時は違約金負担キャンペーンで実質月額料金が最安に
      2. auスマートバリューmineやギガMAX月割はBroad WIMAXで使わない
  2. 支払い方法や契約期間、オプション必須の有無で最安を探したい人へ
    1. クレジットカード払い可の最安WiMAXプロバイダはGMOとくとくBB
      1. 1位|キャッシュバックありならGMOとくとくBB、無しなら月額割引プランを選んで
      2. 2位|オプション加入不要でお得なGMO系のSmafi WiMAX(スマフィワイマックス)
      3. 3位|旧機種でも良ければカシモWIMAXの最安級プランを選ぼう
      4. 番外編|W05やW04でも構わなければクラウドモバイルが安い
    2. 口座振替払いで3年間利用するなら最安のプロバイダはBIGLOBE WiMAX
      1. 1位|BIGLOBE WiMAXは契約の翌月にはキャッシュバック手続きができて良心的
      2. 2位|Broad WiMAXは初期費用無料キャンペーンを適用できないので注意
      3. 3位|UQ WiMAXは口座振替手数料無料で使えて契約期間も豊富
    3. 7GBまでの通信プランを最安で使えるプロバイダはGMOの月額割引プラン
    4. 契約の縛りなしや2年契約はUQ WIMAXや家電量販店が中心でいずれも割高
  3. 最安のWiMAXはGMO、乗換えならBroad WiMAXがおすすめ!!

WiMAXの料金比較で分かる最安のプロバイダとは?

WiMAXには、本家UQ WiMAXの他にもたくさんのプロバイダがあります。

ただ、WiMAXはどのプロバイダで契約したとしても、通信速度やエリアに違いはありません

たとえ月額料金の高いプロバイダも、最安値で契約したプロバイダでも、利用できる回線は同じです。

つまり、最安値で契約できるプロバイダを選ぶことができれば、最もお得にWiMAXの通信サービスを受けられることになります。

そこで今回は、最新の端末をWiMAXの無制限プランで使った際の実質月額料金ランキングをまとめました。

  ポケットWiFi  実質月額料金 割引 初期費用※ 契約期間
1 GMO
とくとくBB
【キャッシュバック】
3,380円 34,600円 3,000円 3年
2 JP
WiMAX
3,465円 10,000円
(商品券)
3,000円 3年
3 GMO
とくとくBB
【月額割引】
3,476円 0円 3,000円 3年
4 Smafi
WiMAX
3,592円 0円 3,000円 3年
5 DTI
WiMAX
3,606円 0円 3,000円 3年
6 ASAHIネット
WiMAX
3,637円 10,000円 3,000円 3年
7 Broad
WiMAX
3,656円
※3,128円
0円
※19,000円
3,000円 3年
カシモ
WiMAX
3,714円 0円 3,000円
3年
ワイヤレスゲート
WiMAX
4,096円 0円  3,000円
+15,000円 
3年
@nifty
WiMAX
4,144円 0円  3,000円 3年
BIGLOBE
WiMAX
4,643円
(3年利用/4,202円)
7,000円 3,000円
+15,000円
1年
advent
WiMAX
4,359円
0円 3,000円 3年
UQ
WiMAX
4,600円
(3年利用/4,366円)
3000円 3,000円
+15,000円
2年
YAMADA
WiMAX
4,366円 10,000円
(商品券)
3,000円
+15,000円
3年
BIC
WiMAX
4,366円 0円 3,000円
+15,000円
3年
KT
WiMAX
4,366円 0円 3,000円
+15,000円
3年

※初月加入必須オプションの月額料金を+で表記

※料金計算方法(月額料金総額+手数料+オプション費用+端末代金ーキャッシュバック)÷契約月数)

※Broad WiMAXは「違約金負担キャンペーン」利用時3,128円

なお、詳しい料金については各WiMAXについて解説しているページを参考にしてください。

そもそもWiMAXが何か知りたい人や、ポケットWiFiの種類について知りたい人向けには、以下の記事で丁寧に解説しています。

WiMAXとは何?メリット・デメリットを詳しく解説、携帯代が高い人はぜひ利用を検討してみよう
最近よく耳にする「WiMAX」。 実際どんなことができるのかいまいちピンとこない、本当に必要なものかわからない…と思って敬遠していませんか? WiMAXはネットをお得に楽しみたい人にとって、知っていて損はない存在です。 W...

