ZEUS WiFiってどんなポケットWiFi?料金や評判、メリット・デメリットを紹介

ZEUS WiFiとは、2020年3月30日に新しくサービスを開始したポケットWiFi。芸能人を起用したCMを見て気になっている人も多いでしょう。

デビューキャンペーンを利用すると、無制限の通信が月2,980円で可能になるということもあり、注目度の高いポケットWiFiです。

本記事では、ZEUS WiFiのキャンペーンや料金などの概要、速度、メリットやデメリット、口コミや評判について解説していきます。

※現在、在庫不足により発送日が未定となっています。申し込みは可能なので、キャンペーンを利用したい方はとりあえず申し込をしておくことをおすすめします。

スポンサーリンク
おすすめ固定回線
  • eo光(関西圏)・・・料金が安くキャンペーンでさらにお得、速度安定
  • nuro光・・・速度が爆速(最大2Gbps)!対応エリアも拡大
  • おてがる光・・・光コラボ、料金が安く契約期間に縛りなし
  • モバレコAir・・・工事不要、すぐに使える置くだけWiFi
おすすめ固定回線
  • eo光(関西圏)・・・料金が安い、キャンペーンでお得、速度安定
  • nuro光・・・速度が爆速(最大2Gbps)!対応エリアも拡大
  • おてがる光・・・光コラボ、料金が安く契約期間に縛りなし
  • モバレコAir・・・工事不要、すぐに使える置くだけWiFi
  1. ZEUS WiFi(ゼウスワイファイ)とは?
    1. 【デビューキャンペーン】6か月は月2,980円、その後も月3,280円で使える
    2. 【ドバドバ体験キャンペーン】30日以内の解約事務手数料が無料になる
    3. 【月額料金】ベーシックプランの料金は3,480円、他と変わらない価格に
    4. 【契約期間・更新月・解約金】2年契約で、契約解除料は9,500円、解約金がかからないのは2か月のみ
    5. 【回線・エリア】ドコモ/au/ソフトバンクのネットワークエリア対応
    6. 【端末】端末はH01、ZEUS WiFi専用のクラウドSIM端末
    7. 【速度】下り最大150Mbps、上り50Mbps
    8. 【速度制限】基本は掛からないが、大容量通信時の制限はあり
    9. 【海外利用】106ヶ国での利用可。渡航前に海外データプランを購入する
    10. 【支払い方法】クレジットカード払いのみ対応、口座振替は準備中
  2. ZEUS WiFiを他のポケットWiFiと比較
  3. ZEUS WiFiの契約方法・解約方法
    1. ZEUS WiFiの契約方法
    2. ZEUS WiFiの解約方法
      1. 契約やオプションの解約締め日は毎月25日、マイページから解約申請する
      2. 端末は翌月14日までに返却、返却期日を過ぎると18,000円を請求されるので注意
    3. 初期契約解除制度を利用して8日以内に解約すれば違約金なし
    4. あんしん解約サポートとは?
  4. ZEUS WiFiのメリット
    1. デビューキャンペーン中だと安い
    2. 端末に画面があり、通信量やバッテリー残量などを確認しやすい
    3. 端末あんしんオプション(月400円)に加入で端末の交換が無償になる
    4. 初月の契約は日割りなので月半ばの契約でも損をしない
    5. マイページから住所変更や解約手続きができる
  5. ZEUS WiFiのデメリット
    1. 今後手厚いサポートや説明責任のある対応をしてくれるかは未知数
    2. 海外利用前にあらかじめデータパッケージを購入するのが面倒
    3. あんしん解約サポートで紹介される先についての情報が何もなくて不安
    4. レンタルなので解約時は端末の返却が必要になる
    5. 口座振替に対応していない
  6. ZEUS WiFiの口コミ・評判
  7. 【結論】ZEUS WiFiに神コスパで申し込むなら早いうちがベスト

ZEUS WiFi(ゼウスワイファイ)とは?

