ワイモバイルのおうち割はでんきと光セットの2種類!家族割との併用はできる?NURO光でもおうち割は使える?

ワイモバイルの「おうち割」は、対象となるサービスをセットで契約することで、月々のスマホ代が割引になります。

ただ、ワイモバイルのおうち割は、「おうち割光セット(A)」と「おうち割でんきセット(A)」の2種類あり、それぞれ適用可能なサービスや条件が異なります。

ワイモバイルの光セットと類似したサービスに、ソフトバンクの「おうち割 光セット」がありますが、ワイモバイルの方は適用条件が限られているので注意が必要です。

本記事では、ワイモバイルの2種類のおうち割セットの違いや、おうち割光セットの注意点や申し込み方法などについて、分かりやすく解説します。

スポンサーリンク

Y!mobile(ワイモバイル)のおうち割は2種類あるって知ってた?

(引用:Y!mobile公式)

ワイモバイルのおうち割は、スマホをお得に利用できるサービスです。

しかし、ワイモバイルのセット割には「おうち割光セット(A)」と「おうち割でんきセット(A)」の2種類があります。

それぞれのサービス内容について、詳細を見ていきましょう。

ワイモバイルの「おうち割光セット(A)」と「おうち割でんきセット(A)」

Y!mobileおうち割光セット(a)

(引用:Y!mobile公式)

ワイモバイルの「おうち割光セット(A)」は、特定のインターネット回線とセットで契約することで、スマホの料金が毎月500円安くなるサービスです。

契約者本人だけではなく家族にも割引が適用されて最大10回線まで登録できるので、家族にワイモバイルユーザーが多いほどお得になります。

おうち割電気セット

(引用:Y!mobile公式)

一方、「おうち割でんきセット(A)」は、特定の電力サービスとセットで契約するとスマホ代が毎月100円安くなり、しかも電気代が1%割引されるサービスです。

ただし、スマホ代が100円割引になるのは最初の2年間だけで、それ以降は50円になってしまうので光セットと比べるとお得感はあまりありません。

居住地域対象サービス
北海道電力エリア
東北電力エリア
東京電力エリア
中部電力エリア
関西電力エリア
中国電力エリア
四国電力エリア
沖縄電力エリア
おうちでんき
北陸電力エリア従量電灯ネクスト
時間帯別電灯(エルフナイト8)
季節別時間帯別電灯Ⅰ(エルフナイト10)
季節別時間帯別電灯Ⅱ(エルフナイト10プラス)
季節別時間帯別電灯[夜間12時間型](くつろぎナイト 12)
需要抑制割引型電灯(節電とくとく電灯)
使っておとくライト
九州電力九州電力の従量電灯C
スマートファミリープラン
スマートファミリープラン[ガスセット]
スマートビジネスプラン
スマートビジネスプラン[ガスセット]

【おうち割光セット(A)の「A」には意味がある】

ちなみに、「おうち割光セット」には(A)が付くものと付かないもの(無印)があります。

(A)の方はワイモバイルで適用されるセット契約、無印の方はソフトバンクのセット契約です。

適用サービス割引額
(A)つきY!mobile500円割引
無印ソフトバンク1,000円

サービス内容にも違いがあり、無印の方では割引額が毎月1,000円となり、よりお得にスマホを利用できるようになります。

また、「おうち割でんきセット」には(A)と(M)の2種類のものがあり、(A)は前述したワイモバイルのセット割で(M)はソフトバンクのセット割です。その他の内容はすべて同じとなっています。

ワイモバとソフトバンク光やソフトバンクエアーを組み合わせる

おうち割 光セット(A)は、ワイモバイルとソフトバンク光もしくはソフトバンクエアーと組み合わせることによって、スマホの月額料金が500円割引になります。

光セットの対象となるワイモバイルの料金プランは次の通りです。

  • スマホベーシックプラン
  • データベーシックプランL
  • スマホプランS
  • Pocket WiFiプラン2(ベーシック)
  • スマホプランM/R
  • スマホプランL