WiMAXとは何?メリット・デメリットを詳しく解説、携帯代が高い人はぜひ利用を検討してみよう

ポケットWiFiを種類別に徹底比較、WiMAX・無制限WiFi・レンタルWiFi、選ぶならどれ?
ポケットWifiとは、もとはY!mobileのモバイルWifiルーターの商品名。 ただ、その総称のようにすっかり定着して使われているため、本サイトでもポケットWifiと呼んでいます。 一口にポケットWifiといってもWiMAXや...

ポケットWiFiを種類別に徹底比較、WiMAX・無制限WiFi・レンタルWiFi、選ぶならどれ?

最安を狙うならキャッシュバックのあるGMOとくとくBBで

(画像引用:GMOとくとくBBWiMAX公式サイト

結論を言ってしまうと、WiMAXで最安契約できるのはGMOとくとくBBです。

なぜなら、必要な手続きを踏めば3万円以上の高額キャッシュバックをもらえるから。

どれくらいお得なのか、他の主なWiMAXプロバイダと料金を比較してみましょう。

高額キャッシュバックを受け取ることができれば実質月額料金は最安となる

ここでは、3年間の月額費用と、受け取り可能なキャッシュバック、初月にかかる手数料、加入必須オプション費用、端末代金から実質掛かる料金を計算しました。

他のWiMAXプロバイダと比較すると、端末代金が0円キャッシュバックのあるGMOとくとくBBなら、WiMAXの中で最もお得に契約できることが分かります。

  料金(実質月額) 割引額 端末代
GMO
とくとくBB
【CBあり】
3,380円
34,600円 0円
JP
WiMAX
 3,465円 10,000円 0円
Broad
WiMAX
3,656円
※3,128円
0円
※19,000円
0円
ASAHIネット
WiMAX
3,639円 10,000円 0円
カシモ
WiMAX
 3,714円 0円 0円
ワイヤレス
ゲート
【WX05】3,961円
【W06】4,096円
WX05
15,000円
W06
10,000円
15,000円
BIGLOBE
WiMAX
 4,612円
(3年利用/4,202円)
7,000円 19,200円
UQ
WiMAX
4,252円
(3年利用/4,366円)
3,000円 15,000円
BIC
WiMAX

4,366円 店舗に
よる
15,000円
YAMADA
air mobile
4,366円  店舗に
よる
15,000円
KT
WiMAX
4,366円 店舗に
よる
15,000円
@nifty
WiMAX
 4,394円 0円 1円

(料金計算方法:(月額料金総額+手数料+オプション費用+端末代金ーキャッシュバック)÷契約月数)

最安値で契約したければGMOのキャッシュバック手続きは絶対に忘れないこと

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバック額は毎月変動しますが、だいたいは34,000円以上であることが多いです。

申し込むタイミングを逃して翌月になっても、高額キャッシュバックキャンペーンが展開されているのはありがたいですね。

ただ、GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックは受け取り方に注意が必要です。

この高額キャッシュバックを受け取るには、契約月を含む11ヶ月目に届くメールから振込先登録をしなければいけません。

翌月末までに手続きを終わらせられなかった場合、キャッシュバックは受け取れず、実質月額料金は4,290円と高額になります。

キャッシュバックの無いプロバイダで契約したほうがよっぽどお得に契約できるなんて、かなり勿体ないです。

WiMAXを最安値で契約したければ、GMOのキャッシュバック手続きは絶対に忘れないようにしてください。

\料金詳細や契約方法も紹介しています/
GMOの詳細、評判・口コミをチェック!