(引用:ZEUS WiFi公式)

通信障害や端末の在庫不足など、色々と話題の尽きないポケットWiFi業界に新しく登場した「ZEUS WiFi(ゼウスワイファイ)」は、ITサービス系分野の事業を運営する株式会社Human Investmentが始めたポケットWiFiサービスです。

ZEUS WiFiの特徴を簡単にまとめると次の通り。

  • キャンペーン利用で半年間月2,980円で使える
    (7か月目以降は3,280円)
  • キャンペーン終了後の申し込みは月3,480円
  • 30日間以内解約でも違約金が無料になるキャンペーンあり
  • 契約期間は2年、解約事務手数料は9,500円
  • 端末はU2sではなく、H01でクラウドSIM対応
  • 回線やエリアはトリプルキャリア対応
  • あんしん解約サポートで違約金なく乗換可能

ではZEUS WiFiついて詳しく確認していきましょう。

 デビュー
キャンペーン
ベーシック
プラン
月額料金
2,980円
(7か月目~3,280円)
3,480円
事務手数料3,000円
送料なし 
発送までの
期間
最短即日発送
返却あり/
返却時送料自己負担
月間
容量制限
なし
速度制限通信の占有・平均より過多
→何らかの速度制限や帯域制限あり
契約期間2年 
最初の
更新月
24か月目~25か月目
回線ドコモ/au/Softbank回線 
速度下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
取扱機種H01
公式ZEUS WiFi
【最新】ポケットWiFiの総合おすすめランキング、徹底比較してわかった後悔しないポケットWiFiはどこ?
ポケットWiFiは、LTE無制限で使えるものやWiMAXなど種類が多くてなかなか比較しづらいですよね。 そこで本記事では、料金や速度などの一面だけでなく、エリアや速度、容量や口コミも観点に入れて多角的に比較・評価した総合ランキングを作...

【最新】ポケットWiFiの総合おすすめランキング、徹底比較してわかった後悔しないポケットWiFiはどこ?

ZEUS WiFiの公式サイトはこちら

【デビューキャンペーン】6か月は月2,980円、その後も月3,280円で使える

(引用:ZEUS WiFi公式)

ZEUS WiFiの「デビューキャンペーン」は、通常3,480円の月額料金が、申し込みから6か月は2,980円、7か月目以降も3,280円で契約できる、かなりお得なキャンペーンです

申し込んだ初月も日割り対応してくれるのはありがたいですね。たとえば月末に申し込んで課金対象日が3日間だけの場合、基本料金負担は600円程度で済みます。

ただ、CMの放映効果や思い切った価格設定により、申し込みが殺到することは間違いありません

キャンペーン適用期間については「終了日未定」としているため、近日中にキャンペーンが終了してしまう可能性もあります。

【ドバドバ体験キャンペーン】30日以内の解約事務手数料が無料になる

(引用:ZEUS WiFi公式)

ZEUS WiFiが「デビューキャンペーン」と同時進行で展開しているのが、「ドバドバ体験キャンペーン」です。

これは、快適に通信ができることを、実際に使ってみて体験してほしいという目的によるもので、「課金開始日から30日以内に解約をご希望のお客様に対し、解約事務手数料9,500円を無料に」してくれます。(引用:ZEUS WiFi公式)

(引用:ZEUS WiFi公式)

ポケットWiFiは、利用する地域や端末によって電波や速度の具合が異なるため、実際に使ってみるのが一番です。ただ、ほんの1日や2日使っただけでは分からないことも多いのも事実。

初期契約解除制度(8日以内の解約と端末の返却で、違約金負担がなくなる制度)を使って解約しようにも、既に適用期限が過ぎていた…なんてこともあるでしょう。

しかしZEUS WiFiなら「ドバドバ体験キャンペーン」の適用で、8日を過ぎても30日以内であれば違約金無料対応をしてくれるため、しっかり使った上で利用継続を検討することが可能です

契約事務手数料3,000円、月額基本料(日割り、その翌月は1か月分の月額基本料)は掛かってしまいますが、とりあえず1か月程度使ってみたい人にはおすすめのキャンペーンと言えます。

ポケットWifiはクーリングオフできる?初期契約解除との違いは?固定回線やWiMAXを契約後すぐに解約する時に注意したいこと
ポケットWifiや固定回線、スマホを契約した後に、「契約を取り消したい」「キャンセルしたい」なんて時に思いつくのがクーリングオフ制度。 ただ、重要事項説明書や契約書にはクーリングオフ制度には触れられておらず、「初期契約解除制度」などの...