ただし、スマホプランM/Rでは毎月の割引額が700円、スマホプランLは1,000円になります。

ソフトバンクエアーの場合は、端末の購入とレンタルのどちらのプランでも適用でき、割引額は同じです。

ソフトバンク光の申し込みはこちら

ソフトバンク光の料金・キャンペーンをチェック

Y!mobile(ワイモバイル)のおうち割 光セット(A)の注意点

ワイモバイルのおうち割光セット(A)はお得なサービスですが、下記の3つの点については注意が必要です。

  • ワイモバイルの家族割引サービスと併用できない
  • ソフトバンク光で適用を受けるために有料オプションの契約が必要
  • NURO光ではスマホの割引を受けることができない

それぞれの重要なポイントについて、詳細を見ていきましょう。

Y!mobile(ワイモバイル)の家族割と併用することができない

おうち割光セット(A)を適用する場合、ワイモバイルの「家族割引サービス」は併用することができないので、契約の際は注意が必要です。

家族割引サービスとは、2回線目以降のスマホが毎月500円の割引を永年受けることができる制度。

対象となる現在申し込み可能な料金プランは次の通りです。

  • スマホベーシックプラン
  • Pocket WiFiプラン2(ベーシック)
  • データベーシックプランL

最大9回線まで登録できるため、家族にワイモバイルユーザーが多いほどお得になり、同居ではなく遠隔地に居住している家族も対象となります。

また、血縁者や婚姻関係にある人だけではなく同棲中の恋人にも適用できるなど、対象者が幅広いことも特徴です。

後述するように、光セットの適用にソフトバンクの有料オプション(月額500円)が必要なことも考慮に入れて、どちらの方がお得かを考えてみましょう。

家族割は「PHS」「Pocket WiFiプラン2(ベーシック)」にも適用可能なものの、主回線には適用できません。

一方で、光セットは主回線から割引が適用されるので、単身者なら割引の選択肢はおうち割光セット(A)だけということになります。

ソフトバンク光で適用を受けるには月500円のオプションへの加入が条件

ソフトバンク光でおうち割光セット(A)の適用を受ける場合は、指定のオプションサービスを月額500円で契約する必要があります。

指定オプションとは、光BBユニットレンタル・Wi-Fiマルチパック・光電話サービスのオプションパックで、通常は1,500円ほど掛かるサービス内容です。

光セットの割引額も500円なので実質的には割引額がゼロになり、その代わりにオプションパックを無料で利用できるようになるという見方もできます。

わざわざ割引を受けるために有料オプションを契約するのは、本末転倒のような気がするかもしれませんね。

しかし、いずれのオプションも家庭でネットを便利に利用するために必要なので、ワイモバイルユーザーならぜひ契約したいところです。

また、ソフトバンクエアーとセットにする場合オプション契約は不要なので、ソフトバンク光よりお得感があるかもしれません。

ソフトバンク光とワイモバはOK、NURO光とワイモバはNG

ワイモバイルのおうち割光セット(A)はソフトバンク光には適用できますが、NURO光と組み合わせることはできません

NURO光では、ソフトバンクスマホと「NURO光 でんわ」を組み合わせて契約すると、おうち割光セットでスマホ代が毎月1,000円安くなります。

残念ながらワイモバイルとNURO光をセットにすることはできないので、NURO光を契約している人はおうち割光セット(A)の恩恵を受けられません。

ただし、戸建て住宅に住んでいる人がソフトバンク光とNURO光で悩んでいる場合、NURO光を選択する方が割安な通信費になります。

なぜなら、月額基本料金はNURO光の方が4,743円で、下記のようにソフトバンク光より安いからです。

NURO光ソフトバンク光
月額料金4,743円5,200円
通信速度2Gbps1Gbps