  GMOの公式サイトはこちら   

キャッシュバックなしでも月額割引額の大きいBroad WiMAXもあり

(引用:Broad WiMAX公式)

普段から締め切りや手続きをどうも忘れがちという人にとって、契約後1年近く経ってからの手続きは至難の業ですよね。

そんなタイプであれば、月額料金割引の大きいBroad WiMAXがおすすめです。

他社からの乗り換え時は違約金負担キャンペーンで実質月額料金が最安に

  料金(実質月額) 割引額 端末代
Broad
WiMAX

3,656円
0円
0円
【他社からの乗換】
3,128円
19,000円
GMO
とくとくBB

【CBあり】
3,380円
34,600円 0円
【月額割引】
3,476円
0円
カシモ
WiMAX
 3,714円 0円 0円
@nifty
WiMAX
 4,394円 0円 1円

キャッシュバックはありませんが、実質月額は3,656円で、端末代金も0円と、他のプロバイダと比べてもお得な価格となっています。

さらにBroad WiMAXが魅力的なのは、ADSLや光回線、ケーブルTV、ポケットWiFiなどのネット回線からの乗り換えで最大19,000円まで違約金を負担してもらえること

最大負担額をもらえた場合の実質月額料金は3,128円となり、GMOとくとくBBよりもお得に使えます。

また、「いつでも解約サポート」を利用すれば、どんなときもWiFiやネクストモバイル、光回線などBroad WiMAXが指定している回線であれば違約金負担無し(※)での乗り換えが可能です。
※違約金負担キャンペーンを利用している場合は別途違約金が発生する。

キャッシュバック手続きができる自信の無い人や、他社ネット回線からの乗り換えを考えている人はBroad WiMAXを使ってみると良いでしょう。

違約金を負担してもらえるいつでも解約サポートとは?制度があるポケットWiFi・WiMAXの種類や乗り換え先や乗換方法
BroadWiMAXやどんなときもWiFi、NEXTmobileには、途中解約であっても違約金なしに解約できる「いつでも解約サポート」という制度があります。 どんなときもWiFiを契約1年目で解約すると通常19,000円の解約金が発生...

違約金を負担してもらえるいつでも解約サポートとは?制度があるポケットWiFi・WiMAXの種類や乗り換え先や乗換方法

\料金詳細や契約方法も紹介しています/
Broad WiMAXの詳細、評判・口コミをチェック!

Broad WiMAXの公式サイトはこちら

auスマートバリューmineやギガMAX月割はBroad WIMAXで使わない

 

Broad WIMAXを契約する時に気を付けたいのは、auスマートバリューmineやギガMAX月割の適用

auやUQmobileのスマホとセットで使うとスマホ代が割引される制度ですが、Broad WIMAXでこれらの割引を利用する時は自動的に「auスマホ割プラン」となります。

通常のプランよりも月額料金が高くなり、総額にして約3万円、実質月額料金は4,419円とかなり割高に。

スマホ代が割引されたとしても、WiMAXの料金が上がってしまうと正直言って損です。

auスマートバリューmineやギガMAX月割の適用を考えているのであれば、他のプロバイダで利用しましょう。

(参考/引用:au公式サイト、UQmobile公式サイト)

auスマートバリュー、スマートバリューmineの申し込み方法や注意点まとめ。いくらお得に使えるの?
自宅にauひかりを引く時や、WiMAXを契約する時に聞くのが「auスマートバリュー」や「auスマートバリューmine」という言葉。 両方とも一定の条件下で適用できる割引制度ですが、それぞれどのような場合に適用されるのか、何が違うのか分...

auスマートバリュー、スマートバリューmineの申し込み方法や注意点まとめ。いくらお得に使えるの?