【月額料金】ベーシックプランの料金は3,480円、他と変わらない価格に

 デビュー
キャンペーン
ベーシック
プラン
月額料金
2,980円
(7か月目~3,280円)
3,480円
事務手数料3,000円

デビューキャンペーンの終了日は未定です。このキャンペーンが終了してしまった場合、ZEUS WiFiの月額料金は3,480円となります。

後述しますが、月額3,480円という価格は、似たようなプランをもつ他のポケットWiFiとさして変わらない平凡な料金です。

ZEUS WiFiよりも月額料金が安く、お得に使えるポケットWiFiには、月3,280円のMugen WiFiや、月3,460円で使えるギガゴリWiFiワールドなどもありますので、そちらも検討してみると良いでしょう。

【契約期間・更新月・解約金】2年契約で、契約解除料は9,500円、解約金がかからないのは2か月のみ

ZEUS WiFiの契約期間や更新月・解約金は以下の通りです。

契約期間24カ月
(2年契約)
初月
~23か月目
9,500円
24か月目
25か月目
0円
26か月目
~47か月目
9,500円
48か月目
49か月目
0円
解約金9,500円

ZEUS WiFiの契約期間は2年で、契約した月から数えて24か月目と25か月目が最初の更新月です。

更新月以外の解約では、一律9,500円の契約解除料が掛かってきます。

最近は契約期間がかからないポケットWiFiも多数あるので、そんな中で上記の自動更新制で解約金がかからないのは2か月だけというのは少しネガティブな点ですね。

【契約期間なし、1ヶ月だけの利用も可】いつでも解約可能な違約金もなしのポケットWiFiまとめ
外出先でもお得にネットが楽しめる「ポケットWiFi」は近頃人気のサービスです。 ただしポケットWiFiはスマホなどと同様、契約期間に2年程度縛りがあるのが一般的。期間内に解約すると高額な違約金がかかってしまうのがネックです。 し...

【回線・エリア】ドコモ/au/ソフトバンクのネットワークエリア対応

ZEUS WiFiはクラウドSIMに対応しており、ドコモやau、ソフトバンクといった3大キャリアのネットワークを使った通信が可能です。

クラウドSIMとは
物理的なSIMカードを挿入するのではなく、クラウド上でSIMを管理する通信システム。状況に応じて最適な回線を自動的に選んでつなげることができる(自分で任意に回線を選ぶことはできない)。国内だけでなく海外でも現地の電波を使った通信が可能。

【トリプルキャリア】クラウドSIMの仕組みとは?eSIMとの違いやクラウドSIMのポケットWiFiを使うメリット・デメリット 
どんなときもWiFiや限界突破WiFiなどで何かと話題になるクラウドSIM。 端末にSIMがなくても通信できるその仕組み、気になりますよね。 本記事では、クラウドSIMの仕組みや、似たような「eSIM」についてもできるだけ分かり...

ただ、公式サイトには以下の注意書きがあります。

ソフトバンク/ドコモ/auのネットワークに対応しておりますが、ZEUS WiFiの提供端末とお客様の携帯電話の「対応帯域」が異なる場合、携帯電話が利用できる場所であってもご利用頂けない場合がございます。

(引用:ZEUS WiFi公式)

これはつまり、「スマホのエリア=ZEUS WiFiのエリア」ではないということ。

スマホで使われる電波があるエリアでも、ZEUS WiFiの機種が対応していない場合はその電波を使えないために通信ができない可能性がある、ということです。

まあそうは言っても、よっぽどの田舎でない限り、電波がなくて繋がらないなんてことはほとんどないでしょう。

【端末】端末はH01、ZEUS WiFi専用のクラウドSIM端末

(引用:ZEUS WiFi公式)

ZEUS WiFiの端末はクラウドSIM対応ですが、最近流行りのU2sではなく「H01」が採用されています。

H01のスペックは以下の通り。

名称H01
バッテリー2,700mAh
連続使用時間10時間
サイズ126×64×13mm
重さ130g
最大接続数10台(推奨5台)
チップセットQualcomm MSM8909
周波数帯LTE-FDD
1/2/3/4/5/7/8/9/12/13
/17/18/19/20/26/28
LTE-TDD
34/38/39/40/41
WCDMA
1/2/4/5/8
GSM
850/900/1800/1900MHz
暗号化WPA2-PSK
WLAN標準IEEE802.11b/g/n
最大通信速度下り150Mbps/上り50Mbps
付属品Type-C ケーブル