セット割引なし500円
1年間の合計金額56,916円62,400円

NURO光の工事費は30か月以上の継続利用で無料になりますし、契約期間や違約金の条件もソフトバンク光と同じなので問題ありません。

NURO光は対応エリアが限られているのが難点ではありますが、通信速度は2Gbpsなのでソフトバンクの1Gbpsプランよりお得かつ快適にネットを使えるでしょう。

Y!mobile(ワイモバイル)のおうち割 光セット(A)の申し込み方法

ワイモバイルのユーザーが「おうち割光セット(A)」を申し込む方法について、2つのパターンに分けて分かりやすく解説します。

既にソフトバンク光やソフトバンクエアーを利用している場合

すでにソフトバンク光やソフトバンクエアーを契約している場合は、全国のワイモバイルショップもしくは専用ページ(参考:公式)にて申し込むことができます。

申し込みの際は、ソフトバンク光もしくはソフトバンクエアーの申し込み番号(14桁)が必要です。

ただし、固定回線がソフトバンク光の場合は、月額500円のオプションパックを契約しておく必要があるので注意してください。

また、固定回線とワイモバイルの契約者名が異なる場合は、ワイモバイルの契約者本人が下記の必要書類を持参のうえショップで申し込む必要があります。

  • ワイモバイルの契約者の本人確認書類
  • 固定通信サービスの契約との家族確認書類
  • 専用同意書
  • 固定通信サービスの申込番号(14桁)

おうち割光セット(A)の適用は、ワイモバイル側で条件の達成を確認した当月からとなります。

ソフトバンク光もしくはソフトバンクエアーを今から申し込む場合

ソフトバンク光やソフトバンクエアーをこれから申し込む場合は、まずそちらの契約を済ませてから「おうち割光セット(A)」を申し込む必要があります。

ソフトバンク光の契約方法には「新規契約」「転用」「事業者変更」の3つの方法があるので、それぞれの申し込み方法について簡単に見ていきましょう。

【新規契約】

新規契約は現在フレッツ光や他社の光コラボを利用していない人向けで、必要事項を記入することで申し込み手続きが可能です。

光回線の引き込み工事が必要となるため、契約者本人が立ち会える日程を指定しておきましょう。

【転用】

転用は現在フレッツ光を利用している人のための方法で、NTT東日本・西日本で「転用承諾番号」を取得して、専用ページに必要事項を記入して申し込みましょう。

【事業者変更】

事業者変更は現在光コラボを利用している場合の方法で、光コラボ事業者にて「事業者変更承諾番号」を取得してから手続きを行ってください。

上記の固定回線の契約が完了したら、全国のワイモバイルショップもしくは専用ページで申し込むことができます

申し込みの際は、ソフトバンク光もしくはソフトバンクエアーの申し込み番号や、ソフトバンク光では月額500円のオプションパックの契約が必要なことに注意してください。

まとめ|おうち割は「でんき」と「光セット」の2種類あるので注意

ワイモバイルの「おうち割光セット(A)」は、ワイモバイルとソフトバンク光もしくはソフトバンクエアーをセット契約すると、スマホ代が月額500円安くなる制度です。

一方「おうち割でんきセット(A)」は、ワイモバイルと指定の電力サービスを組み合わせると、スマホ代が最初の2年間は月額100円、以降は50円の割引になります。

ただし、おうち割光セット(A)はワイモバイルの家族割と併用できないことや、ソフトバンク光では500円のオプションサービスが必要なことに注意が必要です。

また、割引額が1,000円となるソフトバンクの「おうち割光セット」とは違って、ワイモバイルでは500円しか割引されません。

そうだとしてもワイモバイルユーザーならお得に利用できることには変わりないので、ソフトバンク光もしくはソフトバンクエアーとセット契約することをおすすめします。

 

ソフトバンク光の申し込みはこちら

ソフトバンク光の料金・キャンペーンをチェック