支払い方法や契約期間、オプション必須の有無で最安を探したい人へ

最安で契約できるプロバイダが分かっても、支払い方法や契約期間、サポートの強さなどが自分に合っているとは限りません。

ここからは、特定の条件で最もお得に契約できるプロバイダを解説していきます。

クレジットカード払い可の最安WiMAXプロバイダはGMOとくとくBB

  実質月額料金 割引額 端末代
GMO
とくとくBB
【CBあり】
3,380円
34,600円 0円
【月額割引】
3,476円
0円
クラウド
モバイル
 3,497円
(W05やW04)
10,000円 0円
Smafi
WIMAX
3,592円 0円
Broad
WiMAX
3,656円 0円
カシモ
WiMAX
【最安級プラン】
3,649円
0円
【新端末プラン】
3,714円

WiMAXの支払い方法は、クレジットカード決済のみ、もしくは両方のところが多いです。

口座振替は手数料として約200円掛かることが多く、費用を抑えたければクレカ支払いをおすすめします。

まずはクレジットカード払いでお得に使えるプロバイダについて確認していきましょう。

1位|キャッシュバックありならGMOとくとくBB、無しなら月額割引プランを選んで

(引用:GMOとくとくBB公式)

先に紹介した通り、キャッシュバックのあるプランで最もお得に使えるのはGMOとくとくBBです。

キャッシュバックが無くても、月額割引プランならお得に使えます。

ただ、キャッシュバックのあるプランは違約金が高額

2年以内の解約は24,800円にもなるため注意が必要です。

少しでも安く抑えたければキャッシュバックプランを、手続きが面倒なら月額割引のあるプランを選びましょう。

\料金詳細や契約方法も紹介しています/
GMOの詳細、評判・口コミをチェック!

  GMOとくとくBB公式サイトはこちら  

2位|オプション加入不要でお得なGMO系のSmafi WiMAX(スマフィワイマックス)

(引用:Smafi WIMAX公式)

キャッシュバック手続きやオプションへの加入無しに最安でWiMAXを使うならSmafi WIMAXです。

Smafi WIMAXはGMOとくとくBBが運営するWIMAXで、GMOとくとくBB WIMAXからキャッシュバックやオプション等を除いたプロバイダ。

月額料金は3年間3,590円と一定で変わらないため、支払い額が変動せずお得に使えるWIMAXを探している人におすすめです。

\料金詳細や契約方法も紹介しています/
Smafi WiMAXの詳細、評判・口コミをチェック!

  Smafi WiMAX公式サイトはこちら 

3位|旧機種でも良ければカシモWIMAXの最安級プランを選ぼう

(引用:カシモWIMAX公式)

GMOとくとくBBでは、契約時に複数のオプション加入が必須

オプションを解約し忘れると、思っているよりも月額料金が掛かっていたなんてこともあるでしょう。

こういった心配要らずでお得に使いたければ、カシモWIMAXの最安級プランを選択するのもアリです。

最新機種よりも性能は劣りますが、とりあえずWIMAXを使いたい人なら十分。

最安級プランなら、Broad WIMAXよりもお得に利用できます。

\料金詳細や契約方法も紹介しています/
カシモWiMAXの詳細、評判・口コミをチェック!

  カシモWiMAX公式サイトはこちら 

番外編|W05やW04でも構わなければクラウドモバイルが安い

(引用:クラウドモバイル公式HP)

WX05やW06などの機種は使えませんが、数年前の機種でも良いという人は、クラウドモバイルを検討してみてください。

10,000円分のAmazon商品券がキャッシュバックとして受け取れる上、何かと月額料金もお得

GMOやSmafi、カシモよりもお得に契約できてしまいます。

ただ、いくらお得に使えるといっても、当然ながら新しい機種になるほど速度や性能がUPするため、端末や通信に納得できるかは分かりません。

残念ですが、最新端末にこだわりたい人には不向きのプロバイダと言えます。

\料金詳細や契約方法も紹介しています/
クラウドモバイルの詳細、評判・口コミをチェック!