画面がある端末にも関わらずバッテリー容量が2,700mAhで、連続通信時間が10時間というのは少ないです

端末が届き次第レビューしますが、常時繋いでると1日持たないのでは・・・という不安が否めません。

ちなみにクラウドSIMポケットWiFiでよく使われているU2sは連続使用時間が12時間で、ぎりぎり1日持つかなというところです。

その反面、めっちゃWiFiなどのU2s端末だと最大接続台数が5台(推奨は2台)のところ、H01なら10台(推奨は5台)まで対応

※端末到着、早速レビューしました。

ZEUS WiFi(ゼウスワイファイ)を徹底レビュー。通信速度は速い?遅い?端末の使い勝手はどんな感じ?
通常3,480円の月額料金が、現在のキャンペーンによって2,980円(7ヶ月目~3,280円)になっているZEUS WiFi。 CM等にもかなり力を入れて知名度アップを図っているので、ご存知の方は多いでしょう。 ただいざ契約とな...

【速度】下り最大150Mbps、上り50Mbps

下り最大150Mbps、上り最大50Mbpsというのは、他のクラウドSIM端末と変わらない速度。

(Mbpsは速度の単位。「下り」はダウンロード速度、「上り」はアップロード速度のことで、YouTubeの高画質動画を再生するなら5Mbps以上推奨)

クラウドSIM対応端末で、通信障害などの問題が特に発生していなければ、だいたい10Mbpsから40Mbps程度の速度は出るので、動画視聴やSNS利用時もすいすいと快適に使えます

ただクラウドSIMは利用者が増えると回線が混雑して回線速度が遅くなるということが実際に他のポケットWiFiで起こっています。

回線増強等により改善は可能なのですが、ZEUS WiFiはまだ始まったばかりでユーザー数が少ないにも関わらず、他のレビュー記事を見ると速度が10Mbpsとあまりでていないという結果があるので、長期的に見て速度面に少し不安があります。

通信速度の実測結果はこちら

ZEUS WiFi(ゼウスワイファイ)を徹底レビュー。通信速度は速い?遅い?端末の使い勝手はどんな感じ?
通常3,480円の月額料金が、現在のキャンペーンによって2,980円(7ヶ月目~3,280円)になっているZEUS WiFi。 CM等にもかなり力を入れて知名度アップを図っているので、ご存知の方は多いでしょう。 ただいざ契約とな...

【速度制限】基本は掛からないが、大容量通信時の制限はあり

ZEUS WiFiの公式では「もうパケットでガマンしない。毎月の容量制限や3日間制限とは無縁の国内通信無制限」が謳われています。

確かに、月間通信容量や、WiMAXの「3日で10GB」といった制限もZEUS WiFiにはありません。

ただ実際には、一切制限が無いわけではない点には注意が必要です。

本当に制限が無いのかといった質問に対し、公式サイトでは次のように答えています。

不正利用・ネットワーク占有レベルの大容量通信をされた場合は、制限がかかることがございます。

国内外の通信会社では、ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、違法ダウンロードなどの不正利用または著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合のみ、該当のお客様に対し通信速度を制限することがあります。

上記のような利用でなければ、制限がかかることはございません。

(引用:ZEUS WiFi公式)

どれくらいが「ネットワーク占有レベルの大容量通信」なのか、具体的な数字は公表されていません。

ただ、クラウドSIM対応端末を使った他のポケットWiFiでは100GBや200GB、300GBなどの月間容量や、1日あたりの通信量をもとに速度制限を掛けているところもあるため、今後ZEUS WiFiがどの程度で制限を掛けてくるかは様子見したほうが良いでしょう。

【海外利用】106ヶ国での利用可。渡航前に海外データプランを購入する

ZEUS WiFiなら、国内だけでなく海外でもそのまま通信することができます。106ヶ国に対応しており、旅行や出張の度に海外用のレンタルWiFiをわざわざ契約する必要がないのは便利ですね。

(参考:ZEUS WiFi「海外エリア」)

ただ、ZEUS WiFiは事前に海外データプランを購入しなくてはいけません

しかも「行先」「容量」を自分で決めなければいけないのが何かと面倒です

たとえばイタリアなら、1日300MBで699円、7日1GBで968円、30日3GBで2,420円といったように、国と容量ごとに価格が決められています。

通信量イタリアアメリカ韓国中国
(VPN)
1日300MB699円699円161円476円
7日1GB968円968円430円951円
30日3GB2,420円2,420円1,076円2,376円
渡航前に各エリアの料金を確認し、次の手順に従って各プランを購入しましょう。
  1. 「マイページ」へアクセス
  2. 「契約者情報、海外データプラン」を購入を選択
  3. 「海外データプランを新たに購入」を選択
  4. 「行先」と「容量」、「プラン」を確認
  5. 「海外データプラン購入」を選択
  6. 購入するプラン内容が間違いないか確認、購入