  クラウドモバイル公式サイトはこちら 

口座振替払いで3年間利用するなら最安のプロバイダはBIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAX
【1年契約】
 UQWiMAX
【2年契約】
 Broad WiMAX
【3年契約】
口座振替
手数料
200円
0円   200円
初期費用 22,600円 18,000円 21,857円 
実質月額 4,643円
(3年利用/4,202円)
4,600円
(3年利用/4,366円)
 4,341円
特典 キャッシュ
バックあり
 ×  ×

口座振替でもお得に契約できるプロバイダを集めました。

契約年数が異なるため、無制限プランを3年間利用した場合で計算してあります。

お得に使える順にプロバイダを見ていきましょう。

1位|BIGLOBE WiMAXは契約の翌月にはキャッシュバック手続きができて良心的

(引用:BIGLOBE WiMAX公式)

口座振替でおすすめなのは、キャッシュバックも受け取ることのできるBIGLOBE WiMAX。

手数料として200円掛かってしまいますが、契約した翌月にはキャッシュバック手続きをすることができて良心的です。

契約期間である1年間の利用では他よりも実質月額料金が高くなってしまうため、BIGLOBEでお得に使うなら3年以上の利用が良いでしょう。

\料金詳細や契約方法も紹介しています/
BIGLOBE WiMAXの詳細、評判・口コミをチェック!

  BIGLOBE WiMAX公式サイトはこちら  

2位|Broad WiMAXは初期費用無料キャンペーンを適用できないので注意

(引用:Broad WiMAX公式)

次にお得に使えるのはBroad WiMAXです。

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用するには、支払い方法としてクレジットカード払いを選択しなければいけません。

そのため、クレジットカード払いでは掛からない18,857円を負担することになってしまいます。

口座振替手数料も200円掛かることを考えると、Broad WiMAXでの支払いはクレジットカード払いがベストでしょう。

\料金詳細や契約方法も紹介しています/
Broad WiMAXの詳細、評判・口コミをチェック!

  Broad WiMAX公式サイトはこちら 

3位|UQ WiMAXは口座振替手数料無料で使えて契約期間も豊富

(引用:UQ WiMAX公式)

口座振替手数料を0円で済ませたければ、本家のUQ WiMAXがおすすめです。

UQは契約期間が「2年自動更新」「2年自動更新無し」「契約期間無し」と豊富

初期費用や月額料金はBIGLOBEやBroadに比べると高いですが、手数料無料であることやサポート体制が充実していることは本家ならではの対応があって頼もしいですね。

\料金詳細や契約方法も紹介しています/
UQwimaxの詳細、評判・口コミをチェック!

  UQ wimax WiMAX公式サイトはこちら 

7GBまでの通信プランを最安で使えるプロバイダはGMOの月額割引プラン

  実質月額料金 割引額 端末代
GMO
とくとくBB
【CBあり】
2,777円
34,600円 0円
【月額割引】
2,752円
0円
カシモ
WiMAX

【最安級プラン】
3,014円
0円
【新端末プラン】
3,111円
Smafi
WIMAX
3,032円 0円

7GB以内プランでWIMAXを契約するなら、GMOとくとくBBの月額割引プランが最安です。

カシモの最安級プランやSmafiでも3,000円程度での契約が可能ですが、せっかくWIMAXを契約するのであれば無制限のギガ放題プランの契約をおすすめしています。

YouTubeやHuluなど動画にハマってしまうと、7GBなんてあっという間に使ってしまうでしょう。

通信量不足の心配をしながらでは快適にネットを使うこともできません。

多くのプロバイダでは契約中のプラン変更が可能なので、月間速度制限に掛かりだした時はギガ放題への変更手続きを検討してみてください。

【公式】月額割引ページ 

契約の縛りなしや2年契約はUQ WIMAXや家電量販店が中心でいずれも割高

  契約期間
実質月額料金
違約金
BIGLOBE 【1年】
4,643円
【1年】
1,000円
UQ WIMAX 【縛りなし】
4,770円
【2年】
4,600円
【縛りなし】
0円