こういった作業が面倒に感じられる人は、海外で電源を入れるだけですぐに使える、限界突破WiFiめっちゃWiFiなどの他のポケットWiFiを契約したほうが良さそうです。

1GB(1ギガ)って何ができるの?動画やSNS、音楽、ゲームの通信量がどれくらいか目安を調査!
スマホやパソコンを使っていると、いやでも目にするのが1GB(1ギガ)という言葉。 最近では「ギガが足りない~」だとか「ギガプレゼント」なんて使い方も見かけます。 そんな「ギガ」ですが改めて何を表しているか、と聞かれると難しいです...

【支払い方法】クレジットカード払いのみ対応、口座振替は準備中

ZEUS WiFiは現在のところクレジットカード払いにしか対応していませんが、「今後、口座振替ができるように準備」しているとのこと。

対応しているクレジットカード会社は、「JCB、VISA、Master、AMEX、DINERS」です。

デビットカードやauウォレット等は対応していません。

ZEUS WiFiを他のポケットWiFiと比較

無制限に使える他のポケットWiFiと月額料金を比較しました。

キャンペーン期間中の料金は確かに安いですし、半年後の月額料金も通常3,480円のところ3,280円で使えるのはかなり魅力的です。

ただ、キャンペーンが終わった後の月額料金3,480円というのは、他とさほど変わらない平凡な価格と言えます。

ポケットWiFi 月額
料金
初期
費用
使用
回線
契約
期間
詳細
ZEUS WiFi
(キャンペーン)
2,980円
(3,280円)
3,000円3キャリア2年
ZEUS WiFi
ベーシック
 3,480円3,000円3キャリア2年
THE WiFi 3,480円
0円3キャリア2年詳細
Mugen
WiFi

(※1)
3,280円
(在庫なし)
3,000円3キャリア2年詳細
限界突破
WiFi
3,500円0円3キャリア2年詳細
めっちゃ
WiFi
3,480円3,000円3キャリア2年詳細
どんなときも
WiFi

(※1)
3,480円
(在庫なし)
3,000円3キャリア2年詳細

※1:発送遅れ発生中、現在2週間以上の待ち

ZEUS WiFiの契約方法・解約方法

ZEUS WiFiの契約方法と解約方法は以下の通り。

ZEUS WiFiの公式サイトはこちら

ZEUS WiFiの契約方法

契約はWEB申込みで、10分ほどもあれば申し込みは完了します。

公式:ZEUS WiFi

  1. 公式サイトを開く
  2. 申込ページを開く
  3. プランを選択
  4. 契約者情報入力
  5. 配送時間設定
  6. 支払い情報入力
  7. 契約内容の確認
  8. 申込み完了

契約者情報入力の際、今後マイページに入る際に必要となるパスワードを自分で決めて入力する欄があるので、忘れやすい人はどこかにメモっておきましょう。

日中は家にいなくてなかなか受け取れない…という人は、配送時間指定をしておくと便利です。

申込みが完了したら、最短即日発送されます

ZEUS WiFiの解約方法

ZEUS WiFiの解約はマイページから行うことができます

解約手続き後は端末の返却も必要になりますので、忘れずに行うようにしましょう。

契約やオプションの解約締め日は毎月25日、マイページから解約申請する

WiFi契約、オプションの解約は共に毎月25日までが締め日となっています。

26日を過ぎると翌月末の解約となるため気を付けてください。

なお、ZEUS WiFiではマイページからの解約申請が可能です。

申込み時のメールアドレスとパスワードが必要になります。

端末は翌月14日までに返却、返却期日を過ぎると18,000円を請求されるので注意

解約後、データ通信自体は月末まで可能ですが、月をまたぐと通信できなくなります。

端末は解約月の翌月14日までにZEUS WiFi指定の住所まで返却しましょう

送料は自己負担です。なお、返却時は以下の4点を必ずセットにして返します。

  • 端末本体
  • 個装箱
  • 付属のUSBケーブル
  • 取扱説明書

どれか1つでも欠品がある場合や、「返却期日を過ぎた場合」「返却時に故障がある場合」は、機器損害金として18,000円を請求されることになるので注意してください。

初期契約解除制度を利用して8日以内に解約すれば違約金なし

ポケットWiFiには「初期契約解除制度」という、違約金なしに解約できる制度があります。

いわゆるクーリングオフのようなもので、課金開始日(契約の2日後)もしくは利用開始日から数えて8日以内に申告し、端末を返却するといった手続きを取ることで適用されます。

なお、現在であればドバドバ体験キャンペーン利用者は1か月まで解約手数料無料なので、そちらを使って解約したほうが手続きもそこまで急がずにできるでしょう。

ZEUS WiFiの申告方法は電話または書面です。

【電話】カスタマーセンター
(0120-989-827)

 

【申告書】申告書リンク

なお、返却に掛る端末の返却送料や、申し込み時の事務手数料は自己負担となりますので注意してください。

解約時と同じく、返却時は4点セットで返さなければ機器損害金が発生します。

あんしん解約サポートとは?

(引用:ZEUS WiFi公式)

ZEUS WiFiでは納得できなかったから他へ乗り換えたい」と感じた場合、「あんしん解約サポート」を利用することで、解約事務手数料での解約が可能です。

なぜ無料になるかと言うと、ZEUS WiFiが仲介役(代理店)になって、ZEUS WiFiが指定するポケットWiFiや固定回線を紹介してくれるから

カスタマーセンターに電話して相談すれば、希望に沿ったおすすめの回線を提案してもらえます。

<カスタマーセンター>

【tel】0120-989-827

(受付時間:平日・土曜日10:00~18:00)

ただ「あんしん解約サポート」はあくまでも、ZEUS WiFiを辞める代わりに何か他へ乗り換える時に使う制度です。

指定された回線にポケットWiFiで合うものがなければ、そのまま9,500円で解約することになりますので注意してください。

なお、似たような制度として、どんなときもWiFiやBroad WiMAX、ネクストモバイルの「いつでも解約サポート」があります。乗換えの選択肢としては、こちらのほうが多いかもしれません。

違約金を負担してもらえるいつでも解約サポートとは?制度があるポケットWiFi・WiMAXの種類や乗り換え先や乗換方法
BroadWiMAXやどんなときもWiFi、NEXTmobileには、途中解約であっても違約金なしに解約できる「いつでも解約サポート」という制度があります。 どんなときもWiFiを契約1年目で解約すると通常19,000円の解約金が発生...

違約金を負担してもらえるいつでも解約サポートとは?制度があるポケットWiFi・WiMAXの種類や乗り換え先や乗換方法

ZEUS WiFiのメリット

ZEUS WiFiのメリットは以下の通りです。

  • キャンペーン利用なら無制限で月額料金最安
  • 端末に画面があって使いやすい
  • 端末あんしんオプションがある
  • 初月の契約は日割り、月半ばの契約でも損しない
  • 最短即日発送される
  • マイページから解約できる

では一つずつ見ていきましょう。

デビューキャンペーン中だと安い

前述の通り、終了日未定のデビューキャンペーンを利用すれば料金は安いです。

キャンペーン期間中に申し込めば、7か月目以降もMUGEN WiFiと変わらず3,280円で使うことができるのでお得です。

ポケットWiFi 月額
料金
初期
費用
使用
回線
契約
期間
詳細
ZEUS WiFi
(キャンペーン)
2,980円
(3,280円)
3,000円3キャリア2年
ZEUS WiFi
ベーシック
 3,480円3,000円3キャリア2年
THE WiFi 3,480円
0円3キャリア2年詳細
Mugen
WiFi

(※1)
3,280円
(在庫なし)
3,000円3キャリア2年詳細
限界突破
WiFi
3,500円0円3キャリア2年詳細
めっちゃ
WiFi
3,480円3,000円3キャリア2年詳細
どんなときも
WiFi

(※1)
3,480円
(在庫なし)
3,000円3キャリア2年詳細

※1:発送遅れ発生中、現在2週間以上の待ち

ただやはり、このキャンペーンが終わってしまったあとの料金は平均的で、月額料金的や契約年数のうえでは特に利点がありません。

ですので、もし使うなら絶対にキャンペーン中に申し込みが必須です。

端末に画面があり、通信量やバッテリー残量などを確認しやすい

(引用:ZEUS WiFi公式)