【2年】
1,000円 
YAMADA
WIMAX


BIC
WIMAX

【縛りなし】
4,770円
【縛りなし】
0円
【2年】
4,600円
【2年】
1,000円
【3年】
4,366円
【3年】
9,500円 

(※YAMADAとBICWIMAXのリンクは本サイトの記事に飛べます)

契約期間が1年や2年、縛りのないプランはBIGLOBE  WIMAXやUQ、家電量販店(ヤマダ電機やBICカメラ等)で取り扱いがありますが、いずれも端末代金負担が大きく月額料金は割高です。

WIMAXを最安で手に入れる契約先としては向いていません

ただ、3年契約のWIMAXを契約した結果、途中解約で高額な違約金や端末の残債が発生することがあります。

そうなるよりは、縛りのないプランや2年契約のプランを契約する方がお得です。

なお、家電量販店はWiMAXと同時に購入する他の商品を割り引いてくれることがあっても、WiMAX自体の料金を割引することは基本的にありません

WIMAXを最安で契約するなら、店頭よりもネット契約を選びましょう。

最安のWiMAXはGMO、乗換えならBroad WiMAXがおすすめ!!

  ポケットWiFi  実質月額料金 割引 契約期間
1 GMO
とくとくBB
【キャッシュバック】
3,380円 34,600円 3年
2 JP
WiMAX
3,465円 10,000円
(商品券)
3年
3 GMO
とくとくBB
【月額割引】
3,476円 0円 3年
4 Smafi
WiMAX
3,592円 0円 3年
5 DTI
WiMAX
3,606円 0円 3年
6 ASAHIネット
WiMAX
3,639円 0円 3年
(1) Broad
WiMAX
3,656円
※3,128円
0円
※19,000円
3年

WIMAXを最安で契約できるプロバイダや方法について解説してきました。

GMOとくとくBB WIMAXのキャッシュバックは非常に魅力的ですが、受け取れなかった場合は予定していた費用をかなり上回ってしまい、結果として損することになります。

キャッシュバックを受け取ることで実質月額料金がお得になるGMOとくとくBBやBIGLOBE等のタイプは、契約後も手続きを忘れないで完了させられる人におすすめです。

キャッシュバックは無くても良いからできるだけお得に契約したいという人は、月額割引が大きいGMOとくとくBBやBroad WIMAXが合っていると思います。

ただ、両者ともオプションへの加入や解約手続きが必要になるため、そういった煩わしさを避けてお得に契約したければ、カシモWIMAXやSmafi WIMAXが良いかもしれません

WiMAXにはどんな種類がある?違いは?料金、キャッシュバックやサポート、契約期間をチェック
WiMAXはUQコミュニケーションが提供する「高速モバイルデータ通信ができる回線」の一種。 WiMAX回線を契約するにはUQWiMAXなどのプロバイダと契約する必要があります。 しかしWiMAXのプロバイダは現在20社以上。それ...

WiMAXをプロバイダ別に徹底比較、料金が最も安くておすすめなのはどこ?キャッシュバックやサポート、契約期間別にもチェック

ちなみに、契約してすぐにWIMAXが自分に合っていないと感じたら、初期契約解除制度を使うことで高額な違約金を回避できます。

WIMAXを契約する前には一度こちらの記事も読んでみてください。

ポケットWifiはクーリングオフできる?初期契約解除との違いは?固定回線やWiMAXを契約後すぐに解約する時に注意したいこと
ポケットWifiや固定回線、スマホを契約した後に、「契約を取り消したい」「キャンセルしたい」なんて時に思いつくのがクーリングオフ制度。 ただ、重要事項説明書や契約書にはクーリングオフ制度には触れられておらず、「初期契約解除制度」などの...

ポケットWifiはクーリングオフできる?初期契約解除との違いは?固定回線やWiMAXを契約後すぐに解約する時に注意したいこと