ZEUS WiFiで使われているH01端末は画面があり、電波状況やバッテリー残量などを一目で確認することができます。

他のポケットWiFiで多く使われているU2s(上写真参考)は画面がなく、残りの充電確認もボタンを押してランプが点灯するのを数秒待たなくてはいけないため、使い勝手としてはH01のほうが上でしょう。

端末あんしんオプション(月400円)に加入で端末の交換が無償になる

(引用:ZEUS WiFi公式)

ZEUS WiFiは、1年間のメーカー保証が付いていますが、その他に「端末あんしんオプション」を付けることで、破損や水濡れ時の故障でも無償で端末を交換してもらうことができます。

画面のあるポケットWiFiは、液晶割れによる画面操作不能や故障が起こりやすいので、心配な人は加入しておくと良いでしょう。

ちなみに月400円の端末補償というのは、クラウドSIMのポケットWiFiでは一般的な価格です。

ポケット
WiFi
補償
オプション
故障水没盗難
・紛失
ZEUS WiFi400円/月×
18,000円
BBN
Wi-Fi
400円/月
2,000円で
交換

2,000円で
交換

2,000円で
交換
MUGEN
WiFi
500円/月×
20,000円
hi-ho
GOGO
Wi-Fi
500円/月料金記載なし
どんなときも
WiFi
400円/月×
18,000円
めっちゃ
WiFi
なし一律12,000円
負担
限界突破
WiFi
500円/月×
18,000円
FUJIWifi
(安心サポート)
250円/月××
24,000円
 FUJIWifi
(premium)
400円 /月

ただ残念ながらこのオプションは盗難や紛失には対応していません

その場合は有償交換代として18,000円が掛かるので注意してください。(盗難・紛失時はカスタマーセンターへの連絡を忘れずに)

初月の契約は日割りなので月半ばの契約でも損をしない

ZEUS WiFiでは、契約した月の基本料金を日割りにしてもらえます

月半ばで契約しても損をしないので、タイミングを気にせずに申し込むことができますね。

マイページから住所変更や解約手続きができる

ZEUS WiFiのマイページでは、住所変更だけでなく解約手続きも行うことができます

マイページがあっても解約手続きは電話連絡のみといったところも多いので、帰宅後などカスタマーセンターが対応していない時間でもWEBから手続きができるのは便利です。

なお、マイページに入るには、申し込み時に登録したメールアドレスとパスワードが必要になります。

忘れてもパスワードの再発行はできますが、ぱぱっと手続きができるように、忘れないようにしておきたいですね。

ZEUS WiFiの公式サイトはこちら

ZEUS WiFiのデメリット

ZEUS WiFiのデメリットは以下の通りです。

  • 今後のサポート対応などについては未知数
  • 海外渡航前のデータプラン購入が面倒
  • あんしん解約サポートの紹介先についての情報がない
  • レンタルなので解約時は端末の返却が必要
  • 口座振替に対応してない

では一つずつ確認していきます。

今後手厚いサポートや説明責任のある対応をしてくれるかは未知数

2020年3月にどんなときもWiFiでトラブルが生じた際、運営側が「月額料金返金」「違約金無料」が発表されたり、カスタマーセンターの対応時間を拡大したりするなどの対応を取りました。

どんなときもWiFiは発売から約1年のポケットWiFiですら、調査やユーザーへの対応など今回の問題対応には一苦労している様子。

そうなると、サービスを始めたばかりのZEUS WiFiは、トラブル時にどこまで保証などをしてくれるかは未知数です。

運営会社は一応、光回線などの事業も手掛けてきているので全くの未経験というわけでもなさそうですが…。

新しいサービスに対して2年間の契約をぱっと結ぶことができるかと言われると、ちょっと不安ですね

海外利用前にあらかじめデータパッケージを購入するのが面倒

海外利用に対応している他のポケットWiFiと、利用料金や端末の機能などを比べてみました。

ポケット
WiFi
ZEUS WiFiMUGEN
WiFi
どんなときも
WiFi
端末
制度【購入】【日数制】【日数制】
海外
利用
料金
行先・容量別
1日300MB
/1週間1GB
/30日3GB
[エリア1]
1,200円/1日[エリア2]
1,600円/1日
[エリアA]
1,280円/1日[エリアB]
1,880円/1日
翻訳
機能
××
マップ
機能
××

MUGEN WiFiやどんなときもWiFiは、海外で端末に入れた日に課金される日数制。使わない日は電源を切っておくだけですし、特別な手続きは特にありません。

一方、ZEUS WiFiは渡航前に「行先」「容量」に応じた海外データプランを購入しておく必要がります

現地で電源を入れるだけのポケットWiFiと比べると、料金的にはお得な場合もあるかもしれませんが、結構面倒です。

現にユーザーからの声をもとに、海外データプラン購入タイプだった限界突破WiFiは、2020年4月より日数制に変更しています。

さらに、画面が付いている端末なのに、翻訳機能やマップ機能もありません。

海外での利用が多い人は、MUGEN WiFiやBBN Wi-FiのG4端末が使えるプランの契約をおすすめします。

あんしん解約サポートで紹介される先についての情報が何もなくて不安

どんなときもWiFiやBroad WiMAXの契約者が利用できる「いつでも解約サポート」のページには、解約先に関する情報が掲載してありますが、ZEUS WiFiにはそういった情報が一切ありません。

カスタマーセンターで相談した場合、希望に合わせて紹介してもらうことはできますが、あらかじめどういった乗換え先があるかくらいは教えてくれても良いような気がします

実は運営会社やそのグループ会社に関する評判として「営業電話がある」「契約しているサービスの話かと思ったら、別のセールスの電話をしてきた」といった情報があります。

ZEUS WiFiの契約者に対しても営業などを掛けてくるかは分かりませんが、どこがいいか悩んでいるくらいのスタンスで掛けた電話での営業トークに流され、気が付いたら固定回線の乗り換えることになった…なんてことのないように気を付けてください。

レンタルなので解約時は端末の返却が必要になる

ZEUS WiFiはあくまでもレンタル。解約時は端末を返さなければいけません

返却締め切りは解約の翌月14日まで端末の返却を忘れると18,000円の機器損害金が発生しますので、忘れずに返却するようにしましょう。

口座振替に対応していない

クレジットカードには対応していますが、今のところ口座振替はまだ利用できません。

現在口座振替での支払いができるように準備を進めているとことなので、今後対応された場合、手数料等についても追記する予定です。

なお、既に口座振替に対応しているポケットWiFiとしては、どんなときもWiFiやBroad WiMAX等がありますので、口座振替派の人はそちらも検討してみると良いでしょう。

ZEUS WiFiの口コミ・評判

ZEUS WiFiの口コミや評判を集めました。まだ始まって間もないということもあり多くはありませんが、いくつか紹介します。

クラウドSIMを使ったポケットWiFiでは、遅い回線を掴んだ場合、端末を再起動することで速度が改善されることが度々あります。

ZEUS WiFiでも同様の現象が起こるようで、サポートセンターからも「速度が遅いときは再起動する」ことが推奨されていることが分かりました。

10Mbps程度出るなら、動画視聴などもそこまで問題なくできるでしょう。

ただキャンペーン効果もあってか、発送が遅れている状況がしばらく解消されていません。

申し込んだからには早く届いてほしいものですが、気長に待ってみましょう。

ちなみに、速度や端末について実際にレビューをしていますので、こちらも参考にしてみてください。

ZEUS WiFi(ゼウスワイファイ)を徹底レビュー。通信速度は速い?遅い?端末の使い勝手はどんな感じ?
通常3,480円の月額料金が、現在のキャンペーンによって2,980円(7ヶ月目~3,280円)になっているZEUS WiFi。 CM等にもかなり力を入れて知名度アップを図っているので、ご存知の方は多いでしょう。 ただいざ契約とな...

【結論】ZEUS WiFiに神コスパで申し込むなら早いうちがベスト

ZEUS WiFiのキャンペーン内容や料金といった概要、契約・解約方法、メリットやデメリットについて解説してきました。

キャンペーンが終了してしまうと、他のポケットWiFiと何ら変わらない月額料金となってしまいますし、できればキャンペーンが終わってしまう前に申し込みたいもの。

ただ、このポケットWiFiは始まったばかりのサービスで、今後通信障害などの問題もなくしっかりサポートしてくれるのかといったところは未知数です

口コミや評判などもほとんどないため、サービスとしてまだ評価できる状態ではありません。

申し込むかどうか悩んでいる人はドバドバ体験キャンペーンを利用する、一定の評価が付くまで様子見してみるといった対応を取ることをおすすめします。

ZEUS WiFiの公式サイトはこちら